*

APIを使ったアルトコインの自動アービトラージ

国内の取引所ではAPI取引でビットコイン以外をトレードできないため、アルトコインの自動アービトラージをするには海外の取引所を使う必要があります。

以前PoloniexとBinanceのビットコインアービトラージをやったので、それをそのまま流用します。(取引ペアの箇所を変えるだけです。)

PoloniexはBTC,ETH,STR,XRP,LTC,ETC,BCH,DASH,XMR,ZEC,REP,NXTがUSDT建てで取引できます。

BinanceはBTC,BCC,LTC,NEO,QTUM,BNB,ETHがUSDT建てで取引できます。

ビットコイン建てにすれば共通する仮想通貨ペアは増えるのですが、ビットコインそのもののレート差もあるので、「ロジック的にどうなの?」と思い、今回は保留にしました。

共通しているBTC,BCC(BCH),LTC,ETHの4つのアルトコインをアービトラージに組み込みます。
ビットコインキャッシュだけそれぞれで表記が違うので、そこだけ追加のコーディングをしてください。

通貨ペアのパラメータの名称もポロニエックスはUSDT_BTCなのに対し、バイナンスではBTCUSDTとなるので、分けて変数に入れました。

ところで通貨の順序が変わると意味合いが変わるはずなのですが、どちらも同じものを指示しているのは謎です。FXの場合、USDJPYとJPYUSDだとチャートが真逆になり、レートも全然違うものになるので、今回はPoloniexが悪いという判決になりそうです。

しかも、
https://poloniex.com/public?command=returnTicker&currencyPair=USDT_BTC
にアクセスしたときに、最後のパラメータの通貨ペアを間違うとエラーメッセージになるくせに、通貨ペアを入れても入れなくても全通貨ペアのティッカーを吐きだす仕様はどうにかならないものでしょうか。一つの通貨ペアだけ取れればそれだけスピードが上がるはずです。

そう考えるとBinanceのAPIは良くできている(当たり前)ような気がします。

あとは、
jsonの吐きだしもBTCと同じなので、本当に楽ちんです。


後ろの背景はお遊びで入れた動くjavascriptアニメーションです。

また、取引結果がたまったら紹介します。(ETHに関しては意外とBTCよりもレート差が少ない印象です。)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

Zaifに自動ログインする【UWSC】

Zaifのログインも基本的には一般的なログインと同じです。 ただし、IPアドレスか何か不明です

記事を読む

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきましたが、今回は信用取引、レバレッ

記事を読む

仮想通貨取引所APIにプロキシを使うとき

以前、取引所APIのアクセス回数上限を突破するためにプロキシをご紹介したのですが、 それに関して「

記事を読む

ビットコインアービトラージ 信用取引ver 取引履歴

信用取引アービトラージは現物取引よりいろいろカオスです。 まず、基本的にbitFlyerの信用取引

記事を読む

How to create BTC trading systems with bitFlyer’s API(get rate, account info and trade)

As you may know, bitFlyer is one of the most popul

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MT4】H4, D1用EA(プレゼント企画)

EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 D1

質問回答コラム

Q. 管理人さん自身はEAで運用しているのですか A.  して

【MT5】MACD, ストキャスティクス, モメンタムEA(配布)

GBPUSD 2018/1/1~2018/12/31 H2

【MT5】 3通貨相関アービトラージEA(無料プレゼント)

EUR, GBP, USD の3通貨の相関を利用したさや取りトレード

no image
仮想通貨対応マーチンゲールEA(無料配布)

USDJPY 2018/1/1~2018/12/31 Spread:

→もっと見る

PAGE TOP ↑