*

MT4が使えない業者にMT4の自動売買を流すには(UWSC)

公開日: : 中級者EA開発 , ,

Originally posted 2015-10-27 15:28:26.

MT4が使えない業者でも魅力的な業者はたくさんあります。

特にスプレッドの面で、MT4業者は不利なことが多いので、
スキャルピングをしたい場合には、

MT4業者でない方が良いことがあります。

今回は、
MT4とUWSCを使った、(ちょっと強引な)自動売買についてご紹介します。

https://www.uwsc.info/

UWSCは、ウィンドウズ専用の自動操作ツール(通称マクロ)です。

よくオンラインゲームでチートツールとして利用され、
その業界では結構問題になっています。

(現在では、UWSCというプログラムがバックグラウンドで稼働していると
ゲーム画面が映らなくなるように対策したりしています。)

これを使えば、
MT4で出たシグナルから、MT4に対応していない業者に注文を出すことが可能です。
(Macの場合、WindowsのVPSをレンタルするか、Windowsのエミュレータを起動させればOKです。)

まず、
MT4側でトレードシグナルに対して何らかのアクションを起こさせます。
(たとえば、特定のファイルにファイル関数でトレードデータを書き込むなど)

次にそのアクションに対して、待機させたUWSCに認識させます。

後は、UWSCでその注文に対して、
FX業者のHPを開き -> ログインし -> 注文画面に行き -> オーダーを出す
マクロを組みます。

お察しの通り、HPのレイアウトなどが変わると結構問題が発生するので、
もし想定と異なるレスポンスが返ってきた場合には緊急停止する機能をつけておいた方が無難です。

また、ログインなどの際に数秒のスリープを入れておくと良いでしょう。

数秒のラグがどうしても発生してしまいますが、
この方法を一回マスターしておけば、

MT4のフラグに対して、
ウェブ上で何かアクションを起こさせることも可能です。
(その場合は、VPSが良いですね。)

マクロの組み方の詳細については、
次回以降ご紹介します。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Comment

  1. 今泉 より:

    まさしくこちらの記事の通りの
    「MT4のメール受信内容をMT4非対応の業者に反映させる」という内容について検索しておりました。

    マクロの組み方の詳細についての詳細を書かれた記事はどちらの記事になりますでしょうか?

  2. 匿名 より:

    こちらの記事の続きはどちらになりますでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

配布したEAのトレードが コピートレードシステムで流出するのを防ぐ方法

読者の方から質問があったので、回答になります。 タイトルの通りで、何かしらEAを配布するときに

記事を読む

チャート上にシダの葉を出力する(理工系あるある)

今回のフラクタルはインジケーターとしてのフラクタルではなく、理工系で使われるフラクタルの話です。  

記事を読む

MT4&ディープラーニングに関連する論文・記事のリンク

ディープニューラルネットワークが昨今話題になっていますが、 MT4でディープラーニングをする方法は

記事を読む

no image

利用可能なトレード系API

今まで当たり前のようにMT4/MT5で開発をしてきましたが、そういえばAPIを使った取引も可能だよね

記事を読む

WebRequestのヘルプのPOSTのサンプルコードが間違っている件と代替コード

最近になってMQL4でもオンラインに接続できるようになりましたが、WebRequestのPOSTには

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    物を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)


Translate »
PAGE TOP ↑