*

[海外FX業者]初心者でも日本語サポートで少額で入門できるFX会社一覧2019

海外FXの初心者は、日本語対応で、取引単位の小さいFX業者を選ぶのがおすすめです。初心者が簡単に口座開設できるFX業者をランキング形式でまとめました。

 

初心者向けと上級者向けの違い

そもそも、初心者と上級者で何が違うのかというと、

上級者向け海外FX業者の場合、日本語表記がなく英語のみであったり、cTraderやMT5,APIなどのプラットフォームを採用していたり、最低入金額が高かったり、ウェビナーがない会社です。

逆に言うと、初心者向けの海外FX業者では、オンライン講座(ウェビナー)があったり、ボーナスキャンペーンがあったり、日本語サポートがしっかりしている会社です。

ちなみに、FXを始めるには、Web(FX業者の公式サイト)申し込み→必要書類の提出→初回ログイン&入金→【取引開始】という流れで進めます。

 

初心者でも少額で入門できる海外FX会社一覧

XM(エックスエム)

xm

  • レバレッジ:最大888
  • スプレッド:最小0.1pips(自称) 0.5pips(実際)
  • プラットフォーム:MT4,MT5(hedge)
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.221/5
  • 言語:日本語

初心者ならまず誰しもがここからスタートする、といっても過言ではないFX業者です。広告もあちこちに出しているので、どこかで目にしていると思います。

ゼロカットという、残高がマイナスになってもゼロに戻してくれるサービスがあります。(海外FX業者は例外なくゼロカットありますけどね。)

 

スプレッド(買値と売値の差:実質的な手数料)は、スタンダード口座の場合USDJPY:1.6pipsで、XM ZEROの場合はUSDJPYで0.1pipsです。

 

金とかインデックスとかもトレードできます。FXで上手くいかなくても他の相場でチャレンジすることが可能です。(金などは為替と性質が大きく違います)

ウェビナー(オンライン上の講座・セミナー)なども充実しており、ただでセミナーを見ることができます。

XM公式サイト

XMについてもっと詳しく知りたい方はこちら


BigBoss(ビッグボス)

bigboss

  • レバレッジ:555倍
  • スプレッド:最小0.4pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitWallet、仮想通貨
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン、シンガポール
  • 口コミ評価の点数:ノーレート
  • 言語:日本語

2013年ごろからよく耳にするようになったFX業者です。海外FXの体(てい)をしていますが、トレーダーはほぼ日本人だけです。

 

日本語サポートの質とスピードはおそらくどのFX業者よりも良いんじゃないかと思います。HP上では出金は銀行送金のみと書いてありますが、実際はビットコインで入出金できます。

 

FX業者というと為替しか取引できないイメージがあるかもしれませんが、実は仮想通貨FXも取引できます。Bigbossはビットコインを含め8種類(BTC, ETH, XRP, BCH, LTC, NEO, EOS)トレードできます。

スプレッドに関しては、スタンダード口座でUSDJPY:1.5pips。プロスプレッド口座でUSDJPY.pro:0.4pipsスタンダードの方はやや狭いくらいです。

BigBoss公式サイト

BigBossについてもっと詳しく知りたい方はこちら


AXIORY(アキシオリー)


AXIORY

  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:最小0.9pips
  • プラットフォーム:MT4,cTrader
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay, bitpay, Neteller, Skrill
  • MT4/MT5サーバーの場所:香港、ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.524/5
  • 言語:日本語

海外でも展開していますが、日本でも比較的有名な海外FX業者です。

日本語サポートの質でいったら、トップ5に入ると思います。(日本人スタッフの入れ替わりのタイミングではちょっと質が落ちるかもしれません。)

 

レバレッジ、スプレッドがそこそこの水準ありつつ、ビットコインの入金、出金どちらもできるというのが意外と他にない特徴だと思います。

スプレッドとは別に手数料を取るタイプの口座の場合、スプレッドは0.1pipsから。

Axiory公式サイト

Axioryについてもっと詳しく知りたい方はこちら


TitanFX(タイタンFX)

titanfx

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.1pips
  • プラットフォーム:MT4,SignalTrader, ZuluTrade
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、Neteller、Skrill
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン、ニューヨーク
  • 口コミ評価の点数:3.388/5
  • 言語:日本語

ここ数年で台頭してきたFX業者です。もともと大きな海外FX業者だったものから、日本人向けに分社したような会社です。

日本語対応しているのでとっつきやすいと思います。

 

FXのレバレッジとスプレッドはともに最高クラスなので、FXに特化してトレードしたい人には一番良いと思います。

TitanFX公式サイトはこちら

TitanFXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


Traders Trust(トレーダーズトラスト)

TradersTrust

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitwallet、ビットコイン
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.299/5
  • 言語:日本語

最も多くの国から認可を受けているFX業者で、日本では知名度低いですが、海外では人気です。

ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュが現在トレードできます。ビットコインで入金も出金もできて、仮想通貨のトレードもできる、っていうFX業者です。

時期によってはウェビナー、オンラインセミナー/講座もやってます。

BeeksのコラボVPS(トレード専用サーバー)もあるので、ある程度の取引量があれば無料でVPSが使えます。

Traders Trust公式サイト

TradersTrustについてもっと詳しく知りたい方はこちら


IFC Markets(アイエフシー)

IFC

  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:最小1.8pips
  • プラットフォーム:MT4、MT5(ヘッジ)、NetTradeX
  • 取引対象:FX,CFD,BTC先物、商品先物,米国株,中国株
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、WebMoney, bitwallet
  • MT4/MT5サーバーの場所:フランスのパリ
  • 口コミ評価の点数:2.477/5
  • 言語:日本語

比較的昔からある海外FX業者です。取引対象がとにかく多くて、アップル株、アリババ株などもトレードできます。日本株も数多くトレードできるのはここだけです。下記の株式が取引できます。

アドバンテスト、イオン、味の素、アルプスアルパイン、ANA、あおぞら銀行、旭化成、アステラス製薬、ブリヂストン、キヤノン、大和証券、デンソー、富士通、日立製作所、本田技研工業、IHI、国際石油開発帝石、いすゞ自動車、伊藤忠商事、日本郵政、JFE、JXTG、川崎重工業、川崎汽船、KDDI、キリン、神戸製鋼所、小松製作所、クボタ、丸紅、マツダ、ミネベアミツミ、三菱ケミカルホールディングス、三菱商事、三菱電機、三菱地所、三菱重工業、三菱マテリアル、三菱自動車、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井物産、三井化学、三井不動産、三井金属鉱業株式会社、商船三井、みずほフィナンシャルグループ、日本電気、ニコン、日本製鉄、日本電信電話、日本郵船、日産自動車、野村ホールディングス、日本精工、NTTデータ、NTTドコモ、パナソニック、楽天、りそなホールディングス、SCREENホールディングス、セイコーエプソン、積水ハウス、シャープ、新生銀行、ソフトバンク、双日、ソニー、スバル、SUMCO、住友化学、住友商事、住友電気工業、三井住友トラスト・ホールディングス、T&Dホールディングス、太平洋セメント、大成建設、帝人、第一生命保険、東京電力、東京ガス、東レ、東芝、東ソー、トヨタ自動車、ヤフー、ヤマハ発動機

IFC公式サイト

IFCについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

海外FX業者と日本語サポートの関係

海外FX業者でも日本語対応している

海外FX=英語ができないとダメと思ってしまいがちですが、日本語に対応している海外FX業者は多数あります。

その海外FX業者が日本語対応か否かを判断する場合、まずサイトの言語をチェックしてみてください。サイトそのものが日本語で表示されている場合や、言語一覧に日本語がある場合は対応しています。

ただし、ツールを使って日本語にしている場合もありますが、日本人ならその違和感が一発で分かると思います。逆に違和感がない場合は日本人の翻訳家か日本語サポートスタッフがいます。これは日本語の特性というかメリットでもありますね。

場合によっては日本語対応は時間帯の制限があります。

 

そもそも、なぜ海外FX業者は日本語サポートするのか

日本人はあまり気づいていないことが多いですが、実は日本人の資産レベルは世界全体の中ではかなり大きい部類に入ります。今でこそGDP3位ですが、かつてはGDP1の国でもあり、一人一人の所得も高い傾向があります。

 

日本でも格差が広がりつつありますが、それでも一億総中流の時代の流れもあり、”ハズレを引きずらい”マーケットでもあります。

要するに、発展途上国で低所得のトレーダーをターゲットにするよりも、日本人をターゲットにした方が効率が良いという訳です。

また、アメリカやカナダやオーストラリアほど規制も厳しくないので、言語の問題さえクリアすれば日本はFX業者にとって良いマーケットということになります。

 

日本語対応の海外FX業者 vs 国内のFX業者

国内のFX業者を選ぶという選択肢ももちろんあると思います。しかし、よく言われるように、

  • ・レバレッジが最大25倍
  • ・国内でも口座凍結や出金拒否はある(DMMとか有名)
  • ・ノミ業者
  • ・追証が発生する

という欠点もあります。海外のFX業者も欠点がない訳ではありませんが、国内の理不尽な規制は受けないので、比較的自由にトレードが可能です。

 

サイトの日本語はわざと変にしていることもある

海外FX業者の中には、WEBサイトの日本語ページをなくしたり、わざと機械翻訳のような日本語にしていることがあります。

これは日本の当局に対して「うちは日本人に対して実質的にサービス展開していませんよ~」というメッセージです。

あるいは、

「日本語表記もあるのは機械翻訳の言語選択に制限を付けていないからですよ~」という予防線です。

基本的には、問い合わせの際やライブチャット、の際にはちゃんとした日本語サポートしてくれます。

(中には本当に日本人がいなくて、機械翻訳だけの海外FX業者もあります。)

 

日本語サポートしている海外FX会社一覧


BigBoss(ビッグボス)

bigboss

  • レバレッジ:555倍
  • スプレッド:最小0.4pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitWallet、仮想通貨
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン、シンガポール
  • 口コミ評価の点数:ノーレート
  • 言語:日本語

利用者はほとんど日本人なので、日本語サポートの質とスピードはおそらくどのFX業者よりも良いんじゃないかと思います。

HP上では出金は銀行送金のみと書いてありますが、実際はビットコインで入出金できます。

ビットコインだけ対応しているFX業者は多いですが、ここはマイナーなアルトコインが8種類(BTC, ETH, XRP, BCH, LTC, NEO, EOS)トレードできます。

今の時代、FXだけでなく仮想通貨も視野に入れている人が多いので、仮想通貨の入出金とトレードができるというサービスはかなりの優位性だと思います。

スプレッドに関しては、スタンダード口座でUSDJPY:1.5pips。プロスプレッド口座でUSDJPY.pro:0.4pipsスタンダードの方はやや狭いくらいです。

 

FXをやりつつ、仮想通貨もやってみたいという方にはおすすめです。

BigBoss公式サイト

BigBossについてもっと詳しく知りたい方はこちら


XM(エックスエム)

xm

  • レバレッジ:最大888
  • スプレッド:最小0.1pips(自称) 0.5pips(実際)
  • プラットフォーム:MT4,MT5(hedge)
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.221/5
  • 言語:日本語

今、日本人が最も利用している海外FX業者です。日本語サポートもしっかりしていて、規模も超巨大です。

ただし、日本人が超多いというだけあって、海外FX業者では異例のマイナンバーの提出を求められます。(提出しなくても制限されるサービスはないですけどね。)

スプレッドは、スタンダード口座の場合USDJPY:1.6pipsで、XM ZEROの場合はUSDJPYで0.1pipsです。

金とかインデックスとかはトレードできるんですけど、仮想通貨はまだトレードできないです。

ウェビナーなども充実しており、初心者の方がただでセミナーを受けることができます。とりあえず、最初の海外FXにはうってつけの会社です。

XM公式サイト

XMについてもっと詳しく知りたい方はこちら


TitanFX(タイタンFX)

titanfx

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.1pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、Neteller、Skrill
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン、ニューヨーク
  • 口コミ評価の点数:3.388/5
  • 言語:日本語

ここ数年で台頭してきたFX業者です。日本人向けに作られた会社といっても過言ではないので、とっつきやすいと思います。

仮想通貨の入出金はできますが、トレードはまだできません。

FXのレバレッジとスプレッドはともに最高クラスなので、FXに特化してトレードしたい人には一番良いです。

TitanFX公式サイトはこちら

TitanFXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


TradeView(トレードビュー)

fxantenna.com img

  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:0.2pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5,cTrader,Currenex
  • 取引対象:FX,仮想通貨,インデックス、コモディティ(GOLDとか)
  • 入金出金方法:カード(銀聯)、銀行送金、ePayments, bitWallet, Neteller, Skrill, SticPay, bitpay, fasapay, ecoPayz, uphold, advcash, help2pay, tronipay, transferMate, payRetailers
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン(MT4)、ニューヨーク(MT5)
  • 口コミ評価の点数:3.985/5
  • 言語:日本語、英語

これまではあまり日本語サポートが手厚い印象はなかったのですが、実際に連絡してみたら超スピード&丁寧な対応でした。

運営歴が長い割には日本人に対してあまり知られていなくて、日本語サポートはしっかりしているので、海外FX業者の中で穴場だと思います。

仮想通貨はBTC,ETH,LTC,XRP,XBNが取引可能で、MT5も使えるので、

MT5で仮想通貨をしたい方はここしかないと思います。

TradeView公式サイト

TradeViewについてもっと詳しく知りたい方はこちら


AXIORY(アキシオリー)


AXIORY

  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:最小0.9pips
  • プラットフォーム:MT4,cTrader
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay, bitpay, Neteller, Skrill
  • MT4サーバーの場所:香港、ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.524/5
  • 言語:日本語

ちょっと前までは、日本語サポートの質でいったらNo.1の海外FX業者でした。

最近は中の人の入れ替わりなどもあり、ちょっともたついたりサポートしきれていない場合もあるようです。

仮想通貨のトレードはできませんが、ビットコインの入出金ができます。

レバレッジ、スプレッドがそこそこの水準ありつつ、ビットコインの入金、出金どちらもできるというのが意外と他にない特徴だと思います。

スプレッドとは別に手数料を取るタイプの口座の場合、スプレッドは0.1pipsから。

Axiory公式サイト

Axioryについてもっと詳しく知りたい方はこちら


LAND FX(ランドエフエックス)

LAND FX

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5(ヘッジ),ZuluTrade
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、SticPay、銀行送金、(ビットコイン)
  • MT4/MT5サーバーの場所:ニューヨーク、ロンドン、東京
  • 口コミ評価の点数:2.916/5
  • 言語:日本語

スプレッド、レバレッジ、日本語サポートの質は申し分ないんですが、自動売買によるスキャルピング禁止というのがやはり大きなネックになります。

建前で禁止という訳ではなく、実際にそれを原因とした口座凍結もあるので、自動売買トレーダーにとってはちょっととっつきにくいかもしれません。

裁量トレーダーの方なら何も問題はないと思います。

(FX業者側ではそのオーダーが自動売買なのか裁量トレードなのか識別することができます。)

ビットコイン入金できます。LAND-FXカードというATMで現金として引き出せるカードがあるのが強みです。(昔はよくあったんですけどね。)

金属(ゴールド、シルバー)、オイル(ブレント、原油)、インデックス(German 30, CAC 40, UK 100, Wall Street 30, US Tech 100,Nikkei 225)がトレード可能ですが、仮想通貨はまだトレードできません。

LandFX公式サイト

LandFXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FX会社一覧

こちらは属性でまとめた一覧の一覧です。

 

 

初心者向けの海外FX業者では、入金ボーナスキャンペーンやオンラインセミナーなどを開催していますが、その分、スプレッドや取引手数料などは高くなる傾向があります。(コストが余計にかかる分当たり前ですが)

ただし、初心者向けの海外FXでも、上級者の方もそのまま使えるFX業者も多数あります。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[国内FX会社一覧]おすすめFX業者/証券会社 MT4/独自ツール 2019

国内のFX業者から選ぶ (国内FX業者は金融庁の管轄という利点がありますが、レバレッジが25倍(後

記事を読む

[海外FX]レバレッジが高い業者一覧比較888倍や3000倍も[2019]

ハイレバレッジは海外FX口座を利用する目的の筆頭だと思います。今回はハイレバレッジの海外FX業者のレ

記事を読む

[FX]MT4対応の海外業者一覧(スキャルピング,日本語サポート,NDD,証券会社 2019

日本語サポートありのMT4対応海外FX会社一覧 海外FX業者の中でも日本語サポートのあるFX会社一

記事を読む

[FX業者]スプレッド最狭スキャルピング向け業者一覧比較MT4 2019

FX業者をスプレッドの低い順にランキング形式で比較しました。 海外FX業者は数年前まではドル円で2

記事を読む

PAMM/MAM/ファンド向けの海外FX会社一覧

PAMM(MAM)システムを利用し、他の名義の取引口座の資産を運用することのできる海外FX業者は多数

記事を読む

 
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を) 4000文字未満のトピックや話題はツイッターで発信しています。
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

Translate »
ページトップへ