*

第21回:パラメータ設定で変更できる数値を作る

公開日: : FX自動売買開発 , , , ,

パラメータ変数の作り方

EAはMT4側で設定できるようにした方がユーザーフレンドリーです。

また、MT4で数値を変更できるようにすることで
数値最適化を行うことができます。

今回はこれまでに宣言した変数をパラメータ化し、
MT4で編集できるようにします。

パラメータ化は非常に簡単で、

でできます。
例えば、今までの日本時間の修正機能を

から

にすることでAddJapanHourはパラメータ化されます。
ここで代入した値はパラメータ設定のデフォルト値になります。

パラメータ化すると下記のようにMT4で設定できます。

extern_sample

これまでに作ったコードの
マジックナンバーやスリッページ、ロット
などもパラメータで変更できるようにしましょう。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第3回:新規作成後に記述されているコードの意味

ここでは新規作成で現れた記述に対する解説を行います。 // と /**/ と コメントアウ

記事を読む

完全無敗 勝率100%のバックテストを作る

今回はファイル関数の講座の一環で、 バックテストで完璧なEAを作成します。 概要は、 ・E

記事を読む

第1回:EA開発の前準備~エディタソフトの確認~

メタエディタの準備 EAを開発するにはMT4に付属しているメタエディタというソフトを使います。

記事を読む

no image

久しぶりにMQL4を触って違和感を覚えたこと(覚書)

ほとんどの人には関係ない記事だと思います。 開発者の方が検索してたまたま見てもらうような覚書で

記事を読む

MT4/MT5対応のFX/仮想通貨 業者 一覧

MT4とEAが利用可能な業者一覧 .brokers{ background-col

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MT4】H4, D1用EA(プレゼント企画)

EURUSD 2018/1/1~2018/12/31 D1

質問回答コラム

Q. 管理人さん自身はEAで運用しているのですか A.  して

【MT5】MACD, ストキャスティクス, モメンタムEA(配布)

GBPUSD 2018/1/1~2018/12/31 H2

【MT5】 3通貨相関アービトラージEA(無料プレゼント)

EUR, GBP, USD の3通貨の相関を利用したさや取りトレード

no image
仮想通貨対応マーチンゲールEA(無料配布)

USDJPY 2018/1/1~2018/12/31 Spread:

→もっと見る

PAGE TOP ↑