*

ビットコインアドレスの秘密鍵とは

ビットコインアドレスには必ずペアとなる秘密鍵(プライベートキー)が存在します。

 

これをなくすと、そのアドレスに入っているビットコインアドレスを取り出せなくなります。

オンラインウォレットや取引所しか使わない方にとっては縁のない話ですが、

ペーパーウォレットなどを使う方にとっては必ず必要なものです。

 

 

では、そもそも秘密鍵の正体とは何なのでしょうか。

 

これを説明するには、暗号化の話や楕円曲線や離散対数問題などの話が必要ですが、

今回は表面的なものだけご紹介します。

 

 

実は秘密鍵があれば、ビットコインアドレスは計算によって導き出すことが可能です。

しかし、ビットコインアドレスから秘密鍵を導き出すことは数学的に不可能です。

 

 

秘密鍵 から ビットコインアドレス ○

ビットコインアドレス から 秘密鍵 ×

 

 

これに似たものを数学でご存じではないでしょうか。

 

素数の掛け算です。

 

ネットワーク系の暗号でも使われますが、

素数の掛け算も同じ性質を持っています。

 

 

素数同士の掛け算の計算 は 非常に簡単 ですが、

大きい数の素因数分解は 非常に困難 です。

(これはRSA方式と呼ばれています。)

 

 

ビットコインアドレスでも同じような原理が使われています。

 

ただし、ビットコインの場合はより高度な楕円曲線暗号というものが使われています。

これがビットコインのセキュリティの根幹を支えているので、

どんなウィザード級のスーパーハッカーでも破ることは不可能です。

 

(もしアドレスから秘密鍵を取り出せるアルゴリズムを発見したら、ノーベル賞ものです。

数学にノーベル賞はないんですけどね)

 

少し話がそれましたが、とりあえず、

「ビットコインアドレスの秘密鍵さえあれば、ビットコインアドレスは復元できる」

ということだけ覚えておくと、後々役に立つことがあるかもしれません。

 

復元方法は、またの機会にお伝えします。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

APIでコインチェックのレートを取得する 仮想通貨の自動売買開発②

PHPプログラマと言っても、いろいろな分野の人がいるわけで、 WEB系だからと言ってWEB API

記事を読む

MT4でビットコイントレード()

暗号通貨取引が盛んですが、慣れ親しんだMT4でビットコイントレードをする方法はないのでしょうか。

記事を読む

プライベートキーでビットコインを取り出す(PC)

以前の記事で、ビットコインを大量に生成する方法についてご紹介しました。 しかし、取り出すことが

記事を読む

CoinCheckに自動ログインする【UWSC】

以前、仮想通貨暗号通貨の自動売買に関して書きましたが、 今回は実際にUWSCを使ってログインをして

記事を読む

ビットコインデビットカードXAPO

ビットコインデビットカードは、 国内でもコインチェック連携のプラスチックカードなどがありますが

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ビットコイン自動売買システムの作り方 一覧

今ならAPIの仕様の改良により、 CoinCheck、ZAIF、bi

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑