*

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その1

公開日: : サーバー構築 , ,

今回はAWSのサーバーの構築を扱ってみようと思います。前回VPSを使った一般的なWEBサーバの構築をしましたが、今回はAWSでやります。AWSは専門用語(造語)が多いので、慣れるまではかなり苦労します。

一応、MT4/MT5からサーバにトレードデータを送受信する際に、ルート権限で細かいカスタマイズをすることを狙っていますが、大規模スケールアップする予定がなければ普通のVPSでも良いと思います。もちろん、普通のWEBサイト運営もできると思います。(よっぽど大規模アクセスがあるのでなければオーバースペックだと思います。)

サーバーのOSはUbuntu14にしました。CentOSは前述のとおり、日本国内だけでガラパゴス化しているので、グローバルスタンダードなUbuntuです。バージョンに関しては前回はUbuntu16でしたが、PHPをインストールする際に半ば強制的にPHP7にされてしまうことと、PHP5で書いた従来のシステムがPHP7では動かない可能性があるからです。(かく言う私のシステムもPHP5.3で書いているので、PHP7だと一部機能しない関数がありました。)

もちろん、Ubuntu16でPHP5にダウングレードすることもできるはずですが、EC2で実際にやってみたところ、OSはPHP7と認識するにもかかわらず、Apacheは5.3を認識したりして大変なことになったので、最初からOSごと古いのを使った方が良いという結論に至りました。

また、
AWSにはEC2以外にも簡単にWEBサイト(wordpressサイト)が作れるサービスがありますが、汎用性が全然ないのでおとなしくEC2を使いましょう。

AWSのアカウントがない場合は、まずこちらから
https://aws.amazon.com/jp/

コンソール画面はこちら
https://console.aws.amazon.com/console/home?nc2=h_ct&src=header-signin

■■インスタンス(サーバー)の起動■■

AWSではサーバひとつひとつをインスタンスというくくりで管理します。インスタンスという名前から察するに従来のようなサーバとは違い、全部バーチャルなんでしょうね。

サービスメニューから「EC2」を選択し、インスタンスを新しく作成します。

OSはUbuntu14を選択します。(一番下にあります…)

ちなみに、AWSでもUbuntuの初期ユーザーはRootではなく、Ubuntuです。

スペックは任意のものでいいと思います。

下の方にいくとメモリ768Gとかあるんですよね。(どんなバケモンスペックだよ…)

キーペアの作成

キーペアはSSHでサーバーにログインするときに必要なものです。なくすと再発行はできないので保管は厳重にしてください。
「Create Key pair」を押してキーペア名を入力すると自動的に生成されます。

■セキュリティグループ(ポートの開放)の設定

AWSではセキュリティグループというiptablesのようなものがあります。もちろん、サーバーにもiptablesはありますが、機能が重複するので、AWSの場合はセキュリティグループで管理します。さくらVPSのようなブラウザ上のコマンドコンソールはないので、かならずSSHが開いているを確認します。(デフォルトで開いています。)

セキュリティグループでは、HTTP:80, HTTPS:443, SSH:22, CustomTCP:20, CustomTCP:21, CustomTCP:60001~60010 を開けてればいいと思います。(後ろの方はFTPパッシブ用)メールサーバーも一緒にする場合はSMTP,POP3用のポートも開けてください。

■ElasticIP(固定グローバルIP)の設定

AWSではデフォルトでもインスタンスにグローバルIPが割り振られていますが、これは定期的に変動してしまいます。ElasticIPでは新規にグローバルIPを取得することができ、これをインスタンスと紐づけします。

ElasticIPの設定画面で右クリックをすると「Associate Address」とメニューが出てくるので、選択します。

すると、IPとインスタンスを紐づけするメニューが出てくるので、インスタンスのIDを選択します。今はインスタンスが一つしかないので選択肢は一つだけです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

BeeksのVPSが他のエクイニクスVPSよりも優れている理由

なぜエクイニクスのトレード用VPSが増えたのか 最近、エクイニクスにサーバーを借りて独自のトレード用

記事を読む

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その6

■メールサーバーの設置 サーバーを構築したらやっぱりメールも使いたいですよね。メールサーバーは脆弱だ

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る3

今回はトレードを受信する方のEAを作ります。 トレードデータを送信するEAと比較すると、トレード関数

記事を読む

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その5

■■FTPサーバーを入れる■■ FTPを使えるようにするにはFTPサーバーを立てる必要があるんですね

記事を読む

トレード専用サーバーが普通のサーバーと違うところ

よく「トレード専用のサーバーがどうたらこうたら~」と言いますが、 具体的に何が違うのかをはっきり知

記事を読む

 

  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)



  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    ご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    偽者(オリジナルある模倣者)がいるらしいのでご注意ください。
no image
(MT4EA)MACDと特殊ベッティング【EA検証班求ム】 

. . 超シンプルなMACDのEAです

MT4の1分足テストで起こる致命的な現象

1分足っていうのは他の時間枠といろいろ違う点があります。 まず、本題か

no image
【EA検証班募集】コツコツドカンとドローダウン(MT4) ~原理は単純を、構造は複雑を、人は最も人らしく~

EURGBP 2018.11.1~2019.4.30 D1 Sp

MT5のテスターではスプレッドは変更できないという事実

を知らない人が多くて、「このバックテストのスプレッドはいくつですか」と

FX業界の人種マップとその特徴 LP、ホワイトラベル、商材屋さん、開発代行…

FX業界にはさまざまな人種というか役割の人たちがいます。職人気質の開発

→もっと見る

PAGE TOP ↑