*

【仮想通貨API】アクセス回数の上限を超えて…

各取引所APIでは一定時間の間にたたくことができる回数に上限があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
HTTP API は、以下のとおり呼出回数を制限いたします。

Private API は 1 分間に約 200 回を上限とします。
IP アドレスごとに 1 分間に約 500 回を上限とします。

1 日の平均約定単価が 0.01 未満のユーザーは、翌日の Private API 呼出回数が 1 分間に約 10 回まで制限されることがあります。
マニュアル発注は制限されません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これでも十分上限は大きいですが、どうやらこの以下の回数の場合でも
アクセス回数が多いIPはアクセス拒否されることがあるようです。(実体験)

たぶんサーバーがDosと認識して、上限に達する前に自動的に拒否しているんだと思います。

しかし、ネットワークの世界ではこういった事態もよく遭遇するもので、
回避方法があります。

phpではcurlを使う際にプロキシを設定できます。
アクセス制限はグローバルIPに対して行われるので、
串を刺せば無問題です。

(海外IPをはじく可能性があるので、プロキシは日本のロケーションのものにしましょう。一応)

記述自体は簡単でcurlのオプションに下記を足せばいいだけです。

問題はプロキシの寿命です。
長時間できるものもありますが、永続的かつ自動的にプロキシのIPを回そうと思います。

手としては、
A 複数のIPをあらかじめリストで取得しておき、失敗したら次のIPを試行するループ文を使う
B プロキシのIPをリアルタイムで出しているサイトからスクレイピングして取得し、繰り返し試行する
があります。

Bの方が完全上位互換ですが、なかなかスクレイピングしやすい良いサイトが見つからないので、
とりあえず、Aでいきます。

リストを外部ファイルにすると巨大なリストも処理できますが、
とりあえずお試しなので、php本文の先頭にずらずら書きます。

(プログラマのやることとは思えない冗長さですね…)

あとはfor文でこの配列の処理をすればOKです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

BinanceとPoloniexのBTCアービトラージシステム 取引結果

システムはできたので実際に稼働させてみました。 レート差(bid-ask)10USD以上でアービト

記事を読む

アルトコインのアービトラージ自動売買について

たまに「アルトコインの自動アービトラージシステムを作れませんか」、という質問が来るのですが、国内の取

記事を読む

仮想通貨取引所のサーバーの場所(自動売買の最適なロケーションは?)

FXの世界ではそれぞれのブローカーのサーバーがどこにあるかを調べて、 それに対して最も近いデータセ

記事を読む

no image

サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人的に利用するというものがほとん

記事を読む

POLONIEXの残高参照Androidアプリを作る

POLONIEXというアルトコインの取扱数ではコインチェックの比ではない取引所があるのですが、 P

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

MT4/MT5対応のFX/仮想通貨 業者 一覧

MT4とEAが利用可能な業者一覧 .brokers{

→もっと見る

PAGE TOP ↑