*

[MT4EA]完全無敗 勝率100%のバックテストを生成するEA[ソースコードあり]

Originally posted 2018-08-04 18:20:25.

今回はバックテストで完璧な成績を出すEAを作成しました。

意味は…ありません。ただの道楽です。

 

仕様

仕様は、
・EAに一度バックテストさせる
(バックテストの際にチャートデータを記録する)
・EAにもう一度バックテストさせる
(記録したデータをもとに後出しじゃんけん的エントリーをする)
という具合です。

 

一度経験したチャートを記録し、その記録をもとに未来予知を実現します。

1回目のテストの際にロウソク足が上がるか、下がるがを順番に記録していき、
2回目のテストで次のロウソクが上がる場合は買い、
下がる場合は売りをするロジックを組み込みました。

bandicam-2016-12-28-16-27-59-987
bandicam-2016-12-28-16-28-37-967

もちろん後出しなので、勝率は100%です。

どの期間、どの通貨ペア、どの時間枠でも勝率100%をたたき出すことが可能です。(爆)

時間枠はD1にしてください。

 

もちろん、日足の変位がスプレッド未満の場合は、手数料負けする可能性はあります。

EAのダウンロード

ソースコードのダウンロード

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[MQL]ティック更新よりも早い頻度で演算させる方法 と ちょっとした注意事項

MT4のEAは基本的にティックレートを受信する度に一回演算する仕組みになっています。 USDJPY

記事を読む

[MT4]EAに口座縛り/期間限定縛りをかける種類と方法(MT5)

良いEAができると、クレクレ厨がよってきますが、身内の人にならひっそりと配布したい場合もあります。

記事を読む

iCustomではEA化できないインジケーターをEA化するやり方

世の中にはいろいろなMT4用インジケーターがあるわけですが、その中にもEA化できるインジケーターとE

記事を読む

ティック更新のズレにはFXシステムの穴がある 合成通貨アービトラージ

合成通貨アービトラージとは FXは通貨ペアなので、その組み合わせは無数にあります。 例えば、ドル

記事を読む

自動売買における仮想ストップロス、仮想テイクプロフィットの概念と意味

最近の自動売買系の論文やコードを読んでいると「仮想ストップロス」、「仮想テイクプロフィット」という概

記事を読む

 
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を) 4000文字未満のトピックや話題はツイッターで発信しています。
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

Translate »
ページトップへ