*

【MT4EA配布企画】ハイリスクのEAも複数口座でポートフォリオを組めば… ~個別の11アカウントで~

公開日: : FX自動売買開発

EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 H1 Spread:2 PF:1.52 勝率:61.28%

EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 H1 Spread:30 PF:1.54 勝率:60.05%

GBPUSD 2018/1/1~2018/12/31 H1 Spread:30 PF:1.53 勝率:61.22%

EURGBP 2018/1/1~2018/12/31 H1 Spread:30 PF:1.77 勝率:62.67%

USDCAD 2018/1/1~2018/12/31 H1 Spread:30 PF:1.74 勝率:63.8%

【特徴】

・一つのEAで複数の通貨をトレードする訳ではありません。

・高いスプレッドにも耐えられます。

・ハイリスクのロジックなので一瞬で溶ける可能性があります。

・一点張りではなく、複数の通貨、複数のアカウントでポートフォリオを組むことを想定しています。

口座開設していただいた方には、このEAを無料で差し上げます。
詳しくはこちら

配布数の上限をやんわり考えているので、先着順になります。

【ソースコード買い取り可(価格応相談)】

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

【EA】マーチンなし、高スプレッド対応自動売買システム【配布】

. EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 M5 spread:2 PF:1.2

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る2

まず、データをサーバに送信するEAを作ります。 飛ばすトレード情報のデータは、 ・チケットナ

記事を読む

EAと口座認証

EAを第3者に渡すとき、何かしらの制限をかけておかないと、 コピーされてしまう可能性があります。

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る6

前回までの内容でサーバを経由するコピートレードツールは (ある程度MQLとPHPがわかっていれば)

記事を読む

【MAバンド逆張り】たまにはマーチンゲールロジックとか ~今にも落ちてきそうなグラフの下で~

マーチンゲール、準マーチンゲールって禁じ手とどこでも言われているので、基本的に開発は避けていたんです

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。

PAGE TOP ↑