*

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その6

公開日: : HOME

■メールサーバーの設置

■AWSにメール用のポート開放の申請
https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/html-forms-controller/contactus/ec2-email-limit-rdns-request
にアクセスして、「メール送信させてくださ~い」って申請する。
Email Address*にAWSにログインするときのメールアドレス、
Use Case Descriptionに「Removal of Email sending limit.」と記入。(それ以外は空欄)

セキュリティグループで、SMTPとPOP3が開いていることを確認。

■Postfixのインストール

用途を聞かれるので、「設定なし」を選択。

設定ファイル 「main.cf」を/etc/postfix/ディレクトリにコピー

■postfixの設定を編集

メールエイリアスのデータベースを再構築

postfixを再起動

■送信テスト(mailコマンド)
mailコマンドのインストール

「Ctrl+D」で送信。

これでトレードシステムを稼働させるサーバとしての準備ができました。他にも用途に応じてオプションがありますが、ここまでできればそちらは適宜できると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

チャートのスプレッドよりも実際のスプレッドが大きい…

トレードでは基本的にスプレッドが手数料として上乗せされています。通常であればBid=Close(終値

記事を読む

VALUを使ってみた話(結構前に)

ヒカル騒動が勃発する前、ホリエモンなどがVALUで騒がれていた時に VALUを触ったことがあります

記事を読む

FXで脱税=FXで億万長者になった実例?

4億円脱税主婦「池辺」さん 女王と呼ばれたトレーダー。 FX取引で得た利益が3年間で約4億円あっ

記事を読む

MT4のエラー一覧

定数 値 説明 ERR_NO_ERROR 0

記事を読む

メタクオーツ、MT4やめるってよ。

正確には、 「メタクオーツ、(新規業者に対して)MT4(の提供を)やめるってよ。」 です。

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MAクロス】仮想通貨でシステムトレード検証(ソフト無料プレゼントあり)

MT4/MT5でも仮想通貨チャートが増えてきたので、そろそろ自動売買や

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

→もっと見る

PAGE TOP ↑