*

Q&A iCustomのEAのエラーについて ~バグ、逃げだしたあと~

公開日: : FX自動売買開発

Q. 第24回:iCustomでインジケータをEA化するというサイトを見ています。ZigZagのインジケータをEA化する内容で、ソースコードも掲示されているのでそれをコピーしてmt4で動作確認をしましたが、エラーが発生していて先に進むことができません。(プログラムに詳しくない者です)
サイトからコピーしたソースファイル(Zigzag.mq4と命名)を添付しますのでエラー修正していただけませんか。
エラーの内容は下記のとおりです。
エラー内容                         行番号 列番号’)’ – expressions are not allowed on a global scope Zigzag.mq4 74   1return value of ‘OrderModify’ should be checked Zigzag.mq4  52   10
return value of ‘OrderModify’ should be checked Zigzag.mq4  59   10
‘OrderSelect’ – some operator expected Zigzag.mq4      69   28
‘if’ – semicolon expected Zigzag.mq4             70   7
3 error(s), 2 warning(s)  4 3

.

.

A.

まず、74行目のエラーですが、このエラーは69行目にあり、

for(int i = 0 ; i OrderSelect(i,SELECT_BY_POS);

for(int i = 0 ; i<PositionAmount; i++)
    {
       bool R = OrderSelect(i,SELECT_BY_POS);

とすれば直ります。おそらく、記号<= や;などがバグったのだと思います。

これが直ればコンパイルは通るので問題はないですが、一応warningも最近のMQL4仕様に直します。

return value of 'OrderModify' should be checked Zigzag.mq4  52

これは、返値を調べた方がいいですよ~っていう注意なので、適当に返値を出します。

OrderModify(TicketNumber,Ask,Ask-10pips,Ask+10pips,0,Red);

bool R = OrderModify(TicketNumber,Ask,Ask-10pips,Ask+10pips,0,Red);

にします。

これでエラー、ワーニングが消えました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第8回:決済の記述 OrderClose

ここではポジションを決済するための記述を行います。 OrderClose OrderSen

記事を読む

第2回:EAの新規作成

新規作成 メタエディタから「New」(新規作成)をクリックしてください。 するとこれから何を

記事を読む

no image

シンプルなニューラルネットワークに基づいたEA(の記事)

MQLの記事って、ロシア語->英語->日本語の順に訳されるんで日本語の検索結果に上がるころには結構時

記事を読む

MT4/MT5対応のFX/仮想通貨 業者 一覧

MT4とEAが利用可能な業者一覧 .brokers{ background-col

記事を読む

MT4が使えない業者にMT4の自動売買を流すには(UWSC)

MT4が使えない業者でも魅力的な業者はたくさんあります。 特にスプレッドの面で、MT4業者は不

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。

PAGE TOP ↑