*

[FX用VPS] MT4/MT5用VPS一覧 33社トレード専用サーバー

公開日: : VPS ,

VPS会社は数は多いですが、とにかく寿命が短い会社が多いです。 大抵は、知らぬ間にサービス終了したりBeeksに吸収されたりです。

よく分からなかったら”BEEKS VPS”か”MetaQuotes”使っておけば間違いないです。

 

おすすめVPS

Beeks VPS (ビークス)

FX用VPS最大手です。かつては英語のみでしたが、現在は日本語サポートあります。安定性が高く、トレードに完全特化したVPSです。ロンドン、ニューヨーク、東京のエクニクスデータセンターにサーバーがあります。

FX会社と同じデータセンターにサーバーがあり、しかもFX会社のサーバーに有線ケーブル接続しているので(クロスコネクト)、スピード勝負ではここより早いところはありません。

ただ、外資なのでサポートがちょっと微妙だったりはあると思います。FX会社の無料VPSも大抵ここのVPSの卸しです。

 

公式サイトから申し込みをするよりも各FX会社の提携ページから申し込みをした方が格段に安くなります。

Screenshot of www.beeksfinancialcloud.com

ruvds

https://ruvds.com/en-usd

ロシアのVPS会社です。日本語対応していませんが、ロンドンのエクイニクスサーバーLD8ならWindows2016サーバーでコスパ最強です。(20.12USD~ LD8 Windows2016 RAM:2GB) FBSの提携先でもあります。

 

MetaQuotesメタクオーツVPS

MT4/MT5純正のVPSです。VPSにログインして、EAを設置して…という手間がいらないのがメリットです。(VPSを契約すれば自宅のMT4にセットした情報がそのままVPS上のMT4に自動的に反映されます。)

ただ、1か月あたり15ドルなので、複数アカウントで利用する場合はやや割高になります。

使っているFX会社に最も近いVPSを自動的に選択してくれるので、スピードに関しては問題なさそうですが、意外と遅かったりします。(場所によってはロケーションが近いだけで同じデータセンターではないです。)

 

便利といえば便利ですが、さまざまな機能が制限されるので、国内のFX用の安いVPSを借りた方が現状では良いと思います。

 

ウェブページでどこのFXがどこにサーバーを置いているかが検索できます。

 

fxantenna.com img

 

 

 

FX会社経由のVPS

XM

XMはBeeksのVPSです。28$~で、ブロンズ(RAM:1.27G)しか選べません。

VPSをリクエストされる前に、以下をお読みください。

毎月1日に、MT4 VPSサービスは自動的に更新され、以下の条件につき査定されます:

お客様が取引口座に最低5000 USD或いはは他の通貨での相当額の残高(有効証拠金‐クレジット)をお持ちであり、過去30日の間に5ラウンドターンロットもしくは500ラウンドターンマイクロロットの最低取引量(FX、ゴールド或いはシルバー)を行った場合、VPSサービスは無料でご利用頂けます。無料VPSサービスのご利用にあたり、同じメールアドレスでご登録された他の取引口座も合算して計算致します。
クライアントの取引口座 (VPSサービス利用にお使いの口座) が以上の条件を満たさない場合で、サービス手数料(クライアントに保有ポジションがある場合は、小さいマージンも含む)に足る資金がある場合 、前述の28米ドルまたは同等額が口座から引き落とされます。
クライアントの取引口座に利用可能な残高がない場合には、MT4 VPSサービスは停止され、口座に関係するVPSのインスタンスは削除されます。

 

 

 

TTCM/tradersTrust/トレーダーズトラスト

25.11EUR~(27.69USD~). トレーダーズトラストは完全にBeeksのVPSです。VPSの申し込みもBeeksのサイト経由です。

 

トレーダーズトラスト経由で申し込むと7%だけ安くなります。割引率は小さいですが、その代わりトレーダーズトラストには入金条件やトレードロットの条件がありません。このページから申し込むだけで割引を受けられます。

 

HotForex

BeeksのVPSです。入金額が一定額を超えるとその額に応じて無料VPSを申し込めます。30$~です。2月目以降は、ブロンズは5ロット、シルバーは8ロット、ゴールドは15ロットの取引量が必要で、それを下回った場合には正規の料金が口座から引き落とされます。

 

OANDA Japan

オアンダにはお名前ドットコムとBeeksのVPSがあります。BeeksのTY3のプランの場合、1700円/月なのでぶっちぎりで安いです。しかもシルバーなので、メモリ(RAM)が2.64GBあります。

Windowsサーバーのライセンスやエクイニクスデーターセンターの契約を考慮すると、もうほぼ原価です。しかも、オアンダの口座を持っていなくても指定リンクから申し込みをするとこの特典を受けられてしまうので、ガバガバです。

 

とりあえずスタートするVPSとしてもオススメです。

 

FBS

33$~ですが、450ドル以上の入金をすれば最初の月は無料で利用できます。初月は指定ロットのトレードをしなければならない、という条件はありません。

 

東京、アムステルダム、パリ、ロンドンなどロケーションを選べます。VPS会社はRU VDSで、Beeksではありません。(ruvds.com)

ロンドンの場合、エクイニクスのLD8です。LD5ではありませんが、RU VDSから直接申し込めばLD5も契約可能です。ただし、調べてみたところ、最近のFX会社はLD5よりもLD8にサーバーを持っていることの方が多いので、LD8の方が上位互換です。

また、メモリ(RAM)が4GBもあるので、MT4/MT5を大量に同時起動させることができるという意味ではコスパ最強です。

トレードをしなくてもこのスペックのVPSが33$なら割安です。

VPSサーバー利用規約
お客様専用のVPSサーバーを利用するためには、次の条件を満たしている必要があります:
A.2016年11月9日から、少なくとも$450以上の1回のご入金、
B.個人エリアで、「サーバーの設定」ボタンをクリックしてサービスの利用申請
サービスは利用開始から一ヶ月は無料でご利用いただけます
サービスのご利用から2か月目からは、前月に3ロット以上のお取引により無料でご利用いただけます。(「セント」口座での1ロットは、0.01スタンダードロット)株式の取引を行う場合(MetaTrader5でのみ利用可能)、1ロットが0.1の標準ロットであることにご注意ください。
ECN口座の取引ロットは、上記条件のロットに加算されません。
前月に取引されたロットが3ロットより少ない場合、翌月よりサーバーのセットアップ料金としてお客様によって指定された取引口座より$33が引き落とされます。この料金がお客様の取引口座か引き落としできず、取引量も条件を満たしていない場合は、サービスはキャンセルされます。
例:お客様が450ドルの入金を行い、2016年11月9日から2016年12月9日の期間内にVPSサーバーを設定するとサービスは無料で提供されます。2016年12月9日から2017年1月9日の期間にサービスを無料で利用するためには、2016年11月9日から2016年12月9日の期間に最低3ロットを取引しなければいけません。2016年11月9日から2016年12月9日の期間内のお客様の取引が3ロットより少なかった場合、2016年12月10日に指定口座から利用料の$33が差し引かれます。
顧客の口座にお金がない場合、FBSは顧客の他の既存の口座から手数料を引き出す権利を有します。
お客様は、個人エリア内のサービスページより「サーバーのキャンセル」ボタンをクリックすることで、いつでもサービスをキャンセルすることができます。サービスのキャンセルした場合、その月の残りの期間分は日割り計算されません。
一度VPSを有効化した後にキャンセルした場合、次に再び有効化する際に$450+のデポジットが必要となります。

 

 

 

 

FXDD

FXDD クラウドのご利用ご希望のお客様は、必ず弊社ご登録のメールアドレスより下記の内容をjp@fxdd.comへお送りくださいませ。尚、お申し込みの前に最低でも1か月分の使用料がお口座に残高としてあることをご確認ください。残高不足の場合は、開設いたしかねますので予めご了承ください。

  • メールの件名: 「VPS利用申請」
  • メールの本文
    ********************************************************
    VPS利用希望の口座番号:
    お名前(ローマ字):
    ********************************************************

VPSについてのご質問はjp@fxdd.comまでご連絡下さい。

30$~からです。ニューヨークサーバーです。

 

BeeksVPSが他のVPSよりも優れている理由

FX会社と同じデーターセンターにサーバーが位置しているかどうか

多くのちゃんとしたFX会社はエクイニクスというデーターセンターの金融セクター(TY3, NY4, LD5)にサーバーを置いています。まず、ここにVPSがあるかどうかによって通信速度に大きな差が生じます。

 

同じ建物内にある機器同士で接続しているので、エクイニクスのサーバーのVPSであるかどうかによって取引のスピードにも大きな影響がでます。FX用のVPSが比較的高価であるのもエクイニクスのデーターセンターのラックの契約料による要因があります。

 

 

クロスコネクトの有無

クロスコネクトっていうのは、VPSのサーバーとFX業者のサーバーを有線でつなぐことを指します。エクイニクスのデータセンターでは”ラック”単位でサーバーが区切られているので、同じエクイニクス上にあるからといっても、優先的な接続ができるとは限りません。

fxantenna.com img

このフローチャートのまんまです。Beeksがハブのような状態になっているので、アービトラージをするとかの話になるとBeeks一択です。

 

クロスコネクトするには各FX業者とクロスコネクト契約をしなければならないので、エクイニクスにサーバーを置くのとはまたハードルが全然違います。

 

ニューヨーク、ロンドン、東京間の通信が早い

もう一つBeeksには特徴があって、ニューヨーク、ロンドン、東京のエクイニクスの通信が優先的に早くなる接続をしているんですね。だから、国をまたいで高速通信しなければならない場合もBeeks一択になる訳です。

fxantenna.com img

Beeksが直接クロスコネクトしていなくても国をまたぐアービトラージやスキャルピングをする場合もBeeksのVPSが一枚上手(うわて)になります。

 

サーバーエンジニアが元IBMのエンジニア

VPS上にはEAを設置するわけですが、VPSのセキュリティが弱いとかんたんにブラックハッカーにデータを取られてしまいます。

 

サーバーの構築って意外と高度な専門知識がいる分野で、年収も普通のITエンジニアの2倍近くあります。ちょっとでも組み方が変わるといろいろ結果が変わってしまうからですね。(あと純粋に難しいのと情報が少ない)

 

だから、そこら辺の技術者がちょっと勉強したくらいじゃ、とても追いつかないようなスキルが必要になってくる訳ですよ。

 

Beeksの代表はGordonというイギリス人(スコットランド人)で、元IBMで何十年もエンジニアをしていたので、基礎部分の構築は信用して良いと思います。(逆にこれでだめなら、何ならOKなのか)

 

 

 

結局、どうするべきか VPS選び

焦点は、

・トレードスタイルが高速な通信を要求するかどうか(アービトラージとか)

・FX業者のサーバーの位置がどこか(わからない場合はMQL5.comで調べてね)

にあります。

スイングトレードとか、長期トレードならやすーいVPSの方が良いと思います。あと、運用資金が小さい場合も安いVPSの方が良いです。

 

逆に、アービトラージとかスキャルピングとかするのであれば、やっぱりBeeksを使った方が賢明だと思います。(小並感)

 

各エクイニクスサーバーからFX会社までのレイテンシ(ping)

LD8にサーバーがあるFX会社

  LD8 LD5 NY4 TY3(ms)
[MT4]LMAX   1.45  2.49 71.41 213.76
[MT4]Tickmill(London5)   1.37  0.66 53.28 206.84
[MT4]FXPRO   1.24  2.42 72.31 213.35
[MT5]FXPRO   1.48  2.90 73.94 224.06
[MT4]XM(7~40) Zero  5.87  5.47 79.52 228.45
[MT4]XM(7~40) Standard  5.87  5.47 79.52 228.45
[MT5]XM   5.6  6.38 75.56 233.16
[MT4]FBS  1.60  3.54 74.08 208.15
[MT5]FBS 1.60 3.06 56.30 236.30
[MT5]FBS ECN        
[MT5]HotForex(Live1)   8.36  8.27 81.45 220.06
[MT4]HotForex zero 6.72      
[MT4]HotForex micro 7.57 35.01 81.45 220.06
[MT4]TradeView   1.39  2.91 73.17 208.37
[MT4]Axiory(03,04)   3.72  3.54 73.25 209.50
[MT4]TradersTrust (Pro)  1.28  4.81 72.65 207.86
[MT4]TradersTrust (Classic)  1.28  4.81 72.65 207.86
[MT4]FIBO 5.89 9.85 81.66 217.52
[MT4]MyFXChoice Pro 5.32 9.67 75.46 219.23
[MT4]IronFX(1~8) 0.91 2.63 68.22 210.37
[MT4]MiltonMarketsUK 1.27 2.29 70.72 207.42

 

NY4

  LD8 LD5 NY4 TY3
[MT5]TradeView 70.20 83.79 0.54 158.54
[MT4]FXDD 68.86 72.56 4.16 148.47
[MT4]TitanFX(1~3) 68.47 72.39 5.99 140.44
[MT5]TitanFX 70.58 ? 2.54 161.89
[MT4]OANDA JP NY4 71.08 71.08 0.64 209.67
[MT4]BlackBullMarkets 69.60 70.67 6.05 140.47
[MT4]MiltonMarkets2Live8 68.65 71.09 3.02 146.79

 

TY3

  LD8 LD5 NY4 TY3
[MT4]OANDA JP TY3 212.53 218.40 6.31 0.53
[MT5]OANDA JP TY3 212.53 218.40 6.31 0.60
[MT4]Axiory(01,02) 213.04 225.38 165.25 3.36
[MT4]Forex Exchange俺のFX 207.93 217.06 159.11 0.25
[MT4]FXTF (Primary DC) 221.43 231.71 170.20 3.13
[MT4]LandFX 224.58 237.91 162.69 4.09
[MT4]Bigboss(LIVE,LIVE2) 205.59 ? 227.21 0.30
[MT4]MyFXMarkets 218.98 232.59 161.88 4.05

 

 

国内VPS

お名前.com FX用 VPS

国内唯一のFX用VPS 安い反面、不安定なので、サーバー不調で損をしても自己責任 追記:だいぶ改善されたようです。

データセンターの位置については、日本またはアメリカのどちらかを選択できます。

スピード勝負もいまいちだし、その分安いわけでもないので、どっちつかずな感じです。

Screenshot of www.onamae-desktop.com

使えるネット

使えるねっとのデータセンターは使えるねっと本社も拠点を置く、長野県長野市にあります。つまり、稼働率や安定性は評価できても、トレードにおけるスピード勝負ではまだまだこれからです。

Screenshot of www.tsukaeru.net

ABLE NET VPS

648円~

安いし安定性もあるっぽいんですけど、クロスコネクト以前にエクイニクスですらないし、国内のサーバーという情報しかありません。海外FXの場合、8割はロンドンのサーバーなので、仮に東京にデータセンターがあったとしても遅延しまくりです。

Screenshot of www.ablenet.jp

ベストネット

Screenshot of fxvps.co.jp

宮城県の和製VPS会社です。地方活性化のためにもIT業界で頑張ってもらいたいですね。

 

Q.ping応答速度はどの程度ですか?

混雑状態により東京まで6msから12ms前後です。

NYまでは150msから180msです。

少なくともエクイニクス内サーバーではありません。

 

会社名:株式会社ベストワン

住所:宮城県遠田郡美里町荻埣字新朝日壇125-2

fxantenna.com img

 

 

その他VPS

  ->fxvps 8$

 

SPPD

FX用VPSではありません。

Screenshot of www.sppd.ne.jp

 

 

Commercial Network Services

メモリ1G~2G HDD35G 英語のみ DUAL FIREWALLのセキュリティ

Screenshot of www.commercialnetworkservices.com

 


 

Accuwebhosting

Screenshot of www.accuwebhosting.com

 


 

FXVM

エクイニクス内サーバー。ニューヨークとロンドンにサーバーがあるトレード用VPS

Screenshot of fxvm.net

 


 

ForexVPS.net

完全にトレードに特化したVPS

Screenshot of www.forexvps.net

 


 

BlackBox VPS

プランの多さが魅力

Screenshot of www.bbvps.com

 


 

Corgitech

Screenshot of corgitech.com

 


 

Crucial Paradigm

Screenshot of www.crucial.com.au

 


 

4x Hosting

24時間サポートがあり、BandWidthに制限がないトレード用VPS

Screenshot of www.4xsolutions.com

 

 

Cheap Forex VPS

最小プランは安いが、まともなコースにしようとすると割高になる

Screenshot of cheap-forex-vps.com

DEWLANCE

$11.99~

月ごとのバックアップがある、USとUKのVPS

Screenshot of dewlance.com

 

Forex EA VPS

$28~

VPSが止まったらメールで知らせてくれるサービス付(いや、止まんなよ)

Screenshot of forex-ea-vps.com

 

VPS Forex Trader

$29.99~

vpsforextrader.com

リトアニアとオランダにあるトレード用VPS

Screenshot of www.vpsforextrader.com

 

 

FOZZY

19.95€~

バックアップが毎日あるオランダのVPS

Screenshot of fozzy.com

 

CONTABO

€7.99~

Linuxのみ。Windowsはありません。ゲームサーバーなども運営している会社のVPS

Screenshot of contabo.com

 

iwishost

$15~

複数のMT4を同時に動かせるUS,UKのVPS

Screenshot of www.iwishost.com

 

LinkUpHost

$22~

MT4とMT5がプリインストールされている

Screenshot of www.linkuphost.com

 

Next Point Host

€15.0~

SSDで、プランを細かく設定できる

Screenshot of nextpointhost.com

 

myFXvps

$8.5~

WebmoneyやNETELLERなどで支払いができるVPS

Screenshot of www.myfxvps.pro

 

 


Winner VPS

$6.99~

申し込みから5分で利用可能なVPS

Screenshot of winnervps.com


サービス終了したVPS会社

Traders Colo

PepperStone,FXDD,FXCM,FXPRO,alpariなどと繋がりがあるVPS

vps.traderscolo.com

 

 

VPSland

$35~

MT4を初期インストール。どんなEAでも利用可能

 

Warrior VPS

$39~

サービス終了  Bitcoinなどで支払いができる。linux対応。HDD

 

Forex Cloud Servers

$50~

サービス終了  MetaTraderが初期インストールされている

fxantenna.com img

 

TFX VPS

€25~

サービス終了  One Clicke+,SpeedTraderが可能。メモリ1G 容量10Gとかなり少なめ。月に10ロット以上の取引がある場合利用可能

 

SW VPS

$10~

サービス終了  15日間の返金保証があるVPS

fxantenna.com img

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[FX]VPSとは? FX用VPSのメリット,選び方のポイント

VPSとは 自宅のパソコンではなく、外部のサーバー上で MT4とEAを動かすための、個人用のレンタ

記事を読む

[MT4/MT5用に]AWSでWindows VPSを使う方法

自動売買とVPSは切っても切り離せません。 しかし、その自動売買が本当に儲かるかどうかわからないの

記事を読む

MetaQuotesのVPSの使い方、メリット・デメリット

トレード業界のVPSって言うと、 ・FX業者付属VPS ・Beeks ・お名前ドットコムV

記事を読む

 
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。(商材販売は今も昔も一切していません。)

    ツイッター
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

Translate »
ページトップへ