*

TradeStation 株のシストレ開発14 ファイル関数

TradeStationにもファイル関数は一応ありますが、
あまり使い勝手は良くないみたいです。

Print ステートメントから指定したファイルに情報を送信できます。

これができれば外部ソフトとの連携が可能になります。

ファイルの内容を追加して、上書きする場合は、

が使えます。

ユーザーによって指定された既存の ASCII ファイルに情報を送信し、その情報をファイルの最下部に追加します。

ファイルがない場合は、作成されます。
ファイルに数式を送信するには、まず、NumToStr 関数を使用して文字列式に変換する必要があります。

ただ、大きな問題があります。

それは!!!受信ができない!!!

送信しかできません。

そのため、ファイル関数を使って株データをMetaTraderに送ることはできても、
TradeStationがデータを受け取ることはできません。

利用範囲が限られてしまいますね。

データを受け取ることができれば、コピーツールや外部のトレードデータを使ったロジックなどもできたのですが、
今後のバージョンアップに期待しましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

TradeStation 株のシストレ開発7 パーフェクトオーダーを作る

今回は久々にプログラミングを触ります。 TradeStationはデフォルトで結構なインジケータと

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発13 オーダーの文法

EasyLanguageにはオーダーが4種類あります。 Buy: 新規買い。ポジションを保持し

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発5 最適化

前回はストラテジーのソースコードを見たので、今回は最適化の操作を行います。 MetaTraderの

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発2 EasyLanguage

今回は開発言語であるEasyLanguageを触ります。 TradeStationの「表示」か

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発17 メール通知設定

TradeStationにもメール通知設定があります。 メール通知はAlertの一種という扱い

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MAクロス】仮想通貨でシステムトレード検証(ソフト無料プレゼントあり)

MT4/MT5でも仮想通貨チャートが増えてきたので、そろそろ自動売買や

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

→もっと見る

PAGE TOP ↑