*

BinanceとPoloniexの自動アービトラージシステムを作る2

BinanceのプライベートAPIにちょっと他の取引所とは違うクセがあったので、今回はそれを紹介します。

APIドキュメント
https://github.com/binance-exchange/binance-official-api-docs/blob/master/rest-api.md

一般的にプライベートメソッドを使うときは、特定のパラメータを連結させてHash化するのですが、Binanceの場合、Hash化した署名をさらに再帰的にパラメータの中に入れる必要があります。

今までにない方法なので、ちょっと違和感があります。(というか署名はヘッダーに入れればそれでよくない?)

オーダーするときはこんな感じです。

ただ、Binanceはエラーコードが親切丁寧なので、エラーさえ出れば何が悪いのかがすぐに分かるようになっています。

Binance APIエラーコード
https://github.com/binance-exchange/binance-official-api-docs/blob/master/errors.md

MQL並に細かいエラーコードがあるので、この点はさすがと言った感じです。

あとは現物しかできないので、証拠金取引特有の変なクセやバグも気にせず使えます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

BinanceとPoloniexの自動アービトラージシステムを作る4

順番が前後しましたが今回は残高照会をやります。アービトラージをする上で必ずなければならないものではな

記事を読む

仮想通貨取引所APIにプロキシを使うとき

以前、取引所APIのアクセス回数上限を突破するためにプロキシをご紹介したのですが、 それに関して「

記事を読む

ZAIFでAPIを使ってオーダーを出す 仮想通貨の自動売買開発⑥

公開:2017/7/10 今回はWEB APIを使って取引注文を出します。 ここまではコイン

記事を読む

POLONIEXのAPIでビットコインのヒストリデータを取得 仮想通貨の自動売買⑨

公開:2017/9/4 国内の取引所でもAPIを発行している取引所はいくつかありますが、 ビ

記事を読む

ビットコインスキャルピングの自動売買システムの作り方

「アービトラージあるからいいじゃん」ってずっと思ってたのですが、(今でも思ってる)スキャルピングに関

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MAクロス】仮想通貨でシステムトレード検証(ソフト無料プレゼントあり)

MT4/MT5でも仮想通貨チャートが増えてきたので、そろそろ自動売買や

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

→もっと見る

PAGE TOP ↑