*

MQL4とMQL5の違い(更新中)

公開日: : FX自動売買開発 , , , , ,

・OrdersTotalの扱い
MQL4でのOrdersTotalはMQL5ではPositionsTotal

・OrderSendの扱い
MQL4では単一の関数OrderSend、MQL5では構造体とOrderSend

・オーダー決済
MQL4ではOrderClose,MQL5ではOrdersendによる反対ポジション

・Barsによるバーの取得
MQL4ではBars, MQL5ではChartGetInteger(Chart_ID,CHART_VISIBLE_BARS)

・始値~終値の取得
MQL4では、iOpenやOpen[] MQL5では独自で配列の宣言をして配列の向きを変えて値を入れてから使用

・オブジェクトの扱い
MQL5では、関数の引数のチャートIDの省略が不可に

・市場情報の取得
MQL4ではMarketInfo(), MQL5ではAccountInfoInteger()~AccountInfoDouble()

・IsDemoの返り値
MQL4では0-ライブか1-デモか、MQL5では0-デモ、1-コンテスト、2-ライブ、
(AccountInfoInteger(ACCOUNT_TRADE_MODE))
いや、数字の順番は一緒にしてくれよ・・・

ほとんど変わらないもの

Build610以降に実装された新しい関数群はMQL4とMQL5で差はほとんどありません。

・ウェブリクエストの扱い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

PHP(サーバー)側からEAに情報を送る

以前の投稿で、EA側からサーバーにアクセスする方法について扱ったのですが、 ”逆にサーバー側か

記事を読む

ティック更新よりも早い頻度で演算させる

EAというやつうは基本的にティックレートを受信する度に一回、演算する仕組みになっています。 U

記事を読む

第17回:OrderSelectでポジションの情報を取得する

ポジションの情報を取得する 今回はすでに持っているポジション、オーダーした複数のポジションの情報を

記事を読む

第5回:コンパイルとEAの生成

ここではソースコードからEAを生成します。 mqファイルのコンパイル ソースコードファイルは

記事を読む

第10回:テクニカル指標を使ったEA~RSIのEAを作る~

今回はテクニカル指標によるEAの一つとして、 RSIのEA を作ります。 ※実際に稼働させ

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MAクロス】仮想通貨でシステムトレード検証(ソフト無料プレゼントあり)

MT4/MT5でも仮想通貨チャートが増えてきたので、そろそろ自動売買や

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

→もっと見る

PAGE TOP ↑