*

バイナリーオプションの自動売買開発①

今回はバイナリーオプションの自動売買をします。 一部の業者ではMT4にプラグインを入れることで従来のEAのように自動売買できるところもあるようですが、 業者依存で汎用性がないので、今回はそれ以

続きを見る

【自動売買成績】+131160円 2017年10月 月間成績

 2017.10.02 10:30:54 buy eurusd 1.17456  2017.10.02 11:52:28 1.17513 3420  2017.10.02 12:56:32 buy

続きを見る

MT4のメールを複数アドレスに送るには

MT4が出すメールを複数のアドレスに送信したいときがあります。 ほとんどは"シグナルのメール通知サービスでしょうが、 意外とMT4単体では困難です。 というのも、MT4のメール設定はEA

続きを見る

EA化できないインジケーターをむりやりEA化する方法

意外と知られていないようなので、ちょっとした小ネタです。 世の中にはいろいろなインジケーターがあるわけですが、 その中にもEA化できるインジケーターとEA化できないインジケーターがあります。

続きを見る

購入したEAは基本的には編集・改造できません

タイトルですべて終わっているのですが、 こういった問い合わせが多いので一応記事にします。 FXONやMQL5で購入した自動売買ソフトEAは、基本的にex4もしくはex5というファイル形式ですが

続きを見る

ビットコイン”専用”海外デビットカードがダメになったけど、”専用”でなければ良いみたい

ビットコインの現金化をするときに、国内の機関を通したくないという大人の方たちに愛用されていた ビットコインの海外デビットカードですが、今年の冬に日本人は完全に使えなくなりました。 現在使えてい

続きを見る

【ビットコイン】板情報で自動売買

面倒臭がって今まで見て見ぬふりをしてきたのですが、 APIで板情報が取れるんですよね。 最近ネタもなくなってきたので、今回は板情報を使った自動売買をします。 とりあえず、渦中のbitFlye

続きを見る

bitFlyerx信用取引x成行注文での取引所のバグ

前々から気になっていたのですが、 bitFlyerは信用取引時に変な挙動をすることが多々ありました。 今回はその挙動を掘り下げてみました。 症状が発生するのは、 APIを使って、信用取

続きを見る

ビットコインアービトラージがなぜ深夜にばかり動くのか

今も細々とビットコインのアービトラージを自動で動かしているのですが、 どうやら深夜帯に動くことが多いように感じます。 以前まではビットコインの流通量は中国が一位でしたが、 現在は日本が圧倒的

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発19 ポジション関数

今回は、保有しているポジションの処理をする関数を見ていきます。 アルファベット順にソートされた口座ポジションのリストにおけるポジション位置番号に関連付けられた銘柄を特定します。こ

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発18 リペイントの話

MetaTraderではインジケータのEA化をすることがよくありますが、 その際にリペイントがあると結構問題になります。 リペイントとは一度シグナルを出した後に、そのシグナルを修正したり、消し

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発17 メール通知設定

TradeStationにもメール通知設定があります。 メール通知はAlertの一種という扱いで、Mail関数があるわけではありません。 アラートのプロパティから設定できます。 コード上

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発16 インジケータのコード上でプロパティ設定

EasyLanguageのインジケータの線の太さや色などのプロパティは 基本的にはプロパティ画面で設定します。 しかし、MQLのようにソースコード上での指定も可能です。 ソースコ

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発15 複数銘柄を自動監視する

株のデイトレと言ったら、たくさんのチャートを並べて常時それを監視しているイメージです。 映画やドラマでよくあるシーンですが、FXやスイングの場合あまりそういうことをするメリットはありません。

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発14 ファイル関数

TradeStationにもファイル関数は一応ありますが、 あまり使い勝手は良くないみたいです。 Print ステートメントから指定したファイルに情報を送信できます。

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発13 オーダーの文法

EasyLanguageにはオーダーが4種類あります。 Buy: 新規買い。ポジションを保持していない場合、新規で買いポジションを建 てます。売りポジションを保持している場合、ドテンして買いポ

続きを見る

ビットコインアービトラージ 信用取引ver 取引履歴

信用取引アービトラージは現物取引よりいろいろカオスです。 まず、基本的にbitFlyerの信用取引レートが他よりも数千円高いので、その状態が続きやすい傾向にあります。 下の取引履歴は、 エン

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発12 TicksとVolumeの違い

FXの場合、ティックとボリュームはほぼ同義語ですが、 株の場合はちょっと違います。 Volume アップティックで取引された出来高 Ticks 合計出来高 UpTicks アップティ

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発11 時系列系予約語

自動売買ソフトを開発する上で重要なものとして、 時系列系の予約語の把握があります。 今回はその予約語を紹介します。 使用しているコンピュータの時間に対応する EasyLang

続きを見る

TradeStationで見せ板したらどうなるの?

株の世界では変なお約束事があって、 「個人投資家が手動で見せ板をすると怒られる(逮捕される)が、 機関投資家がアルゴで見せ板をしてもお咎めなし」 という謎ルールがあります。 見せ板

続きを見る

ローカルPCから取引所にアクセスして、仮想通貨APIの安定性と速度を上げる

これまで開発したビットコインの自動売買では、  ローカルPC -> PHPサーバー -> 取引所サーバー という経由をしていました。 これは複数の人が使う場合には汎用性がありますが、 個人

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発10 メソッド

EasyLanguageでは、一応メソッドが使えます。 メソッドとは、かんたんに言うと関数みたいなものです。 (厳密には微妙に違う) メソッドに関しては特にクセはなく、

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発9 配列、多次元配列

「for文が使えるということはすなはち、配列が使えるということ。」 この二つは切っても切り離せない関係だと思います。 ちなみにwhile文、switch文、try文も使えるみたいです。 (t

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発8 EasyLanguageの文法

外国語を学ぶときって、文法ー>例文の順番で学習することが多いですが、 基本的な日常文であればあるほど、例外や省略ばかりで、 「先に例文を覚えた方が早いんじゃないか」と思うことがあります。 と

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発7 パーフェクトオーダーを作る

今回は久々にプログラミングを触ります。 TradeStationはデフォルトで結構なインジケータとストラテジーが内蔵されているため、 デフォルトで搭載されていないテクニカルを探す方が大変だったりし

続きを見る

MinerGateを使わずにMoneroをマイニング

都市部の喫茶店に行けば仮想通貨の話をしている人を避けることが不可能なこのご時世ですが、 最近はマイニングも流行っているのでちょっと触ってみようかと思います。 といっても、数年前にモナーコインを

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発6 スクリーニング/マルチチャート

今回はまたまた操作方法で、プログラミングは扱いません。 銘柄のスクリーニングとマルチチャートの仕方を紹介します。 株の場合銘柄選びが重要なファクターになってくるので、 スクリーニング作業は必

続きを見る

TradeStationでFXをやるとティックチャートとレンコン足が使える

FXをやるなら、専門特化したMetaTraderが総合点では圧倒的に高いと思います。 しかし、部分的な点に焦点を当てればTradeStationにも良いところがあります。 今回はTradeSt

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発5 最適化

前回はストラテジーのソースコードを見たので、今回は最適化の操作を行います。 MetaTraderの最適化とノリは全く同じです。 「最適化って何?」という人のためにかんたんに説明すると、 例え

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発4 ストラテジーのコード

今回は前回の最後にテストした移動平均線のクロスのストラテジーの プログラミングを見ていきたいと思います。 思っていたより短いですね。 これがすべてのソースコードです。

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発3 バックテスト

今回はTradeStationでシステムトレードのバックテストをしてみます。 TradeStationの「挿入」から「ストラテジーを挿入」を選択します。 デフォルトでたくさんのスト

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発2 EasyLanguage

今回は開発言語であるEasyLanguageを触ります。 TradeStationの「表示」から「EasyLanguage開発環境」を選択すると、 下記のようなウィンドウが開きます。

続きを見る

TradeStation 株のシストレ開発1導入

TradeStationはMetaTraderほど有名ではないので、意外と情報そのものがまだ表に出ていなかったりします。 ("TradeStation"検索結果:1,390,000  "MetaTr

続きを見る

【自動売買成績】+46865円 2017年9月 月間成績

2017.09.29 15:54:08 buy usdjpy 112.248 2017.09.29 15:58:22 112.279 276 2017.09.28 16:39:55 sell eur

続きを見る

2chの市況版のスレをテキストマイニングして逆張りする

よく「大衆の逆をいけば勝てる」みたいなことが相場の世界では言われますよね。 今回は2chの市況版の住民の悲鳴を取得し、その逆張りをするシステムを考えてみたいと思います。 (正直、これで本当に勝

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る6

前回までの内容でサーバを経由するコピートレードツールは (ある程度MQLとPHPがわかっていれば)できると思います。 さすがに全部コピペでできてしまうようにすると、 いろいろなところからお叱

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る5

今回はトレードを受信する側のPHPのスクリプトを書きます。 これが終わればコピーツールの大枠が完成です。 基本的には親側と同じで、まずは初めてのセットか2回目以降かで分けます。 初めての

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る4

今回はサーバー側のコーディングを行います。 まずは、トレードを送信する親側の処理を行うPHPファイルを作ります。 それぞれの情報はPOSTで送られてくるので、一般的なフォームと

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る3

今回はトレードを受信する方のEAを作ります。 トレードデータを送信するEAと比較すると、 トレード関数を実装しなければいけないので、 少し厄介です。 まずトレードデータをサーバから

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る2

まず、データをサーバに送信するEAを作ります。 飛ばすトレード情報のデータは、 ・チケットナンバー ・通貨ペア名 ・エントリーの向き です。 他にも情報を追加したい場合は、適宜追加

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る1

以前、DLLなしで動くコピートレードツールを連載しましたが、 今回はサーバを経由するコピートレードツールを作ります。 以前のコピーツールは、同一PC上で速度を優先したツールなので、 業者間ア

続きを見る

【AWS】無料でVPSを使う方法

2017/09/30 | VPS ,

自動売買とVPSは切っても切り離せません。 しかし、その自動売買が本当に儲かるかどうかわからないのに、 VPSでさらにコストをかけたくないこともあります。 特にトレード専用のVPSは月額

続きを見る

VALUを使ってみた話(結構前に)

2017/09/30 | HOME

ヒカル騒動が勃発する前、ホリエモンなどがVALUで騒がれていた時に VALUを触ったことがあります。 個人的な感想としては、「とてもじゃないが使い物になるには程遠い」という辛口な所感です。

続きを見る

株の自動売買、始めます

今までは基本的にMT4、MT5に頼ってFXやCFDの自動売買をするのがメインだったわけですが、 今後はプラットフォームに依存しない自動売買をやっていこうかと思います。 仮想通貨はAPIとPHP

続きを見る

円→フィリピンペソ→円にするだけで70%以下になった話

2017/09/29 | HOME

(今回はトレード関係ありません。) 先日フィリピンに行ってきたのですが、現地通貨のフィリピンペソを日本の空港で交換し、 帰国した際にまた日本の空港で両替しました。 4万円ほど両替したので

続きを見る

ビットコインスキャルピングを自動売買でやってみた感想

FXがまだ下火でブームが訪れる前、急な値動きに対して順張りでスキャルピングすることで10万円を億にできる時代がありました。 今はレート操作や何やかんやあってできないのですが、 ビットコインで同

続きを見る

億トレーダーと会ってみて・・・

2017/09/25 | HOME

(この話には技術的要素は皆無です・・・チラ裏話です。) 先日、ひょんなことから億トレーダーの方と会う機会がありました。 自分はそういう人たちとのつながりは全くなく、ほんとうにただ座席が隣に

続きを見る

How to spread your forex business in Japan

2017/09/15 | HOME

Some say that Japanese people are kinda rich compared to other countries. I think it's right, somewh

続きを見る

How’s the CryptoCurrency brokers in Japan?

There are several types of Crypto-currency brokers in Japan. CoinCheck, bitFlyer and ZAIF are the mo

続きを見る

完全匿名サイトを作る方法

2017/09/11 | HOME

日本のレンタルサーバーを利用しようとすると ほとんどの確率で個人情報の登録が必要になります。 アメリカのレンタルサーバーもクレジットカード必須がデフォルトなので、 カードの名義がむこうサイド

続きを見る

  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ビットコイン自動売買システムの作り方 一覧

今ならAPIの仕様の改良により、 CoinCheck、ZAIF、bi

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑