[海外FX]スキャム(出金拒否 口座凍結)の疑いがあるFX業者 一覧

公開日: : 海外FX会社一覧比較 ,

サービスは継続しているもののレビューサイトなどからスキャム(詐欺)の疑いがかけられているFX業者です。

”裁判をして判決がでる”、ということはまずないので、結局噂ベースでしか測れません。そのため、絶対にスキャムだとは言い切ることが困難です。

(FXDDは裁判ありましたけどね。)

 

スキャム疑惑がある海外FX業者

IronFX(アイロンFX)

  • レバレッジ:最大1000倍
  • スプレッド:最小0pips
  • 取引対象:FX、金銀、インデックス、株式CFD
  • プラットフォーム:MT4、ウェブトレーダー
  • 入金出金方法:カード、銀行送金,bitwallet,Perfect Money,仮想通貨
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:1.506/5
  • 言語:日本語、英語

仮想通貨での入出金可能です。また、デビットカード(Master,UnionPay)が発行可能です。カードが発行できるような会社ということでもあります。また、出金上限も条件次第ではかなり高いです。

口座の種類がとにかく多いので、口座タイプによってレバレッジもスプレッドも大きく変わります。

日本語はこの業界の中ではしっかりしている方だと思いますが、過去にいろいろやらかしているので、口座開設は自己責任で。おすすめはしません。

IronFX公式サイト

IronFXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


MYFX Markets(マイFXマーケット)

  • レバレッジ:最大400
  • スプレッド:最小0pips
  • ゼロカットあり(追証なし)
  • 取引プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、FasaPay, Sticpay,bitwallet、BitPay
  • MT4/MT5サーバーの場所:アメリカのニューヨーク
  • 口コミ評価の点数2.165/5
  • 言語:English

初期証拠金$200. プロ口座あり. CFDあり.ニュージーランドオーストラリアのFX業者です。 myfxbookと名前が似ていますが関係ありません。

スプレッドは、

スタンダードアカウントの場合は0.6pips~

プロアカウントの場合は0pips~(ただし取引手数料が$7)

仮想通貨は(BTC,BCH,LTC,ETH,XRP)があります。現在7000万円の出金ができないというトレーダーがFPA上にコメントを残しており、裁判が始まるそうです。かく言う私もここで利益が出たトレードを全削除されてなかったことにされました。

MyFXMarkets公式サイト

MyFXMarketsについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FXDD(FXディーディー)


  • レバレッジ:最大400倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • ゼロカットあり(追証なし)
  • 取引プラットフォーム:MT4(mac版あり),jForex,MT5(ヘッジ・ネット)
  • 取引対象:FX,CFD,仮想通貨
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、Neteller、ビットコイン
  • MT4/MT5サーバーの場所:ニューヨーク
  • 口コミ評価の点数1.768/5
  • 言語:日本語

FXDDは、老舗のMT4対応FX海外業者です。知名度はかなりありますが、あまり良くない噂もあります。最近は昔ほどの勢いは見られません。

また、仮想通貨はビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップルがトレード可能です。ビットコインの入出金も可能です。

ライセンス取り消しやアメリカでの裁判や罰金の話は検索すれば出てくると思います。しかし、古いFX業者なので今更急に飛ぶってことはないと思います。

FXDD口座開設ページ

FXDDについてもっと詳しく知りたい方はこちら


YADIX(ヤディックス)

  • レバレッジ:500倍
  • スプレッド:最小0pips~
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX、金銀原油、インデックス
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、Skrill,Neteller,FasaPay,Alipay
  • MT4/MT5サーバーの場所:ロンドン
  • 口コミ評価の点数:2.765/5
  • 言語:日本語

似たような電子マネーにYandexというのがありますが、別物です。おそらく日本語の自然さはNo.1だと思います。スプレッドは口座タイプによってはかなり狭いですが、例によって取引手数料は別途かかるので何とも言えません。

Alipayを採用しているFX業者はかなりレアなので、中国に関連のある方でAlipayにたまっている人は良いんじゃないでしょうか。

ただ、外部のレビューサイトでアラートが出ているのちょっと注意です。

YANDEX公式サイト

YANDEXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


is6.com(アイエス6ドットコム)

  • レバレッジ:最大1000倍
  • スプレッド:最小1.6pips
  • ゼロカットあり(追証なし)
  • 取引プラットフォーム:MT4
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitwallet
  • MT4/MT5サーバーの場所:シンガポール
  • 口コミ評価の点数1.851/5
  • 言語:日本語

is6.comは、レバレッジが大きく、日本語も自然ですが、スプレッドが広いです。あとライセンスが一切ないという話です。

2018年ごろまでは出金拒否の話はありませんでしたが、2019年あたりから出金拒否の話が出始めました。

is6.com/アイエス6ドットコム公式サイト

is6.com/アイエス6ドットコムについてもっと詳しく知りたい方はこちら


LandFX(ランドFX)

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小0.3pips
  • ゼロカットあり(追証なし) 申請する必要あり
  • 取引プラットフォーム:MT4,MT5(ヘッジ),ZuluTrade
  • 取引対象:FX,CFD
  • 入金出金方法:カード、SticPay、銀行送金、(ビットコイン)
  • MT4/MT5サーバーの場所:ニューヨーク、ロンドン、東京
  • 口コミ評価の点数:2.916/5
  • 言語:日本語

LandFX/ランドFXは、スプレッドが狭いスキャルピング向けのMT4対応FX海外業者として有名です。しかし、アービトラージEAによるスキャルピング、指標発表取引が禁止されていて、口座凍結や出金停止の話もあります。

また、ゼロカットはありますが、ゼロカット申請が必要です。

ボーナスキャンペーンはいつも行っていて、10%ボーナスや100%LPボーナスなどもあります。

ビットコイン入金もできます。さらに、LandFXカードというATMで現金として引き出せるカードがあるのが強みです。

金属(ゴールド、シルバー)、オイル(ブレント、原油)、インデックスがトレード可能ですが、仮想通貨/ビットコインはまだトレードできません

スワップポイントはほとんどマイナスなので、スワップ狙いのトレードは不向きというか無理です。

LandFX/ランドFX公式サイト

LandFX/ランドFXについてもっと詳しく知りたい方はこちら


GCI(ジーシーアイ)

  • レバレッジ:最大500倍
  • スプレッド:最小2.0pips
  • プラットフォーム:MT4,ActTrader
  • 取引対象:FX,CFD
  • FPA評価レート:1.78/5 (レビュー数:80)
  • 言語:English

GCIグループという名前から大きな組織に見えるFX業者です。(実態は謎です)

スキャム疑惑が着々と進行中です。

NDD方式.初期入金額は$500から。MT4、ActTraderも利用可能で、こちらはBOにも対応.

残高に対して年4%の金利が付きます。GCI Financial LLCはアンギラ(英国領のカリブ海)住所. GCI US LLCはニューヨークの住所. アメリカ居住者に対しても対応可.

GCI公式サイト


MGK. GLOBAL(エムジーケーグローバル)

  • レバレッジ:?
  • スプレッド:?
  • 取引プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX
  • レビュー評価:ノーレート/5
  • MT4サーバーの場所:ロンドン/イギリス
  • 言語:English

海外のテンプレートサイトでテンプレートサイトを買った直後って、デフォルトの文字列でラテン語表記があるんですけど、それががっつり残っちゃっています。

forex-mt4-mt5-ea

PAMM/MAMアカウントもあるみたいですが、スプレッド、レバレッジの表記はいくら探しても見当たりません。

「合同会社Kizuna」の「マネーマティックプロジェクト」が絡んでいるようです。

MGK.Global公式サイト


MILTON Markets(ミルトン)

  • レバレッジ:800倍
  • スプレッド:0.7pips~
  • プラットフォーム:MT4
  • 取引対象:FX、インデックス、金銀銅・オイル・ガス
  • 入金出金方法:カード、銀行送金、bitwallet
  • MT4/MT5サーバーの場所:イギリスのロンドン、アメリカのカンザス
  • 口コミ評価の点数:ノーレート
  • 言語:日本語

本当に必要最低限の機能に絞ったFX業者です。おそらくトレーダーは日本人しかいないと思います。ご利用は自己責任で。

MILTON Markets公式サイト

MILTON Marketsについてもっと詳しく知りたい方はこちら


FairFXTrading

  • レバレッジ:最大100倍
  • スプレッド:最小2.0pips
  • ゼロカットあり(追証なし)
  • 取引対象:FX,CFD
  • 言語:English

FairFX 知らぬ間に ドメイン外して ランナウェイ。

MT4,MT5が可能. NDD方式(STP,ECN,Abook)のFX業者で、英国でインターバンクも提供しているLMAXの実質的なFX業者. FairTradeサイトには登記登録の記載はないが、サポートはLMAXのドメインが提供 https://www.fairfxtrading.com/trading-platforms/lmax-metatrader-4/


PivotMarkets/ピヴォットマーケット

  • レバレッジ:500倍
  • スプレッド:2.6pips
  • 取引対象:FX、CFD(金属、インデックス)
  • 取引プラットフォーム:MT4
  • 入金出金方法:カード、銀行送金, ビットコイン
  • MT4/MT5サーバーの場所:調査不能
  • 口コミ評価の点数:ノーレート/5
  • 言語:?

Googleで「pivotmarkets」しても500件程度しかヒットせず、一部の紹介サイトでしか存在が確認できない幻のFX業者。もちろんFPAやMQL5.comで検索しても全くヒットしません。

http://pivot-markets.com/(サイトなし)

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[FX会社一覧]世界中のFX会社一覧リスト1335社

古今東西の世界中のFX会社一覧リストです。全部で1335社あります。検索結果の上位サイトで紹介されて

記事を読む

国内のFX会社23社 比較一覧 2020

国内のFX業者から選ぶ (国内FX業者は金融庁の管轄という利点がありますが、レバレッジが25倍(後

記事を読む

[海外FX業者]個別銘柄の株式トレードできるFX会社一覧2020

株式が取引できる海外FX会社一覧 アップルとかマイクロソフトとか中国のアリババとかの株式のCFD取

記事を読む

[海外FX]ハイレバレッジFX業者一覧比較500倍~3000倍[2020]

ハイレバレッジは海外FX口座を利用する目的の筆頭だと思います。今回はハイレバレッジの海外FX業者のレ

記事を読む

PAMM/MAM/ファンド向けの海外FX会社一覧

PAMM(MAM)システムを利用し、他の名義の取引口座の資産を運用することのできる海外FX業者は多数

記事を読む

 

Translate »
上に戻る