*

PayToday ナミビアの電子ウォレット

PayTodayとかいう超ドマイナーな電子マネーに興味があるとは、これまた物好きですね。

 

PayTodayはナミビアの電子マネーです。

まず、ナミビアがどこか分からないって?

アフリカの南西の国です。お察しの通り、パソコン普及率は高くありません。そのため、ほぼスマホアプリ利用をベースにした電子マネーです。

 

そもそも、PayTodayとは何なのっていうと、ナミビアにおける電子マネーで友人間の送金などを想定しています。ここら辺はfacebookやWhatsappに近い構造です。

 

口座開設にはナミビアのSMSを受け取る電話番号が必要です。(+264スタート)

普通だったら、ここで諦める訳ですけど、日本以外の国の電話番号でSMSを受け取る手段はいくつかあります。

 

現地に行って電話番号付きプリペイドSIMを使う

発展途上国では旅行者向けのプリペイドSIMが電話番号付きで買えるので、それを使う手があります。金額は現地なら5$くらいですが、街中でも物価にばらつきがあります。

アフリカって危険な印象ありますけど、ナミビアは北東の一番やばいところですらレベル1なので、危険地域ではありません。

これだけのためにナミビアに行くのはちょっと骨が折れますが、近くを通る予定があるなら、ついででやってみるのもありだと思います。(そんな人いないか)

 

SMSを受け取れるサービスを使う

日本にいると馴染みがないですが、SMSを一時的に受け取れるサービスというものがあります。ナミビアの場合も、http://www.smscodes.io/などがあるので、これを使ってSMS認証をクリアすればいいんじゃないでしょうか。

 

FXOPENくらいしか採用しているとこもないので、無理して作る必要はないと思いますが、日本人の規制とかがわざわざ入ることはまずないでしょうね。

 

PayToday公式サイトはこちら

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールなどでお願いします。

関連記事

bitwalletとは 仮想通貨オンラインウォレット

近頃FX業界ではbitwallet(旧:mybitwallet)というオンラインのウォレットを採

記事を読む

[SticPay]スティックペイ UnionPayデビットカードを発行できる電子決済ウォレット

SticPayは最近浮上してきた電子ウォレットです。海外FXではbitwalletの次に採用され

記事を読む

Perfect Money(電子ウォレット)でVISA/Materデビットカード

安心してください。日本語もありますよ。 英語で見た方がマシだと思いますけどね... 入金

記事を読む

FasaPay インドネシアの電子ウォレット

FasaPayはインドネシアの信頼度が高い電子マネーです。 インドネシアって東南アジアだか

記事を読む

XAPO ビットコインデビットカード

ビットコインデビットカードは、国内でもコインチェック連携のプラスチックカードなどがありますが、海外規

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)

Translate »
ページトップへ