*

リクイディティプロバイダって?

FX業者が注文を流すところ、それがリクイディティプロバイダーです。

日本語の直訳で、「流動性の提供者」。
FX業者はトレーダーから注文を受けとり、リクイディティプロバイダーにオーダーを流します。
(Aブックの場合)

株式の場合は、一か所で取引を行いますが、
FXの場合は、取引所がないため、

世界規模の銀行などで注文を集中させます。
(集中させるとそれだけレートが良くなります。)

株式でいうところの東京証券取引所がリクイディティプロバイダーのような扱いです。

つまり、
東京証券取引所=リクイディティプロバイダー
証券会社=FX会社
株トレーダー=FXトレーダー

というような図式です。

「だから何なの?」

と思うかもしれませんが、

このリクイディティプロバイダーがどこなのかによって、
そのFX会社のレートが決まってきます。

もし、弱い小さなリクイディティプロバイダーであれば、
それだけFX会社のレートも悪くなり、

大きなリクイディティプロバイダーであれば、
それだけレートが良くなり、約定拒否も少なくなります。

イギリスでいえば、LMAXなどが有名なリクイディティプロバイダーです。
(LMAXは法人向けのFX業者でもあります。)

また、複数のFX業者を利用していたとしても
リクイディティプロバイダーが同じであれば、

リクイディティプロバイダー後の上乗せスプレッドが狭いFX業者の方が有利ということになります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

VALUを使ってみた話(結構前に)

ヒカル騒動が勃発する前、ホリエモンなどがVALUで騒がれていた時に VALUを触ったことがあります

記事を読む

MT4のエラー一覧

定数 値 説明 ERR_NO_ERROR 0

記事を読む

MT4でビットコインチャート!?

MT4はFXがメインですが、 業者によっては、 金、銀、石油、 日経225、ダウ、SP50

記事を読む

コピートレードツール他 無料プレゼント 2019年3月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお好きなツールを一つプレゼントし

記事を読む

人工知能が得意なことと苦手なこと(FX)

人工知能はあたかも万能なように表現されていますが、 機械にも苦手なことがあります。 人工

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
質問回答コラム

Q. 管理人さん自身はEAで運用しているのですか A.  して

【MT5】MACD, ストキャスティクス, モメンタムEA(配布)

GBPUSD 2018/1/1~2018/12/31 H2

【MT5】 3通貨相関アービトラージEA(無料プレゼント)

EUR, GBP, USD の3通貨の相関を利用したさや取りトレード

no image
仮想通貨対応マーチンゲールEA(無料配布)

USDJPY 2018/1/1~2018/12/31 Spread:

最適化なしで勝率98.31%()のトレードシステム【あげます】

GBPUSD D1 Spread:2 2018/1/1~2018/1

→もっと見る

PAGE TOP ↑