*

【MAバンド逆張り】たまにはマーチンゲールロジックとか ~今にも落ちてきそうなグラフの下で~

公開日: : FX自動売買開発 , ,

マーチンゲール、準マーチンゲールって禁じ手とどこでも言われているので、基本的に開発は避けていたんですが、一部ではニーズがあるようです。

具体的には、3か月~半年くらいで飛ぶ予定のファンドとかが一気に稼ぐために好んで使いたがるみたいですね。

使ったロジックは、移動平均のバンドにタッチしたら逆張りするトレードです。
マーチンゲールにすると全部同じようなグラフになるので、元のトレードの優位性はよくわからなくなります。


2018/1/1~2018/12/31 H1 EURUSD
.


.


2018/1/1~2018/12/31 H4 EURUSD

.

2018/1/1~2018/12/31 GBPUSD H4 Spread:2

.

2018/1/1~2018/12/31 USDJPY H4 Spread:2

.

2018/1/1~2018/12/31 GOLD H1 Spread:2

口座開設していただいた方には、このEAを無料で差し上げます。
詳しくはこちら

配布数の上限をやんわり考えているので、先着順になります。

【ソースコード買い取り可(価格応相談)】

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第17回:OrderSelectでポジションの情報を取得する

ポジションの情報を取得する 今回はすでに持っているポジション、オーダーした複数のポジションの情報を

記事を読む

完全無敗 勝率100%のバックテストを作る

今回はファイル関数の講座の一環で、 バックテストで完璧なEAを作成します。 概要は、 ・E

記事を読む

第20回:複数のポジションを識別・判別する

口座内の異なる通貨ペア、マジックナンバーのポジションを区別する MT4では同時に異なる種類のポジシ

記事を読む

EAと口座認証

EAを第3者に渡すとき、何かしらの制限をかけておかないと、 コピーされてしまう可能性があります。

記事を読む

【EA検証班募集】グラフの見栄えだけはいいEA ~せめて、EAらしく~

GBPUSD 2018/1/1~2018/12/31 D1 Spread:2 PF:2.21 勝率

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。

PAGE TOP ↑