*

TradeStation 株のシストレ開発16 インジケータのコード上でプロパティ設定

EasyLanguageのインジケータの線の太さや色などのプロパティは
基本的にはプロパティ画面で設定します。

bandicam 2017-10-07 10-08-06-792

しかし、MQLのようにソースコード上での指定も可能です。

ソースコード上にないのに色や太さなどが定義されているのは
少し感覚的に気持ち悪いので、コード上で指定したいと思います。

プロット番号は、PlotXのXです。
1~99まで可能です。(なんで0からじゃないの)

DataTypeは

名前 値
ptDate 25
ptDateTime 27
ptDouble 28
ptFloat 29
ptInvalid 3
ptProbability 4
ptString 2
ptTime 26
ptTrueFalse 1

から指定します。

bandicam 2017-10-07 10-09-05-144

今回はこれだけです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

TradeStation 株のシストレ開発4 ストラテジーのコード

今回は前回の最後にテストした移動平均線のクロスのストラテジーの プログラミングを見ていきたいと思い

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発19 ポジション関数

今回は、保有しているポジションの処理をする関数を見ていきます。 アルファベット

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発7 パーフェクトオーダーを作る

今回は久々にプログラミングを触ります。 TradeStationはデフォルトで結構なインジケータと

記事を読む

株の自動売買、始めます

今までは基本的にMT4、MT5に頼ってFXやCFDの自動売買をするのがメインだったわけですが、 今

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発10 メソッド

EasyLanguageでは、一応メソッドが使えます。 メソッドとは、かんたんに言うと関数みた

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

MT4/MT5対応のFX/仮想通貨 業者 一覧

MT4とEAが利用可能な業者一覧 .brokers{

→もっと見る

PAGE TOP ↑