*

第19回:for文で回す

公開日: : FX自動売買開発 , , , ,

MQLのfor文

プログラミングでは同じような処理を何回もしなければならないことがあります。

例えば前回のような

の処理が100や1000などになると記述も変更も大変です。

for文は上記のような処理をまとめることができます。
まずは上記の処理をfor文に書き換えてみます。

上記のように書くと、
6の数字を10000とするだけで10000ティック分のデータを格納できます。

とはiという変数を宣言し、1を代入するという意味です。

はiが6未満の場合は以下の処理を実行するという意味になり、

実行した場合はiを1増やすという意味になります。

つまりこのfor文の中でだけ使うiという変数を宣言し1を代入して、
6になるまで処理を繰り返せ、ということになります。

その下の、

は、iが1のときは

とり、
iが2のときは、

という風になります。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第18回:配列で変数をまとめる

MQLの配列 MQLでティックチャートを使うとします。 MQLでは過去のティックチャートのデ

記事を読む

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その③

まずは、コピー元のプログラムを作ります。トレードを受信する側よりもかなり簡単です。 コピー先

記事を読む

no image

ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります。ストップレベルというのは、現

記事を読む

パターン分析トレードシステムを作る

今回はMT4のファイル関数を使って、 パターン分析トレードシステムを作成します。 まずチャー

記事を読む

no image

久しぶりにMQL4を触って違和感を覚えたこと(覚書)

ほとんどの人には関係ない記事だと思います。 開発者の方が検索してたまたま見てもらうような覚書で

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
シンプルなニューラルネットワークに基づいたEA(の記事)

MQLの記事って、ロシア語->英語->日本語の順に訳されるんで日本語の

no image
自動売買における仮想ストップロス、仮想テイクプロフィットの概念と意味

最近の自動売買系の論文やコードを読んでいると「仮想ストップロス」、「仮

no image
[bitwallet]paypal, Netteler, Skrillの次のオンラインマネーウォレット

近頃FX業界ではbitwallet(旧:mybitwallet)という

no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

→もっと見る

PAGE TOP ↑