*

ビットコインデビットカードXAPO

ビットコインデビットカードは、

国内でもコインチェック連携のプラスチックカードなどがありますが、

 

海外規模でみると、多くのサービスが展開されています。

 

その多くはCoinBaseという海外で一番メジャーな取引所のアカウントと連携していて、

CoinBaseのアカウントがないと作ることができません。

 

しかーし、

日本人は現在、CoinBaseのアカウントを作ることができないのです。

 

 

つまり、多くの海外ビットコインデビットカードは、

日本人お断りの状態です。(SHIFTカード作りたかった・・・)

 

 

そんな中でもXAPOというウォレットは、

日本人でもカードが作れるウォレットとして一番株です。

 

すべて英語ですが、解説ブログは他所でもあるので、

実際に作ってみた使用感を述べたいと思います。

ダウンロード

 

良かった点

・配送が早い

サイトでは一か月くらいかかるということが書いてあったが、実際には2週間くらいできました。

 

・安い

カード発行手数料、送料込みで20$。(2000円くらい)

 

・VISAカード

MasterCardだとサインが必要な店舗が多いので、VISAだと楽です。

 

・出金限度額、利用限度額が大きい

この手のカードにしては利用限度額が結構大き目です。(現時点で100万/日)

 

・色が黒い

ちょっとブラックカードっぽい?

 

 

 

想像と違った点

・VISAが使える店ならどこでも使えますが、ビットコイン→USD→JPYに変換して決済されるので、

手数料が多く取られているような気がします。

(実際は結構シビアなレートで換算してくれるので、数十円分の手数料です。)

 

 

・ビットコインがもったいなくて使えない

現時点ではビットコインは割安と言われているので、結局もったいなくて使えない

 

 

・決済したときにスマホアプリに通知が来るわけではない

ePaymentsのカードは決済した瞬間にアプリに通知が来るのですが、XAPOは通知が来ないので、

不正利用された場合、気づくのが遅れるかもしれない。

 

 

いつNettelerのようになるかわからないので、作れるときに作っとくのがいいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

Zaifに自動ログインする【UWSC】

Zaifのログインも基本的には一般的なログインと同じです。 ただし、IPアドレスか何か不明です

記事を読む

使用言語と方向性 仮想通貨の自動売買開発①

公開:2017/6/21 仮想通貨の自動売買プログラムを書く前に、そもそもどうやってプログラム

記事を読む

オフショアに代わる節税対策 仮想通貨の知識

ここ数年でオフショア(海外の税金回避)が立て続けにダメになっています。 セーシェルの法人やHS

記事を読む

エストニアの電子住民のメリットと取得方法

知ってる方も多いと思いますが、エストニアではe-residencyという電子住民制度があります。

記事を読む

POLONIEXの残高参照Androidアプリを作る

POLONIEXというアルトコインの取扱数ではコインチェックの比ではない取引所があるのですが、 P

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

MT4/MT5対応のFX/仮想通貨 業者 一覧

MT4とEAが利用可能な業者一覧 .brokers{

→もっと見る

PAGE TOP ↑