*

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その2

公開日: : HOME, VPS , ,

■(オプション)Elastic Beanstalk(インスタンスの自動復活機能)を削除する

AWSにはインスタンスをゾンビみたいに復活させる機能がデフォルトであります。「とりあえず、インスタンスをお試しで起動させてみて、いろいろ遊んだらインスタンスを削除すれば課金されないだろ」と思っても、この機能を停止しないと、インスタンスが知らぬ間に復活して自動課金されるという仕様です。

いきなり本番でそのインスタンスを使う予定の場合はそのままでいいですが、とりあえずお試しでAWSを使う場合は停止させておきましょう。

■Route53(ドメイン、DNS)の設定

Route53では独自ドメインの紐づけができます。独自ドメインを必要としない場合はIPアドレス、もしくはアマゾン支給のサブドメインでも管理可能です。(EC2のインスタンスに情報があります。)

「Create Hosted Zone」を押すとメニューがでるので、設定したい独自ドメインを入力して「Public hosted zone」を選択します。

するとDNS情報がでてきます。

このDNSはドメインを取得したサービス(お名前ドットコムとか)で入力する情報になります。

「Create Record Set」を押してAレコードを追加します。

ValueにはElasticIPで取得したグローバルIPを入れます。

最終的に下記のようになります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

【AWS】無料でVPSを使う方法

自動売買とVPSは切っても切り離せません。 しかし、その自動売買が本当に儲かるかどうかわからな

記事を読む

MT4のエラー一覧

定数 値 説明 ERR_NO_ERROR 0

記事を読む

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお好きなツールを一つプレゼントし

記事を読む

MT4/MT5対応のFX/仮想通貨 業者 一覧

MT4とEAが利用可能な業者一覧 .brokers{ background-col

記事を読む

no image

円→フィリピンペソ→円にするだけで70%以下になった話

(今回はトレード関係ありません。) 先日フィリピンに行ってきたのですが、現地通貨のフィリピンペ

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
他通貨対応H4,D1用EA(ex4)

H4 EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 H

Q&A iCustomのEAのエラーについて

Q. 第24回:iCustomでインジケータをEA化するというサイ

【MT4】SP500,日経225,FX用EA(無料配布)

SP500 2018/1/1~2018/12/31 D1 PF:1.

【MT4】H4, D1用EA(プレゼント企画)

EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 D1

質問回答コラム

Q. 管理人さん自身はEAで運用しているのですか A.  して

→もっと見る

PAGE TOP ↑