*

【EA開発講座】第18回:配列で変数をまとめる

公開日: : EA開発講座 , , , , ,

MQLの配列

配列が何であるかを説明する前に、配列が必要になりそうな例をちょっと出してみます。

例えば、MQLでティックチャートを使いたいとします。

MQLでは過去のティックチャートに関する予約済み変数・関数がないので、
直近のレートを変数に保存しておく必要があります。

上記のようにすると、
新しいレートはTick1に古いレートはTick2,Tick3と格納されていきます。

もしこれが100ティック分必要になったら変数の宣言だけで大変なことになります。

※エクセルになれている人はコピペで余裕とか思うかもしれませんが、何か変更が必要になったときに大変なのです。

さて、配列..

プログラミングでは配列という概念があります。説明するよりも実際に見てみた方が良いでしょう。

上記のコードは配列にすると、下記のようになります。

変数の宣言部分がきれいになりました。

配列とは[]を使った簡略化法のようなものです。
変数名[整数]と宣言することで、その整数分の配列が使えるようになります。

Tick[6]と宣言すればTick[0]~Tick[5]までが使える訳です。

Tick[1]~Tick[6]ではないところがミソです。

ただし、配列で使える数も0からスタートとなるので、
double Tick[10];
と宣言しても
Tick[0],Tick[1],Tick[2],Tick[3],Tick[4],Tick[5],Tick[6],Tick[7],Tick[8],Tick[9]
までしか使えません。

Tick[10]は使えないことに注意してください。

また[]内は整数しか入れられません

[1.4]や[“bid”](連想配列)のようなことはできません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

【EA開発講座】第26回 市販のインジケーターをEA化する 実践編

何年か前に「iCustomを使ってインジケーターをEA化する」という記事を書いたのですが、意外とアク

記事を読む

【EA開発講座】第11回:様々な値を使う~Bid,TimeCurrent(),iOpen(Symbol(),0,0)~

MQLで使える数値を引き出す MQLでは様々な値を簡単な記述で参照することができます。 例えば、

記事を読む

【EA開発講座】第27回:EAに指値注文、逆指値注文でエントリーさせる

EAに指値注文、逆指値注文でエントリーさせる記述 これまでには決済で指値注文、逆指値注文をしてきまし

記事を読む

【EA開発講座】第8回:決済の記述 OrderClose

ここではポジションを決済するための記述を行います。 OrderClose OrderSendで新規ポ

記事を読む

【EA開発講座】第0回:プログラミングの基本ルールと挫折しないための気構え

プログラミングを始めるにあたって大切なことは”諦めないこと”、”飽きないこと”な訳ですが、正直言って

記事を読む

 

  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)



  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    ご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    偽者(オリジナルある模倣者)がいるらしいのでご注意ください。
【MT4EA】半年で5万回以上トレードしても右肩上がりにできる証明(EA配布)

(ただし、スプレッドが狭ければ...) EURUSD

no image
(MT4EA)MACDと特殊ベッティング【EA検証班求ム】 

. . 超シンプルなMACDのEAです

MT4の1分足テストで起こる致命的な現象

1分足っていうのは他の時間枠といろいろ違う点があります。 まず、本題か

no image
【EA検証班募集】コツコツドカンとドローダウン(MT4) ~原理は単純を、構造は複雑を、人は最も人らしく~

EURGBP 2018.11.1~2019.4.30 D1 Sp

MT5のテスターではスプレッドは変更できないという事実

を知らない人が多くて、「このバックテストのスプレッドはいくつですか」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑