*

海外電子決済/ウォレット 一覧 bitwallet,sticpay,epayments,fasapay

公開日: : 電子決済ウォレット ,

日本ではさまざまな電子マネーが乱立しましたが、世界的にも同じような現象が起こっています。

日本の場合は「ポイントカードが~」、「入会キャンペーンが~」とかでうざったいだけですが、海外の電子ウォレットは乱立してくれた方がメリットが大きいです。

(日本人が集まると使えなくなりますからね)

電子ウォレットと電子決済サービスは区別があいまいだったりしますが、電子マネー(独自電子通貨)ではありません。

 

即刻口座開設すべき電子決済ウォレット


bitwallet(ビットウォレット)

  • 国:シンガポール
  • カード:なし
  • 言語:日本語、英語

mybitwalletからbitwalletに改名しました。前はFX業者ばかりが提携先でしたが、最近他の業界にも手を伸ばしているようです。

現在最も採用されている電子(仮想通貨)ウォレットだと思います。

bitwalletについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 



Paypal(ペイパル)

  • 国:アメリカ
  • デビットカード:なし
  • 言語:日本語、英語

言わずと知れた電子決済サービスです。eBayで採用されて海外で最も大きな電子決済システムとして成長しました。

アメリカ、日本では有名ですが、その他の発展途上国では「paypal? 何それ? 信用できんの?」と言われたことがあります。

アメリカ本土のpaypalと日本のpaypalはサービスに違いが比較的あります。決済手数料3%に加え、為替変換手数料、出金手数料なども加算されるので、現金化するころには場合によっては4~5%くらいとられていることもあります。

個人アカウントでは決済サービスとしてしか使えませんが、ビジネスアカウントなら電子ウォレットのように使えます。

住所確認(郵便)だけでビジネスアカウントが作れるので、ビジネスアカウントがない方は作っておくといろいろメリットがあると思います。

paypal公式サイト

 

デビットカード発行可能電子ウォレット



SticPay(スティックペイ)

  • 国:イギリス(香港)
  • カード:銀聯(UnionPay)
  • 言語:日本語、英語

数々のFX業者に採用されていて、銀聯カードも発行できる電子マネー(ウォレット)です。

SticPayは銀行送金、カード、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインで入出金可能です。

XM, Land-FX, FBS, TradeView, Axiory, MyFXMarketsで採用されています。

SticPayについてもっと詳しく知りたい方はこちら



PerfectMoney(パーフェクトマネー)

  • 国:パナマ(スイス)
  • カードブランド:VISA、Master
  • 言語:日本語、英語

FXOPEN, FBS, IronFX, LandFXで採用されています。2007年からある老舗です。(その分UIも古臭い)

ビットコインの入出金も可能です。

PerfectMoneyについてもっと詳しく知りたい方はこちら



WebMoney(ウェブマネー)

  • 国:ロシア
  • カードブランド:銀聯カード
  • 言語:英語、ロシア語

1998年からロシアで広く使われている電子決済サービスです。もはや”信頼できるサービスか”とかそういう規模ではありません。

英語表示も可能ですが、ちょいちょいロシア語が入ります。

 

WebMoneyについてもっと詳しく知りたい方はこちら



ePayments(イーペイメント)

  • 国:イギリス
  • デビットカード:MasterCard
  • 送金:BTC,BSV,BCH,USDT,EURS,BTG,ETH,LTC

FXOPENやMQL5で採用されている電子マネーです。eProtectionとは別物です。

Yandexから資金を受け取ることもできます。

ePaymentsについてもっと詳しく知りたい方はこちら



Yandex Money(ヤンデックスマネー)

  • 国:ロシア
  • カードブランド:Master

カードは発行できますが、受取にはロシアの郵便局に行く必要があります。

Yandexについてもっと詳しく知りたい方はこちら


その他電子ウォレット


FasaPay(ファサペイ)

  • 国:インドネシア
  • カードブランド:なし
  • 言語:英語、インドネシア語

インドネシアの信頼度が高い電子ウォレットです。カードはありませんが、ビットコインには対応しています。

XM, FBS、Tradeview ,Traders Trust, Tickmillで対応しています。

 

FasaPayについてもっと詳しく知りたい方はこちら



ADVcash(ADVキャシュ)

  • 国:イギリス(ロシア)
  • カード:Coming soon

TradeViewで採用されている電子マネーですが、まだまだこれからです。

advcashについてもっと詳しく知りたい方はこちら



DaoPay(ダオペイ)

  • 国:オーストリア
  • 言語:英語

DAOpayは携帯電話による決済システムです。

電子ウォレットというより電子決済システムです。レビュー自体が少ないですが、出金ができなかったなどのいい評判がありません。

www.daopay.com

 



AstroPay(アストロペイ)

  • 国:南米(登記:イギリス・中国・ウルグアイ・ブラジル・マルタ)
  • カード:なし
  • 言語:日本語、英語

オンラインカジノ業界で使われている電子ウォレットです。Astroカードなるものがありますが、デビットカードではありません。

AstroPayについてもっと詳しく知りたい方はこちら


TrustPay(トラストペイ)

  • 国:スロバキア

2009年~にスタートしたオンライン決済サービスです。paypalに近いです。

こんなややこしい画像がありますが、これはデビットカードが発行できるということではなく、paypalのようにカード決済にも対応できるという意味です。

昔ThemeForestで買ったテンプレhtmlにすごいよく似てるんですよね…

https://www.trustpay.eu/

 


Payoneer(ペイオニア)

  • 国:アメリカ(日本)
  • カード:なし
  • 言語:日本語

ややこしいカードの画像がありますが、例によってデビットカードの発行はできません。かつてはpaypalから一度payoneerに移すことによって現金化手数料を下げられたようですが、2018年の手数料改正で無意味になってしまいました。(資金移動業者登録 関東財務局長 第00045号)

https://www.payoneer.com/ja/


Worldfirst(ワールドファースト)

  • 国:イギリス(香港、シンガポール、カナダ、オーストラリア)
  • カード:なし
  • 言語:日本語

海外で資金を移動することに特化した電子決済ウォレット。手数料は~2%。仮想通貨非対応&カード発行なしです。

かつてはpaypalの出金にひとかみさせることで出金手数料を抑える手段でした。

https://www.worldfirst.com/jp/online-sellers/


GlobePay(グローブペイ)

  • 国:インド
  • カード:なし
  • 言語:英語

インドのpaypalのような決済システムです。カードもないので、インドでオンラインビジネスをする以外は特にアカウントを作る理由はないと思います。

Tickmillで採用されています。

GlobePayについてもっと詳しく知りたい方はこちら



PayToday(ペイトゥデイ)

  • 国:ナミビア(アフリカ)
  • カード:なし
  • 言語:英語

FXOPENで採用されています。スマホ向けの電子マネーで、開設にはナミビアの電話番号が必要です。

PayTodayについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

日本人NG(開設できないとは言ってない)

日本人がワラワラと集まったせいで、デビットカード発行不可になったり、マイナンバー必須になった電子ウォレットです。



Neteller(Neteller)

言わずと知れた電子ウォレットその1。かつて2010年代前半~中盤くらいに流行った電子マネーです。オンラインカジノ業界とともに有用性に目を付けられましたが、日本人が集まりすぎたためにカードが使えなくなりました。

マイナンバー必須です。



Skrill(スクリル)

言わずと知れた電子ウォレットその2.Netellerの陰に隠れてちょっとずつ知名度が上がるとともに、規制で日本人NGになりました。



XAPO(ザッポ)

XAPOは2016年頃ビットコインのウォレット&デビットカードとして日本人に人気でした。HYIPが流行ったときにおまけで流行った感じです。

それゆえ、当局の規制が入り、日本人はカードが作れなくなりました。



bitpay(ビットペイ)

国:アメリカ(アトランタ)

カード:VISA

言語:英語(日本語)

仮想通貨の決済、ウォレットに特化した電子ウォレットです。2017年にデビットカードはアメリカ・EU圏の人以外は作れなくなりました。カードなしでもいいなら使えると思いますが、海外では評判が比較的よくありません。

https://bitpay.com/



調査不能電子ウォレット

DELTAPAY(デルタペイ)

  • 国:ロシア
  • カードブランド:Master, VISA, UnionPay
  • 言語:ロシア語

www.deltapay.ru, www.deltapay.biz、www.deltapay.us..があり、どれが本物か不明です。おそらく、deltapay.ruが本物だと思いますが、agnes.timeweb.ruにリダイレクトされます。(ロシア語) ロシア語ができないとどうにもなりません。



QIWIwallet(キウイウォレット)

  • 国:ロシア
  • 言語:ロシア語、(英語)

NASDAQにも上場しているロシアでは大きな企業(銀行)ですが、海外からはqiwi.comにアクセスできないことが多いです。corp.qiwi.comも同様です。

英語表示の切り替えもできますが、かなりロシア語表示が残るので、ロシア語が分からないとキツイと思います。

FXOPEN, LiteForex, Tickmillで採用されています。



IntellectMoney(インテレクトマネー)

  • 国:ロシア
  • 言語:ロシア語

ロシアの電子マネーウォレットです。画像による表記が多く、翻訳機にかけても英語表示できないので、ロシア語が分からないと厳しいです。

https://intellectmoney.ru/ru/

 

全世界サービス終了電子ウォレット

MoneyPolo

  • 国:イギリス
  • 言語:英語

moneypolo.comドメインはまだ生きていますが、”サービス終了しました”の表示しかありません。

まぁ、こんな風に言っている人もいるような状態です。

 



未調査電子ウォレット

はじめは「すべての電子ウォレットを調べ上げてやる!」という意気込みがあった時代もありました。

しかし、もう数が多すぎて全部は調べきれません。お手上げです。もうマジムリ…

 

世の中には沢山の電子ウォレット(決済サービス)があるというのを数値で思い知らされました。

下記は全部未調査の電子ウォレットサービス名です。

ecoPayz, uphold, help2pay, tronipay, transferMate, NgnLuong.vn, payRetailers,  SafeCharge, Ukash, OKPAY, PXP, EGOPAY, Wallet One, Przelewy24, SOFORT, CASHU, Klarna(icmarkets), Giropay, EPS, BPAY(icmarkets),Poli(icmarkets),Rapid Pay(icmarkets) …

 

 

カード決済対応かも..

OrangePay, ALGOCHARGE, Solid Payments, RegularPay, ECommPay, NETBANX,  MegaTransfer, DIXIPAY, CARDPAY, …

 

 

デビットカードあるかも..

APS DATA, EcorePay, Money.Net, Mobi, Wirex, i-account, ClientDirect..

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールなどでお願いします。

関連記事

XAPO ビットコインデビットカード

ビットコインデビットカードは、国内でもコインチェック連携のプラスチックカードなどがありますが、海外規

記事を読む

bitwalletとは 仮想通貨オンラインウォレット

近頃FX業界ではbitwallet(旧:mybitwallet)というオンラインのウォレットを採

記事を読む

ADVcash イギリス(ロシア)の電子ウォレット 

ADVはイギリス登記ですがロシア、EU圏をメインにしたサービスです。 なんでイギリス登記か

記事を読む

ePaymentsでMaterCardデビットカード

ePaymentsはイギリス系の会社でFX業界でもちらほら採用しているFX業者がある電子マネーです。

記事を読む

FasaPay インドネシアの電子ウォレット

FasaPayはインドネシアの信頼度が高い電子マネーです。 インドネシアって東南アジアだか

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)

Translate »
ページトップへ