*

とある両建てロジックのEA検証(コードあり)

今回はちょっとしたシンプルな実験を行います。

お題は両建てです。

ポジションが0の場合SLTP付の両建てを行い、どちらも決済されて再びポジションが0になったら同じことを繰り替えす、というトレード手法です。

常に、一つか二つのポジションを持ち続ける形になります。

ポイントは片方が決済されてからもう片方のポジションが決済されるときに、いかにしてTPに落とし込むかというところです。

SL<TPで、TPがわずかに大きくなるようにします。

上手くいけばこんな形になるはずです。

なんか、こういうおもちゃありましたね、昔。

ただ、ちょっとでも相場のご機嫌が悪いと負けてしまうので、実際に使うような代物ではないと思います。

やはり相場の性質を大雑把にしかとらえられない数学理論寄りのごり押しロジックではここら辺が限界です。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールなどでお願いします。

関連記事

(MQL4)初めてのEA自作のための教科書~実用編~[EA自作]

実用に向けたEAのコーディングについて説明します。本当に1からEAの開発について知りたい方はこちら。

記事を読む

(MQL4)MT4のチャート上にボタンを作るやり方[EA自作]

現在のMT4は比較的いろいろな機能が追加されていて、DLLや拡張ファイルを使わずに、EA単体でボタン

記事を読む

(MQL4)市販のインジケーターをEA化するやり方 実践編(EA自作)

何年か前に「iCustomを使ってインジケーターをEA化する」という記事を書いたのですが、意外とアク

記事を読む

(MQL4)ロウソク足が確定したタイミング(始値)で演算するやり方[EA自作]

EAやインジケーターの演算はティック更新毎に行われますが、演算内容によってはロウソク足が確定するタイ

記事を読む

MT4チャート上にバイナリーオプションのようなボタンパネルを作ってみた

注:これは、MT4のチャート上でバイナリーオプションのような操作パネルを表示させているだけで、実際に

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)

Translate »
ページトップへ