*

[海外FX]IronFX(アイアンFX)まとめ,評判,スプレッド,MT4,PAMM..徹底比較

公開日: : 海外FX会社まとめ ,

Originally posted 2019-05-27 18:56:57.

fxantenna.com img

IronFX(アイアンFX)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プラットフォーム、評判、レビュー、サーバーの場所、ライセンス、その他情報を徹底比較しました。

 

IronFXは前々から薄っすらと耳にするFX業者です。もうそこそこ長いんじゃないかな。IronFXはマーケットメーカーおよびSTPFX業者 で、キプロス、リマソルを拠点に2010年に業務を開始しました。

この業界では大手のFX業者でも日本語がおかしいことはよくあるので、日本語がおかしい=胡散臭いというイメージは一回置いておきましょう。(後でまた覆るんですけどね)

 

IronFX公式サイト


IronFXのスプレッドは?

fxantenna.com img

IronFXは口座の種類が10以上あるので、アカウントタイプによってUSDJPY:0pips~のスプレッドです。

が、何せ口座タイプが多いので実際に開設するまではいくつかは不明です。

fxantenna.com img

固定スプレッド口座でも時間帯によっては広がるので、EAを使う場合は一応フィルターが必要です。

スプレッドが狭いおすすめ海外FX会社一覧


IronFXのレバレッジは?

fxantenna.com img

最大1000倍です。一番小さい口座でも200倍です。1000倍なんて今時珍しいですね。

レバレッジが大きいおすすめ海外FX会社一覧


IronFXの評判は?

fxantenna.com img

fxantenna.com img

がっつりスキャム(詐欺)認定されていますね。

レビュー評価で比較的おすすめ海外FX会社一覧


IronFXの取引対象は?

fxantenna.com img

残念ながら仮想通貨はありません。(入出金は可能です)

為替、金銀、商品、インデックス、株式CFDがトレード可能です。

仮想通貨FXができるおすすめ海外FX会社一覧

株式トレードできるおすすめ海外FX会社一覧


IronFXのプラットフォームは?

fxantenna.com img

基本的にはMT4です。ブラウザ上のやつもありますが、MT4があるならMT4を使うと思います。マルチアカウントマネージャというのはMT4をまとめて管理できるツールです。普通は採用していても前面に出さないでこっそり渡すものですが、IronFXでは宣伝に使っています。

MT5対応のおすすめ海外FX会社一覧

このサイトではちなみに、このブログではMT4/MT5で稼働する自動売買ソフト(EA)の無料使い放題企画をしています。

無料EA配布企画はこちら


IronFXの入金出金方法は?

fxantenna.com img

fxantenna.com img

入出金は、カード、銀行送金、bitwallet、 Perfect Money、仮想通貨が使えます。bitwalletがあれば同じような気もしますけどね。逆に銀行送金は対応していません。

出金の際にはデビットカードが使えます。

電子決済サービスの まとめ はこちら


IronFX デビットカード

fxantenna.com img

fxantenna.com img

IronFXカードはMasterCard(EUR or USD)か銀聯カード(USD)です。申し込み条件は、預金合計がUSD2500以上です。

fxantenna.com img

ATMの引き出し上限は1,000USD x 5= 5,000USD/日

もしくは、6,000USD x 50=300,000USD/月です。


IronFXのサーバーの場所は?

サーバーの場所はアービトラージや超高速トレードをする方だけ気にしてください。

fxantenna.com img

IronFXのサーバーの数はかなり多いです。XMやFXOPEN並みです。それだけの数のトレーダーがいたと推察されます。

IronFX-Real1~IronFX-Real11はすべてロンドン郊外にサーバーがあります。

fxantenna.com img

一応MT5のサーバーもデモ版だけはあるようです。MT5を始めようとはしていたのかな。

ウェブサイトのドメインの登録は

fxantenna.com img

初回登録が2016年7月14日です。ドメインのIPはカリフォルニア – レッドウッドシティーです。


IronFXのライセンスは?

IronFXは、イギリスとバミューダとキプロスにライセンスを持っています。

FCA :英国金融行為規制機構:FCA番号 5855561(8Safe UK Limited社)
CySEC :キプロス証券取引委員会:ライセンス番号 125/10(IronFX Global Limited社)
ASIC :オーストラリア証券投資委員会:AFSL番号 417482(GVS (AU) Pty Ltd社)

イギリスのFCAもあてにならないってことですね。

ライセンス(許認可)から選ぶおすすめ海外FX会社一覧


IronFXのいいとこ、悪いところ

ここまで見てきてあれですが、IronFXは過去にいろいろ(出金停止とか)やらかした過去があります。この業界にはつきものですが、規模がデカかっただけに海外では詐欺認定しているサイトもあります。

が、これはIronFXそのものが詐欺だったというよりは周りがギャーギャー騒いだためにそれに近い対応をせざるを得ないような状況になってしまったのではないかと思います。

IronFX公式サイト

FX業者 会社一覧(海外/国内,MT4/MT5/cTrader)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[海外FX]MyFXMarkets(マイFXマーケッツ)のまとめ,評判,ゼロカット,比較

MyFXMarkets(マイFXマーケッツ)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取

記事を読む

[海外FX]TradersTrust(トレーダーズトラスト)まとめ (口座開設,出金,スプレッド,プロ口座

TradersTrust(トレーダーズトラスト/TTCM)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入

記事を読む

[海外FX]FBSまとめ(口座開設,両建て,スキャルピング,CFD,レバレッジ,出金方法,ゼロカット,評判

FBS(エフビーエス)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プラットフォーム、評

記事を読む

[海外FX]LiteForex(ライトフォレックス)まとめ レビュー,評判

LiteForex(ライトフォレックス)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プ

記事を読む

[海外FX]MILTON Markets(ミルトンマーケッツ)まとめ,自動売買,口座開設,評判

MILTON Markets(ミルトンマーケッツ)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方

記事を読む

 
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を) 4000文字未満のトピックや話題はツイッターで発信しています。
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

Translate »
ページトップへ