*

How to create BTC trading systems with bitFlyer’s API(get rate, account info and trade)

公開日: : ビットコイン自動売買 , ,

As you may know, bitFlyer is one of the most popular BTC trading companis in Japan and its volume is very big! Today, I wanna talk about how to use the API. But don’t worry. There’s nothing to worry about it. It’s very easy. …maybe

First, check the link below.
https://lightning.bitflyer.jp/docs?lang=en

It’s bitFlyer API documentation. I hope you read before you come here. There is a sample written by Javascript but if you wanna sell or give your software, Javascript is not so good as you think.

You might think it unusual but I coded my system in PHP. Cos I’m not good at Javascript and the reason as I mentioned.

How to get BTC rate

To get BTC rate is the easiest method. Just use HTTP request to the URL.
The array name is unusual as compared to other companies so I changed the array best_ask -> ask.

This is Public method so you don’t have to use your API key nor hash.

How to get account info

In order to get your account info, you have to have your API key. I won’t talk about how to get API key on your account page here.

This method is Private method. In other words, you have to use hash and some options.

Anyway, all you have to do is use the code below.

Just change the API key to yours. You can re-code this into function or use this as it is. The last “echo” is just for debugging. If you don’t need it, then just delete it.

Trading method

I made a function for easy use.

If you want to change the tradinglot, change $orderamount.
$ordertype must be “BUY” or “SELL”.
$orderrate should be current BTC rate but if it’s MARKET order it’s not required.(You can use 0)

In documentation, Nonce must be UNIX time stamp. However when I check it ok to use Unix mili timestamp, it was OK. So, if you’are trying fast trading, mili timestamp must be better I think.

And, HTTP request is POST this time.

Where the server location

bitFlyer’s server location is Kansas even if a Japanese trader uses. So, if you gonna use VPS or other dedicated server, datacentre in Kansas is better although these days bitFlyer’s server is very bad as you may know.

I wrote about it before
http://fxantenna.com/post-2381/
(Sorry, it’s in Japanese)

By the way, I made a BTC arbitrage trading system among bitFlyer, CoinCheck and ZAIF. If you’re interested, please contact info_at_fxantenna.com.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところで誤解があるようなので、アービ

記事を読む

【MAクロス】仮想通貨でシステムトレード検証(ソフト無料プレゼントあり)

MT4/MT5でも仮想通貨チャートが増えてきたので、そろそろ自動売買やらバックテストやらができるよう

記事を読む

BinanceとPoloniexの自動アービトラージシステムを作る2

BinanceのプライベートAPIにちょっと他の取引所とは違うクセがあったので、今回はそれを紹介しま

記事を読む

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る5 音声読み上げに特化する

これまでの内容で ・取引所のチャット取得 ・音声読み上げAPIで音声ファイルを取得 ・AJAX

記事を読む

CoinCheckに自動ログインする【UWSC】

以前、仮想通貨暗号通貨の自動売買に関して書きましたが、 今回は実際にUWSCを使ってログインをして

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽者がいるらしいのでご注意ください。
【MAクロス】仮想通貨でシステムトレード検証(ソフト無料プレゼントあり)

MT4/MT5でも仮想通貨チャートが増えてきたので、そろそろ自動売買や

自動売買プログラム他 無料プレゼント 2019年2月

口座開設プレゼント企画 下記のリンクより口座開設していただいた方にお

バイナリーオプションで特定の手法が勝てるかどうか検証する方法

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証の

【MQL4】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。その⑩

今回はリバーストレードができるように改良します。 端的に言うと、コピ

【一覧】シンプルに稼働するコピートレードツールを作る。

MT4以外のソフトを使わずに、DLLも使わずに、同一コンピュータ上で高

→もっと見る

PAGE TOP ↑