株の自動売買を始める、開発する6つのやり方

FX業界ではMT4/MT5のおかげもあり、個人レベルでも自動売買やシステムトレードが盛んにおこなわれていますが、株の世界では自動売買は機関投資家が独占している状態が長く続いています。

今回は株の自動売買を始めるうえで、どんな選択肢があるのかというのをご紹介します。

 

MT4/MT5+EAによる株の自動売買

一番手っ取り早く、現実的な株の自動売買の方法です。MT4はFXをメインとしたトレードプラットフォームですが、実はMT4でも株の取引が可能です。株の業界の方にはもしかしたら聞きなれていない方もいるかもしれませんが、MetaTraderは自動売買に特化した汎用型の取引プラットフォームです。

株式トレードできるFX会社一覧

もちろんすべての日本の個別銘柄をトレードできる訳ではありませんが、例えばIFCMarketsの場合、

  • アドバンテスト、イオン、味の素、アルプスアルパイン、ANA、あおぞら銀行、旭化成、アステラス製薬、ブリヂストン、キヤノン、大和証券、デンソー、富士通、日立製作所、本田技研工業、IHI、国際石油開発帝石、いすゞ自動車、伊藤忠商事、日本郵政、JFE、JXTG、川崎重工業、川崎汽船、KDDI、キリン、神戸製鋼所、小松製作所、クボタ、丸紅、マツダ、ミネベアミツミ、三菱ケミカルホールディングス、三菱商事、三菱電機、三菱地所、三菱重工業、三菱マテリアル、三菱自動車、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井物産、三井化学、三井不動産、三井金属鉱業株式会社、商船三井、みずほフィナンシャルグループ、日本電気、ニコン、日本製鉄、日本電信電話、日本郵船、日産自動車、野村ホールディングス、日本精工、NTTデータ、NTTドコモ、パナソニック、楽天、りそなホールディングス、SCREENホールディングス、セイコーエプソン、積水ハウス、シャープ、新生銀行、ソフトバンク、双日、ソニー、スバル、SUMCO、住友化学、住友商事、住友電気工業、三井住友トラスト・ホールディングス、T&Dホールディングス、太平洋セメント、大成建設、帝人、第一生命保険、東京電力、東京ガス、東レ、東芝、東ソー、トヨタ自動車、ヤフー、ヤマハ発動機

が取引可能です。

また、外国株口座を作成しなくても外国株もトレードできるというメリットがあります。また、外国株がトレード可能な時間帯は日本では深夜帯ですが、MT4/MT5+VPSで自動売買をすれば自動的にトレードしてくれます。

 

最低株単位の100株縛りなどもなく、アップル株やマイクロソフト株、アリババ株などの世界的メジャーな株式を小さい取引量からスタートでき、しかもMT4/MT5プラットフォームという成熟した取引環境が使えるので、株の自動売買の参入はかなりしやすいと思います。

差金決済取引が可能で、日中に何度も同じ銘柄をトレードすることも可能です。

 

MQL4/MQL5のプログラミングができれば自動売買プログラムの開発も比較的かんたんです。ただし、市販されている既存のFX用の自動売買プログラム(EA)では、取引ロットや価格チャートの最小桁数が異なっていたりするので、すんなり動かない可能性があります。(自作が最強)

 

このサイトではMT4/MT5用の自動売買プログラム(EA)を開発する方法を事細かに説明していますので、興味あったらのぞいてみてください。

入門者のEA自作のための作り方講座(MQL4/MT4)

(MQL4)初めてのEA自作のための教科書~実用編~[EA自作]

 

トレードステーション+easyLanguageによる株の自動売買

forex-mt4-mt5-ea

海外とくにニューヨークでは、株のシステムトレードプラットフォームとしてTradeStationトレードステーションというのが流行っています。これはFXに対するMT4のように、株に対するトレードステーションという構図と考えて問題ありません。

トレードステーションでは自動売買プログラムのことを”ストラテジー”と呼称しています。また、ストラテジーを開発するための専用プログラミング言語はEasyLanguageです。

 

国内では唯一マネックス証券がTradeStationを提供しています。

TradeStationはMetaTraderのようなもので、アメリカで少しずつ成長してきています。
そのため、今後TradeStationを採用する証券会社が増えれば、それまでのノウハウを使っていろいろを楽をすることができます。

TradeStationはEasyLanguageという、また新しいプログラミング言語を使いますが、イージーというだけあって、比較的”かんたん”です。(大抵こういう場合って、既存のプログラミング言語を触った人にとっては気持ち悪い仕様が多いんですよね…)

MT4と比較すると解説したブログやサイトなども激減します。

 

MT4のように検索すればすぐにデモ口座で利用できるわけではなく、マネックスのリアル取引口座を開いて、TradeStationの申し込みをしなければならないので、ちょっと導入はしずらいっちゃしずらいです。

ただ、申し込みと利用自体はタダなので、まずは申し込みだけしていろいろ触ってみるのもありかと思います。

 

TradeStationの使い方、ストラテジーの使い方について興味がある方は下記リンクよりどうぞ。自作すれば無料です。

トレードステーションの使い方

初心者のためのEasyLanguage入門

 

ストラテジーを買いたいという方は「ゴゴジャン」で販売されています。

forex-mt4-mt5-ea

 

 

証券会社APIによる自動売買

APIは証券会社が発行する外部とのアプリケーションのやり取りを行うためのシステムで、仮想通貨業界ではメジャーな自動売買手段です。

しかし、国内の証券会社でリテール向けに株のAPIを提供しているのは現在のところカブドットコムのみです。

利用可能なトレード系APIまとめ

カブドットコムは独自のAPIを出しているので、それを取得すれば自動売買が可能です。

forex-mt4-mt5-ea
しかし、
法人しか契約できなかったり、
・高額な月額利用料がかかったり、
・IP制限があったり、
・他の業者では使えなかったり、

・もしかしたら開発が頓挫する可能性がある
とデメリットが多いように思います。

独自APIなので完全に業者として、中規模~大規模開発としてやらなければ採算を取れるかちょっと怖いところです。

申し込んでからでないと仕様なども分からないため、詳細は謎です。

 

エクセル/VBAによる自動売買

中には現物株の自動売買をするために、エクセルのマクロなどで銘柄情報を引っ張り、VBAで自動売買している方もいます。エクセルがある十数年前からこのシステムトレードを開設した書籍なども販売されています。

 

エクセルVBAが得意な方はこっちの方が楽かもしれません。エクセルVBAの場合、自動売買プログラムの購入者に対して「なんだエクセルか~」という印象を与えてしまうため、個人利用の範囲が限界だと思います。(原因が不明なエクセルの強制停止やフリーズや誤作動も多いし…)

 

メリットとしてはどんな証券会社でもサイトの構成させ把握することができれば、自動化できるという点ですが、サイトレイアウトが変更されると誤作動を起こしてしまうことは必至です。

 

また、エクセルによるチャート分析には数に限界があるので、(大量のデータを読み込ませるとエクセルがフリーズするので)ざっくりとした分析しか行えないというデメリットもあります。

ただし、かつてのエクセルは6万行程度がMAXでしたが、現在のエクセルは数十万行のデータにも耐えうる(こともある)ので、以前よりはかなりやりやすくなっています。

 

 

UWSCによる株の自動売買

「マクロ=クリックによる座標の自動記憶なんでしょ?」と狭い解釈をされている方がいますが、WindowsにはCOMというオブジェクト操作機能があり、COMを使えばマウスクリックに依存しない、自動操作が可能です。

日本産の代表的なマクロであるUWSCについては開発者が均一なるマトリクスの裂け目の向こう側に失踪してしまったので、UWSC.infoの公式サイトは飛んでしまいました。

UWSCのファイルもろもろをダウンロードし損ねた方は

https://web.archive.org/

でuwsc.infoと入力すればかつてのuwsc.infoを覗くことが可能です。(実行ファイルのダウンロードも可能です。)

forex-mt4-mt5-ea

日本語でマクロについて記述しているサイトやコードはたいていがUWSCであるため、サンプルコードを引っ張ってきたりする分にはUWSCが早いと思います。

UWSC Pro(有料版)であればUWSCファイルの実行ファイル化(exe化)が可能なので商用利用もできます。

 

AutoITによる株の自動売買

AutoITは海外で一番メジャーな自動化プログラミングツールです。無料です

forex-mt4-mt5-ea

AutoITの場合は.exe実行ファイル化できるので、商用化や販売も可能です。日本ではUWSCの開発者の失踪後に注目され始めたので、サンプルコードや解説ブログなどの数はあまり多くありません。

ただし、英語で検索すれば海外サイトに大量のサンプルコードなどがあります。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

日本株の個別銘柄でシステムトレード検証&自動売買(ダウンロードあり)

MT4/MT5というとFXでのトレードプラットフォームの印象が強いですが、株のトレードも可能です。特

記事を読む

初心者のためのEasyLanguage入門(トレードステーション)

これからトレードステーションのストラテジを開発するためにEasyLanguageをやってみようという

記事を読む

トレードステーションの使い方(初心者)

トレードステーションのチャートの表示方法 TradeStation/トレードステーションは、Met

記事を読む

[EasyLanguage]パーフェクトオーダーを作る(トレードステーション)

今回は久々にプログラミングを触ります。 TradeStationはデフォルトで比較的なインジケータ

記事を読む

[EasyLanguage]ストラテジーのコードを読み解く(トレードステーション)

移動平均線のクロスのストラテジーのプログラミングを見ていきたいと思います。 思っていたより短い

記事を読む

 

Translate »
上に戻る