*

Q. 海外FX業者に銀行送金するとき、何か書類などが必要になりますか

公開日: : 海外FXのQ&A ,

海外FXも一般的な国内銀行送金と同じ

基本的には、国内の普通の銀行口座を持っていれば、国内の銀行送金と同じように海外FX業者の銀行口座に送金できます。超マイナーな海外FX業者の場合、ごくまれに海外銀行口座しかなく、海外送金をする必要がありますが、そういった海外FX業者は銀行送金をやめていることが多いので、逆に探す方が大変です。

ネットバンクやオンラインで入金すると、基本的に反映が早いですが、海外FXのためだけにわざわざネットバンキングに変える必要もないと思います。

 

海外FXの振込先はマイページにある

大抵の海外FX業者では、マイページの入金の項目にそのFX業者の振込先の記載があります。ログインしていない状態のWEBサイトには基本的に記載はありません。

そのため、入金をしたいと思ったらまず一度海外FXのアカウントにログインして、振込先を確認してみてください。

 

振込人名義を書き換える必要がある海外FX業者もある

基本的に海外FXのアカウントの名前と振込人名義が同じであれば銀行送金に問題ありませんが、中には口座番号も一緒に記載していなければならない海外FX業者もあるので、注意が必要です。

XMなんかはローマ字氏名+MT4/MT5口座番号が必要です。

ただ、最悪口座番号を忘れてしまったとしても、入金の反映が遅れたり、問い合わせが必要になるだけで、最終的には着金します。(大金の場合、精神衛生上よくないですけどね)

 

 

本来は本当の海外送金はめんどくさい

本来日本国内から海外にお金を持ち出す(送金)する際には、結構厳しいチェックがあって、場合によってはいろいろ書類が必要になることがあります。

しかし、海外FX業者はそこらへん上手いことやっていて、そういった書類がなくても大丈夫なようになっています。

具体的には、国内にFX業者の口座があって、そこに入金されることによって反映されるタイプだったりするので、トレーダーが煩わしい手続きなどをする必要はありません。

普通の国内の銀行間の送金と同じ手続きで入金できます。

これを実現しているのはWestern Unionなどの国際送金サービスで、大量の資金を各国においておくことで、その資金の帳尻を合わせることで、実質的な海外送金を実現してくれます。

何を言ってるかというと、国内のWestern Unionに10万送ったら、海外のWestern Unionから10万FX業者におくってくれるってことです。(実際には手数料分ひかれます。)

 

できれば銀行送金よりもカードかビットコイン送金の方が良い

海外FXにおいて、銀行送金はさまざまな送金手段の中でももっとも煩雑な送金方法です。ここ数年で仮想通貨入出金がメジャーな送金手段になってきましたので、仮想通貨になれていない方で、余力がある場合は仮想通貨送金に慣れておくことをおすすめします。

特に最近はbitWalletやSticPayなどの仮想通貨決済サービスを採用している海外FX業者が多いので、どちらかのアカウントを持っていれば事足ります。

(ちなみに、XMは海外FXの中では送金手段の種類がかなり少ない部類です。)

また、クレジットカードやデビットカードでももちろん送金できますが、出金の際に入金額以上の返金ができないことがデメリットとしてあります。また、限度額が小さい場合には、まとまったお金を入金することもできません。

海外電子ウォレット 一覧 まとめ

海外送金が多いなら新生銀行がおすすめ

海外FXをする上で、海外送金に強い銀行口座を開設する必要はないのですが、もし今後海外送金が増える場合は新生銀行の口座を作っておくと良いでしょう。

新生銀行は大手の銀行の中で唯一さまざまな外貨預金に対応した銀行です。インターネットバンキングも可能です。

外貨預金に対応しているということは、海外FXで米ドルで送金されてくる場合でも、そのまま米ドルで受け取ることができます。日本円に変換する必要がないので、割高な銀行の為替変換手数料を取られることもありません。

また、有料ですが残高証明書を英字で発行できるので、海外でそういった証明書が必要になる場合でも便利です。

 

日本人でも海外銀行口座は作れる

ここからは完全に最初の話とはかけ離れていますが、日本人でも海外の銀行口座は比較的簡単に作ることが可能です。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールなどでお願いします。

関連記事

FX業界の人種マップとその特徴

FX業界にはさまざまな人種というか役割の人たちがいます。職人気質の開発系の人から、ちょっと詐欺師っぽ

記事を読む

Q. 海外FXを始めたいと思ったらどうすればいいの?

初めての海外FXをするとなったら分からないことも多いかと思います。今回は海外FXを始めるにあたって何

記事を読む

Q. 海外FXってよく聞くけど安全なの?

何をもって安全とするかによりますが、絶対的な"安全"を求めるなら安全ではないと答えざるを得ません。

記事を読む

Q. 海外FXって英語ができなくてもいいの?

日本語対応の海外FX業者と非対応の海外FX業者がある 海外FX業者には日本語に対応している会社とそ

記事を読む

Q. わざわざ海外FX業者を使う理由って何?

一つの理由としては、国内のFX業者ではレバレッジ制限があります。現在25倍ですが、のちに10倍とかに

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)

Translate »
ページトップへ