*

ネットに繋がっていなくてもビットコインアドレスを生成できる理由

ビットコインアドレスのペーパーウォレットを作る際、セキュリティの観点からオフライン環境で生成することが推奨されています。

しかし、これまでいろいろなウェブサービスを利用してきた方ならふと疑問に思うかもしれません。

「オフラインで生成して、アドレスが被る可能性はないの?」

実は可能性は0ではありませんが、限りなく0に近い仕組みになっています。

ビットコインのアドレスをよく見ると、

数字、小文字、大文字

が20数桁あります。

数字は0~9、小文字はa~z、大文字はA~Zで

使われる文字の種類は10+23+23=56です。

アドレスは20数桁あるので、その組み合わせは56の20乗 以上です。

(厳密には、間違えやすい文字の配列は削除されるので、すべてのパターンが発生するわけではありません。o00oとかl1l1とか)

これは観測可能な宇宙に存在する素粒子の数よりも大きいと言われています。

つまり、何万何億とビットコインアドレスを作ったとしても、それが被る確率は限りなく0に近いというロジックです。

これを根拠にして、ビットコインアドレスは誰もが自由にいくらでもオフラインで生成することが可能って話ですが、

もしかしたら大量にビットコインアドレスを生成し続ければ、いつかクジラのアドレスの秘密鍵を生成できる可能性が文字通り微レ存…

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

【EA自作講座】第28回 EA・インジケーターに利用者制限を付ける方法

EA・インジケーターを第3者に渡すとき、何かしらの制限をかけておかないと、コピーされてしまう可能性が

記事を読む

ビットコインをはじめとした主要アルトコインまとめ

Bitcoin ビットコインは世界で一番初めに作られた仮想通貨です。特定のお店だけで使える「電子マ

記事を読む

ビットコインアドレスを大量に生成する具体的方法

ビットコインを始めるにあたって、取引所のオンラインウォレットを利用する方が多いと思いますが、オンライ

記事を読む

トレード履歴からEAを復元することは可能か

「優秀なトレード履歴からEAを復元することはできるか」 という問い合わせをたまにいただきます。

記事を読む

ポンジスキームHYIP(bitminer)に大量にBTCアドレス登録する自動ツール

HYIPっつーのは、高利回りのポンジスキームのことです。だいたい数か月すれば飛びます。B9とかね。

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    物を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)


Translate »
PAGE TOP ↑