*

【無料プレゼント】ストキャスティクス スイングEA

公開日: : FX自動売買開発 , , ,


2018/1/1~2018/12/31 M5 EURCAD PF:10.99 勝率:82.46% Short only パラメータ調整なし

ストキャスティクスを3種複合して使っているので、M5の割には取引回数が多くないです。
ATRも使っています。

EURCAD用ですが、他の通貨ペアでも使えます。


2018/1/1~2018/12/31 M5 EURUSD パラメータ調整なし Spread:2 PF:14.59 勝率:83.33% DD:21.58%

.

2018/1/1~2018/12/31 M5 EURUSD パラメータ調整なし Spread:30 PF:12.56 勝率:83.33% DD:21.99%

.

2018/1/1~2018/12/31 M5 GBPUSD PF:31.38 勝率:88.52% DD:28.13% Spread:2 パラメータ調整なし

.
【特徴】
・スプレッドも3.0pipsなどでも耐えられます。
・仮想通貨チャートは対応していません

.

口座開設していただいた方には、このEAを無料で差し上げます。
詳しくはこちら

【ソースコード買い取り可(価格応相談)】

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

MT4チャート上で動画を表示する

MT4にはチャート上に画像を表示させる機能があります。 しかし、動画を表示させる機能はありません。

記事を読む

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その③

まずは、コピー元のプログラムを作ります。トレードを受信する側よりもかなり簡単です。 コピー先

記事を読む

【無料プレゼント】ENGULFING(ロウソク足の反転)パターンのシステムトレード

ENGULFINGパターンというのは日本ではあまり馴染みがありませんが、2つのロウソク足による反転パ

記事を読む

第15回:OrderModifyで損切り、利確注文を出す

SL,TPをEAから送信する ここでは ポジション取得時に損切りと利確を同時に送信するMQLプロ

記事を読む

MQL4とMQL5の違い(更新中)

・OrdersTotalの扱い MQL4でのOrdersTotalはMQL5ではPositions

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
質問回答コラム

Q. 管理人さん自身はEAで運用しているのですか A.  して

【MT5】MACD, ストキャスティクス, モメンタムEA(配布)

GBPUSD 2018/1/1~2018/12/31 H2

【MT5】 3通貨相関アービトラージEA(無料プレゼント)

EUR, GBP, USD の3通貨の相関を利用したさや取りトレード

no image
仮想通貨対応マーチンゲールEA(無料配布)

USDJPY 2018/1/1~2018/12/31 Spread:

最適化なしで勝率98.31%()のトレードシステム【あげます】

GBPUSD D1 Spread:2 2018/1/1~2018/1

→もっと見る

PAGE TOP ↑