*

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る4

今回はサーバー側のコーディングを行います。
まずは、トレードを送信する親側の処理を行うPHPファイルを作ります。


これは一般的なホームページの問い合わせフォームやログインの処理と同じです。POSTで送られてきたデータを$_POST[‘変数名’]で受け取れます。

それぞれの情報はPOSTで送られてくるので、一般的なフォームと同じようにそれらを受け取ります。

ハッカーがスクリプトを仕込んでPOSTしてくると簡単にSQLインジェクションできてしまうので、htmlspecialchars()やstripslashes()は一応平文に直すための処理です。

あとは、送られてきたオーダー情報が「初めて受信したもの」か「前にも受信したことがあるデータ」なのかでSQLに対するクエリを変えればOKです。

初回の場合はHOSTテーブルにINSERTします。


データベースに挿入している記述ですが、あらかじめ適当なデータベースとテーブルを作成し、データベースにアクセスしておく必要があります。

分からない方は、ここら辺の知識はここで説明するには少し冗長になってしまうので、「php sql データベース接続」、「データベース 作り方」などで調べてみてください。

この処理をした際に管理者のメールアドレスに通知するなどの処理を書いても良いと思います。

二回目以降の場合は、UPDATEするだけです。

<?php


以上がアカウント情報の処理です。

次に、
トレード情報の処理を行います。


といってもHOSTテーブルのtradingdataセルの情報を更新するだけです。

親側のPHPはこれだけです。結構シンプルで簡単です。

「SQLなんてわかんないよ!」という方はデータベースを使わずに簡易的に構築することも可能です。

ファイル関数を使ったコピートレードのときと同じ要領でファイルをサーバー上のtxtファイルにすればOKです。

その際はそのtxtファイルのパーミッションが755になっていることに注意しましょう。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑨

このシリーズは前回の投稿から1年以上あいている訳ですが、結構問い合わせがあるので、続きを書こうと思い

記事を読む

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その③

まずは、コピー元のプログラムを作ります。トレードを受信する側よりもかなり簡単です。 コピー先

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る6

前回までの内容でサーバを経由するコピートレードツールは (ある程度MQLとPHPがわかっていれば)で

記事を読む

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑧

意外と長い記事になってしまいましたが、現在のこれまでの仕様は下記のとおりです。 ・DLL、外部ソフ

記事を読む

no image

VPSでWebサーバー構築 (さくらVPSxUbuntu16.04) その2 ApacheとPHP

■■OSのバージョンアップ■■ OSに最新情報がないかチェックします。 (これはいろいろセットアッ

記事を読む

 

  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)



  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    ご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    偽者(オリジナルある模倣者)がいるらしいのでご注意ください。
【MT4EA】半年で5万回以上トレードしても右肩上がりにできる証明(EA配布)

(ただし、スプレッドが狭ければ...) EURUSD

no image
(MT4EA)MACDと特殊ベッティング【EA検証班求ム】 

. . 超シンプルなMACDのEAです

MT4の1分足テストで起こる致命的な現象

1分足っていうのは他の時間枠といろいろ違う点があります。 まず、本題か

no image
【EA検証班募集】コツコツドカンとドローダウン(MT4) ~原理は単純を、構造は複雑を、人は最も人らしく~

EURGBP 2018.11.1~2019.4.30 D1 Sp

MT5のテスターではスプレッドは変更できないという事実

を知らない人が多くて、「このバックテストのスプレッドはいくつですか」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑