*

[海外FX]口コミ評価とライセンスと規模で信用/信頼性が高いFX会社一覧2019

Originally posted 2019-04-16 18:06:06.

レビューランキング/海外FX業者

海外の大手FX業者レビュー評価サイトFPA(https://www.forexpeacearmy.com)基準です。海外目線なので、日本語対応などは度外視です。大抵は”出金がちゃんとできるか”、”レート操作してないか”、”スプレッドが狭いか”などを基準にした評価です。

「FPA(Forex Peace Army)」は超大規模ですが、あくまで掲示板です。レート、投稿内容、要注意業者の「SCAM」認定などは、一切の保証されたものではありません。

ただし、ここ以外のレビューサイトの場合、日本人が使うマイナーな会社は掲載されていないことが多いので、現状等しく比較できる唯一のレビューサイトだと思います。

HotForex(ホットフォレックス)

HotForex

  • レバレッジ:最大1000倍
  • スプレッド:最小0pips~
  • プラットフォーム:MT4,MT5,API
  • 取引対象:FX、金属ガス、インデックス、株式、商品、仮想通貨、債券
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、(bitpay)
  • MT4/MT5サーバーの場所:オランダのアムステルダム
  • 口コミ評価の点数:3.778/5
  • 言語:日本語、英語

日本では知名度はあまりありませんが、海外では評価されていて、レビュー評価も高い会社です。

ただし、日本語表記にしてもちょいちょい英語に戻ってしまうので、英語アレルギーの方は不向きかもしれません。

仮想通貨はBTC,DSH,ETH,LTC,XRPが取引可能です。

HotForex公式サイト

HotForexについてもっと詳しく知りたい方はこちら


AXIORY(アキシオリー)


AXIORY

  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:最小0.9pips
  • プラットフォーム:MT4,cTrader
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay, bitpay, Neteller, Skrill
  • MT4/MT5サーバーの場所:香港、ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.524/5
  • 言語:日本語

クレーマー大国日本のトレーダーが多いので、ちょいちょい「アキシオリー大丈夫?」みたいな被害を受けていますが、毎回ちゃんと対応しています。

過去には一回炎上しかけたことがあったのですが、対応が凄すぎて逆に評判が良くなった稀有な事例もあります。

Axiory公式サイト

Axioryについてもっと詳しく知りたい方はこちら


xtb(クロストレードブローカー)

xtb

  • レバレッジ:最大200倍
  • スプレッド:最小2.8pips
  • プラットフォーム:xStation5, MT4
  • 取引対象:FX、インデックス、商品、株式、ETF、仮想通貨
  • 入金出金方法:銀行送金、クレジットカード、paypal、Skrill
  • サーバーの場所:ドイツのカッセル
  • 口コミ評価の点数:3.508/5
  • 言語:English

海外での評価は高いですが、英語ができる人用です。

仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、DASH、リップル、ライトコイン、STELLAR、EOS、IOTAが取引可能です。

一口座につき50,000GBPまで保証対象. 1ロットあたり€3.2のキャッシュバックがある珍しいFX業者です。

公式サイト

xtbについてもっと詳しく知りたい方はこちら


TitanFX(タイタンFX)

titanfx

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.1pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、Neteller、Skrill
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン、ニューヨーク
  • 口コミ評価の点数:3.388/5
  • 言語:日本語

ここ数年で台頭してきたFX業者です。日本語対応しているのでとっつきやすいと思います。

仮想通貨の入出金はできますが、トレードはまだできません。

FXのレバレッジとスプレッドはともに最高クラスなので、FXに特化してトレードしたい人には一番良いです。

TitanFX公式サイトはこちら

TitanFXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


Traders Trust(ttcm/トレーダーズトラスト)

TradersTrust

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitwallet、ビットコイン
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.299/5
  • 言語:日本語

日本では比較的知名度低いですが、海外では人気です。出金拒否や口座凍結の話もありません。

Traders Trust公式サイト

TradersTrustについてもっと詳しく知りたい方はこちら


XM(エックスエム)

xm

  • レバレッジ:最大888
  • スプレッド:最小0.1pips(自称) 0.5pips(実際)
  • プラットフォーム:MT4,MT5(hedge)
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.221/5
  • 言語:日本語

ゼロカットありの有名どころです。ゼロカットと併用してムチャなトレードも実験できます。

スプレッドは、スタンダード口座の場合USDJPY:1.6pipsで、XM ZEROの場合はUSDJPYで0.1pipsです。

金とかインデックスとかはトレードできるんですけど、仮想通貨はまだトレードできないんですよね。

ウェビナーなども充実しており、設立当初の怪しい感じはだいぶなくなったと思います。

XM公式サイト

XMについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXOPEN(FXオープン)

fxopen

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:2.9pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5(ヘッジ),ZuluTrade
  • 取引対象:FX、仮想通貨、金属、インデックス
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、Neteller、Paytoday、WebMoney(russia)、QIWI、FasaPay、Yandex、Perfect Money、ePayments、仮想通貨(テザーあり)
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロシアのモスクワ、イギリスのシェフィールド、ラトビアのリガ
  • 口コミ評価の点数:3.006/5
  • 言語:English

海外では比較的メジャーなFX業者ですが、全部英語なので、日本人にとってはそこまで高い評価点数にはならないかもしれません。

仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシック、ライトコイン、モネロのトレードが可能です。

入金出金方法の種類が膨大で他を圧倒した数あります。

FXOpen公式サイト

FXOpenについてもっと詳しく知りたい方はこちら



ライセンス(許認可)から選ぶおすすめ海外FX会社一覧

海外FX業者の中にはライセンスなしで営業している会社もありますが、今回はライセンスに焦点を当てておすすめの海外FX業者をピックアップしました。

 

様々なFX業者を信用を得るために認可認証を取っていると言っていますが、”本当に取得したのか”、”取得したものが本物だとして信頼性があるものなのか”、”取得したのは別会社ではないのか”など抜け道はいくらでもあります。

 

海外FX業者の選び方の基準として「金融ライセンスを持っているかどうか」で判断するのもありっちゃありですが、一概に金融ライセンスといっても国によって審査が甘いものもありますし、

上述のように、単純に「ライセンス」が「安全性を担保しているモノ」とするよりはモンドセレクションのようなものだと思っておいた方が良いと思います。

 

国とライセンス

よくあるFXのライセンスには下記の国のものがあります。

キプロス イギリス ニュージーランド オーストラリア

キプロスは極小国だから信頼できなさそうな雰囲気がありますが、イギリスのライセンスもたいがいです。

上記のうち何れかの国のライセンスを持っていてもトラブルがないだろうと考える事はできません。イギリスは先進国でしっかりしていそうなイメージがありますが、比較的安価で簡単に取れちゃいます。

それが原因で、2017年に流行ったビットコインの高利回り詐欺、通称HYIPでは、イギリスのライセンスを取ったHYIPがのさばりました。しかも、ブレグジット問題もあるので、イギリスがEU離脱したらEU圏に対する措置からライセンスの本当の有無を判断することができません。

 


Traders Trust(トレーダーズトラスト)

TradersTrust

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitwallet、ビットコイン
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.299/5
  • 言語:日本語

TTCM Traders Capital Limited は、バミューダ共和国法人設立規約、セクション14並びに、6/132C (1)法人規約条項Act1981に基づき設立され、法人登記番号No.54135としてバミューダ共和国に登記されています。

TTCM Traders Trust Capital Markets Limited は、登記番号HE 250591でキプロス共和国、ニコシアにて登記しています。

TTCM Traders Trust Capital Markets Limited は、キプロス証券取引委員会CySEC)にてライセンス番号107/09としてキプロス共和国にて投資会社(CIF-Certified Investment Firm)として許認可を取得しています。

Traders Trust公式サイト

TradersTrustについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXOPEN(FXオープン)

fxopen

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:2.9pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5(ヘッジ),ZuluTrade
  • 取引対象:FX、仮想通貨、金属、インデックス
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、Neteller、Paytoday、WebMoney(russia)、QIWI、FasaPay、Yandex、Perfect Money、ePayments、仮想通貨(テザーあり)
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロシアのモスクワ、イギリスのシェフィールド、ラトビアのリガ
  • 口コミ評価の点数:3.006/5
  • 言語:English

FXOpen Marketsはネイビス島(カリブ海)登記. FXOpen AU Ptyはオーストラリア投資委員会(ASIC)認可. FXOpen Ltd.はイングランド・ウェールズ登記(番号:07273392)でFCA登録. FXOpen LPはニュージーランド登記

日本人の口座開設を受け入れている「FXOPEN Markets.Ltd」が登録しているのはネイビスのライセンスです。「FXOPEN.Ltd」が登録しているのは、金融ライセンスの中で登録難易度がかなり高いイギリスのFCAライセンスです。

イギリスに認可された業者に登録されている顧客は、会社破綻時に一人あたり最大5万ポンドまでの補償がありますが、日本人がFXOpenを利用してもこの補償の対象にはなりません

FXOpen公式サイト

FXOpenについてもっと詳しく知りたい方はこちら


HotForex(ホットフォレックス)

HotForex

  • レバレッジ:最大1000倍
  • スプレッド:最小0pips~
  • プラットフォーム:MT4,MT5,API
  • 取引対象:FX、金属ガス、インデックス、株式、商品、仮想通貨、債券
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、(bitpay)
  • MT4/MT5サーバーの場所:オランダのアムステルダム
  • 口コミ評価の点数:3.778/5
  • 言語:日本語、英語

HotForexグループは5社で成立しています。

HotForex UK : United Kindomにあり、Financial Conduct Authority(FCA)によって規制されています。
HotForex CY :キプロスにあり、キプロス証券取引委員会(CySEC)によって規制されています。ライセンス番号183/12。
HotForex UAE : アラブ首長国連邦にあり、Dubai Financial Services Authority(DFSA)によって規制されています。
HotForex SA : 南アフリカにあり、金融セクター行動管理局(FSCA)によって規制されています。
HotForex SVG : セントビンセント・グレナディーン諸島にある合法的に登録された団体ですが、いかなる政府機関によっても規制されていません。
HotForex SEY : セーシェルにあり、Seychelles Financial Services Authority(SFSA)によって規制されています。

ヨーロッパの証券市場局(ESMA)の影響により、英国およびCYの企業は取引上の制限があります。

アメリカ、カナダ、スーダン、シリア、北朝鮮以外の国でOKです。

HotForexは、2015年にセント ビンセント及びグレナディーン諸島のライセンスを新たに取得しました。

2019年1月に新たにロンドンにオフィスを構え、HF Markets(UK)Ltd(ライセンス番号:801701)を取得しました。

また、下記のライセンスもあります。

南アフリカの証券取引委員会(免許番号:46632) ・キプロス証券取引委員会(CySec)(免許番号:183/12)ドバイ金融サービス機構(DFSA); モーリシャス共和国の金融サービス委員会(FSC)

HotForex公式サイト

HotForexについてもっと詳しく知りたい方はこちら


XM(エックスエム)

xm

  • レバレッジ:最大888
  • スプレッド:最小0.1pips(自称) 0.5pips(実際)
  • プラットフォーム:MT4,MT5(hedge)
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.221/5
  • 言語:日本語

XM Groupは4社があります。いろいろな国がいろいろな規制をしてくるので、その回避用ですね。

XM AU:オーストラリアにあり、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)によって規制されています。

XM UK:United Kindomにあり、Financial Conduct Authority(FCA)によって規制されています。

XM CY:キプロスにあり、キプロス証券取引委員会(CySEC)によって規制されています。

XM BZ:ベリーズにあり、ベリーズ国際金融委員会(IFSC)の規制を受けます。 ヨーロッパの証券市場局(ESMA)の影響により、英国およびCYの企業は取引上の制限があります。

XM公式サイト

XMについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXPRO(FXプロ)
FXPRO

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小1.8pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5(ネット),cTrader
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン、キプロス
  • 口コミ評価の点数:2.722/5
  • 言語:English

FxProグループには4社の関連会社があります。

FxPro UK – United Kindomにあり、Financial Conduct Authority(FCA)によって規制されています。
FxPro CY – キプロスにあり、キプロス証券取引委員会(CySEC)によって規制されています。
FxPro UAE – アラブ首長国連邦にあり、Dubai Financial Services Authority(DFSA)によって規制されています。
FxPro BS – バハマにあり、バハマ証券委員会(SCB)によって規制されています。(そんなバハマ!そぉれ~)

ヨーロッパの証券市場局(ESMA)の影響により、英国およびCYの企業は取引上の制限があります。

FXPRO公式サイト

FXPROについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

ライセンスによる判断だけでいいのか問題

個人的には、ライセンスで判断するよりも、ノミ行為や詐欺行為をする上で無駄になるものがどれくらいあるかで判断した方が良いと思います。もし自分がブラックに近いグレーなFX業者を運営するなら必要最小限のサービスで運営します。(MT4だけ、FXだけ、ハイレバレッジ)

 

・MT4以外のプラットフォームを採用しているか

->ノミ行為が目的ならMT4だけでも十分(MT5などを採用するとその分メタクオーツにライセンス料を支払わなければならないので、FX業者としては採用しない方がコストが抑えられる。)

 

・MT4サーバーの数がどれだけあるか

->サーバーが多い方が利用者が多い(ただし、利用者が多いからと言って安心とは言えません。)

 

・FXや仮想通貨以外の取引対象もあるか

->株式CFDなど利用者が少ないものもあるか(マイナーなトレードシンボルはリクイディティプロバイダに接続しなければ実現できない)

 

規模が大きい海外FX会社一覧

規模が大きい、トレーダーの数が多い海外FX業者をまとめました。トレーダーの数が多いかどうかは実際に数を見ることができないので、レビューの数やメタクォーツに登録しているMT4/MT5サーバーの数で判断しています。

トレーダーの数が多ければ多いほど、サーバーの数も増やさなければなりませんが、一つのサーバーで捌けるトレーダーの数は一定ではないのであくまで目安です。

規模が大きくて長生きなFX業者は出金停止などのリスクは抑えられますが、スプレッドが大きかったり、入金出金方法が少なかったり、サポートが遅かったりとデメリットもあります。

 

規模が大きい=信頼できる?

そもそも論ですが、規模が大きければ信頼できるのかというと、傾向としてはその通りですが、必ずしもそうとも限らないケースもあります。規模が大きくても急に口座凍結祭りをすることはありますし、レート操作の話もあります。(FXPROとか)

 

かといって海外FX業者の信頼性を測る確固たる指標があるわけでもないので、レビューやライセンスなども加味しながら”ここなら大丈夫だろう”という判断をするしかないというのが現状です。

 

そもそもFX会社の規模が大きいとはどういうことか

そもそも一口にFX業者の規模が大きいといっても、実はパラメータがいくつかあります。

・トレーダーが多い

・サービス対象国が多い

・運用総資金が多い

これらをごっちゃにして”規模が大きい”とひとくくりにしていますが、本来これらは別物です。特にFBSなんかはサービス対象国が多くトレーダーも多いですが、GDPが少ない国のトレーダーが多いので、運用総資金はその数ほどはありません。

 

また、XMは口座数は多いのでサーバー数は多いですが、長期間利用していないトレーダーも多いので運用総資金はサーバーの数の割には…となっています。

XM(エックスエム)

xm

  • レバレッジ:最大888
  • スプレッド:最小0.1pips(自称) 0.5pips(実際)
  • プラットフォーム:MT4,MT5(hedge)
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、SticPay
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:3.221/5
  • 言語:日本語

日本で有名な海外FXには、日本だけで有名なタイプと世界全体で有名なタイプがありますが、XMは世界全体でも有名なタイプのFX業者です。

XMの広告は日本語サイトにとどまらず、他の言語サイトでもよく見かけます。

また、MT4/MT5サーバーの数もぶっちぎりで、サーバーの番号が40番以上あるのはそうとうの顧客を抱えている証です。

XM公式サイト

XMについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FBS(エフビーエス)

FBS

  • レバレッジ:最大3000
  • スプレッド:0.5pips
  • 取引対象:FX,CFD,株式(個別銘柄CFD),貴金属、仮想通貨
  • プラットフォーム:MT4,MT5
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、STICPAY、Perfect Money
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:2.679/5
  • 言語:日本語

FBSは、日本では知名度がないもののアジア圏の国々を中心に600万人を超える投資家顧客を抱える大企業です。今後日本でも有名になってくると思います。

bitwallet, SticPayを経由した仮想通貨入出金が可能です。MT5にも対応しているので、高速取引をする人はMT5を使った方が良いと思います。

また、個別銘柄CFDを取引できるのはメリットです。

FBS公式サイト

FBSについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXOPEN(FXオープン)

fxopen

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:2.9pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5(ヘッジ),ZuluTrade
  • 取引対象:FX、仮想通貨、金属、インデックス
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、Neteller、Paytoday、WebMoney(russia)、QIWI、FasaPay、Yandex、Perfect Money、ePayments、仮想通貨(テザーあり)
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロシアのモスクワ、イギリスのシェフィールド、ラトビアのリガ
  • 口コミ評価の点数:3.006/5
  • 言語:English

ロシアが本体の海外FX業者で、海外では比較的メジャーなFX業者です。東側の国の利用者が多い印象です。フォーラムなどの活発です。

全部英語なのとサイトレイアウトが分かりずらいので、英語OKでないときついかもしれません。

仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシック、ライトコイン、モネロのトレードが可能です。

入金出金方法の種類が膨大で他を圧倒した数あります。

FXOpen公式サイト

FXOpenについてもっと詳しく知りたい方はこちら


HotForex(ホットフォレックス)

HotForex

  • レバレッジ:最大1000倍
  • スプレッド:最小0pips~
  • プラットフォーム:MT4,MT5,API
  • 取引対象:FX、金属ガス、インデックス、株式、商品、仮想通貨、債券
  • 入金出金方法:カード、bitwallet、(bitpay)
  • MT4/MT5サーバーの場所:オランダのアムステルダム
  • 口コミ評価の点数:3.778/5
  • 言語:日本語、英語

日本国内の海外FX業者紹介サイトみたいなところではあまり見かけないと思いますが、海外では評価が高く大きな会社です。取り扱いサービスも多く、レバレッジも大きいです。

ホワイトラベルなんかもやっています。ファンド向けのAPIの提供もあります。

仮想通貨はBTC,DSH,ETH,LTC,XRPが取引可能です。

債券(外国債)がトレードできるというユニークな点もあります。

HotForex公式サイト

HotForexについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXDD(FXディーディー)


FXDD

  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • プラットフォーム:MT4,jForex,MT5(ヘッジ・ネット)
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、Neteller、ビットコイン
  • MT4/MT5サーバーの場所:ニューヨーク
  • 口コミ評価の点数:1.768/5
  • 言語:日本語

老舗のでかい業者です。知名度はかなりあります。プレミアム口座の場合スプレッドが狭いです。

また、仮想通貨はBitcoin、Litecoin 、Ethereum、Rippleがトレード可能です。ビットコインの入出金も可能です。

日本語サポートしていますが、サポートがほとんどバイリンガルの方々なので、日本語が多少変でも気にしないならいいと思います。(ほとんど英語寄りの方が多い)

古いFX業者なので今更急に飛ぶってことはないと思いますが、ライセンスを全部はく奪されている疑惑もあります。

レート操作疑惑もありますが、逆に他社レートと比較してさや取りとかできるんじゃないでしょうか。

FXDD口座開設ページ

FXDDについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXPRO


FXPRO

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小1.8pips
  • プラットフォーム:MT4,MT5(ネット),cTrader
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 言語:English

巨大すぎて、もうほとんどリクイディティプロバイダに近いポジションのFX業者です。しかし、老舗と規模に胡坐をかいている節が否めないFX業者でもあります。

スプレッドも大きいし、入金出金方法も多くはないので、安心感以外のメリットは特にないと思います。

日本語ページもありますが、もはや日本語として成立していないので英語で見る羽目になると思います。(昔は普通だったような気がするんですけどね。)

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルがトレード可能です。

日経や外国株の先物を見るときに便利です。MT4,MT5対応ですが、仮想通貨の入出金できません。

FXPRO公式サイト

FXPROについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

FX会社一覧の一覧

こちらは属性でまとめた一覧の一覧です。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[海外FX業者]cTrader取り扱い海外FX会社一覧Axiory TradeView…2019

cTraderが使える海外FX業者を一覧にしてまとめました。cTraderは、ロンドンのSpotwa

記事を読む

[海外FX業者]仮想通貨/ビットコイン取引&入金出金できるFX会社一覧 2019

仮想通貨/ビットコインで選ぶ海外FX業者 最近では仮想通貨の取引所を開設しなくてもいくつかの海外F

記事を読む

[FX業者]スプレッド最狭スキャルピング向け業者一覧比較MT4 2019

FX業者をスプレッドの低い順にランキング形式で比較しました。 海外FX業者は数年前まではドル円で2

記事を読む

[FX業者]海外/国内,MT4/MT5,仮想通貨/ビットコイン対応おすすめ一覧比較2019

FX会社一覧の一覧ページです。 スプレッド、レバレッジ、取引対象、MT4/MT5/cTrader、

記事を読む

[海外FX]スキャム(出金拒否 口座凍結)の疑いがあるFX業者 一覧

サービスは継続しているもののレビューサイトなどからスキャム(詐欺)の疑いがかけられているFX業者です

記事を読む

 
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を) 4000文字未満のトピックや話題はツイッターで発信しています。
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

Translate »
ページトップへ