*

「 MT4 」 一覧

【EA開発講座】第8回:決済の記述 OrderClose

ここではポジションを決済するための記述を行います。 OrderClose OrderSendで新規ポジションを持てたようにポジションを決済することができます。 OrderCloseは で記述します

続きを見る

【EA開発講座】第7回:条件の書き方 == && ||

今回はif文の中の条件を記述します。 == 等しいことを条件にする A == B でAとBが等しいことを条件にできます。 これと現在の口座のポジション数を表すOrdersTotal()という関数を使

続きを見る

【EA開発講座】第6回:オーダーに条件をつける IF文

ここではオーダーを送信する前に条件文を挿入します。 条件の書き方 前回までに、「新規ポジションの送信」、「コンパイル」、「EAの生成」を行いました。 ただ、前回のままでは、短時間に大量のポジションを

続きを見る

【EA開発講座】第5回:コンパイルとEAの生成

ここではソースコードからEAを生成します。 mqファイルのコンパイル ソースコードファイルはEAファイルそのものではありません。 MT4にEAとして認識させ、稼働させるには mqファイルからexファイ

続きを見る

【EA開発講座】第4回:新規ポジションを送信する記述

ここではMQLに特有の”新規ポジションの取得”を記述していきます。 OrderSend関数 MQLにはあらかじめ決められた関数という枠組みがあります。 必要な情報を与えてやれば、後はすべて勝手にやっ

続きを見る

【EA開発講座】第3回:新規作成後に記述されているコードの意味

ここでは新規作成で現れた記述に対する解説を行います。 // と /**/ と コメントアウト プログラミングではどのような記述を行っているのか頻繁にメモ書きをします。 これはプログラムの動作に関係な

続きを見る

【EA開発講座】第2回:EAの新規作成

新規作成 メタエディタから「New」(新規作成)をクリックしてください。 するとこれから何を作るのかを聞いてきますので、 Experet Adviserを選択します。 「次へ」を押すと、次にフ

続きを見る

【EA開発講座】第1回:EA開発環境の前準備 ~エディタソフトの確認~

メタエディタの準備 EAを開発するにはMT4に付属しているメタエディタというソフトを使います。 MT4をインストールすればデフォルトでセットでついてくるので、新しくダウンロードする必要はありません。

続きを見る

【EA開発講座】第0回:プログラミングの基本ルールと挫折しないための気構え

プログラミングを始めるにあたって大切なことは”諦めないこと”、”飽きないこと”な訳ですが、正直言って適正があるのも事実です。 適性がなければさっさと諦めて自分が得意なことに専念した方が良いと思います

続きを見る

チャートのスプレッドよりも実際のスプレッドが大きい件について(チェックソフト無条件配布)

トレードでは基本的にスプレッドが手数料として上乗せされています。通常であればBid=Close(終値)で、そこにスプレッド分上乗せしたレートをAskレートとして表示されています。 デフォルトのMT4

続きを見る


  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)



  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    ご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    偽者(オリジナルある模倣者)がいるらしいのでご注意ください。
no image
(MT4EA)MACDと特殊ベッティング【EA検証班求ム】 

. . 超シンプルなMACDのEAです

MT4の1分足テストで起こる致命的な現象

1分足っていうのは他の時間枠といろいろ違う点があります。 まず、本題か

no image
【EA検証班募集】コツコツドカンとドローダウン(MT4) ~原理は単純を、構造は複雑を、人は最も人らしく~

EURGBP 2018.11.1~2019.4.30 D1 Sp

MT5のテスターではスプレッドは変更できないという事実

を知らない人が多くて、「このバックテストのスプレッドはいくつですか」と

FX業界の人種マップとその特徴 LP、ホワイトラベル、商材屋さん、開発代行…

FX業界にはさまざまな人種というか役割の人たちがいます。職人気質の開発

→もっと見る

PAGE TOP ↑