*

EAのトレードがコピートレードで流出するのを防ぐ方法

公開日: : 中級者EA開発 ,

Originally posted 2018-12-20 12:30:35.

何かしらEAを配布するときには流出のリスクが伴います。EAそのものにアカウント縛りや、FX業者縛りなどをつけることが一般的ですが、他のチャートにコピートレードシステムを設置されると、リアルタイムでトレードデータが流出する可能性があります。

 

コピートレードでEAの口座縛りが回避される

これはどういうことかというと、例えば50,000円するEAが販売されていて、それを3つのアカウントで使用したいと考えています。しかし、そのEAには口座認証があり、複数のアカウント上で稼働させることはできません。

しかし、一つのアカウント上でその有料EAを稼働させて、そのMT4にコピートレードシステムを稼働させれば、第二・第三のMT4にトレードをコピーすることが可能というわけです。

EAを利用する側からすればお得な使い方ですが、販売する側、提供する側からすると、何とかしてこれを阻止したいというわけです。

 

ちょっとした対策

解決法から言うと、
他のチャート、ファイル、グローバル変数、ログ上でコピーツールEAを稼働させないように記述すれば可能です。

 

EAをセットしているチャート以外のチャートを強制的に閉じさせる

コピーツールを稼働させるには、それが中継システムを経由するしないに関係なく、
少なくとも一つのチャート上に専用のEAなりスクリプトなりを設置しなければならないタイプが多いです。

 

EAでは他のチャートにアクセスして、それを閉じることができる関数
ChartFirst()、ChartNext()、ChartID、ChartCloseがあるので、これで自分以外のチャートを強制的に閉じます。

 

ファイル関数でアクセスできる位置にあるファイルをEAから全部削除させる

コピートレードツールがファイル関数でトレードデータを出力している可能性も高いので、定期的にファイル関数(FolderClean()など)で削除し続ける記述をします。ただし、ファイル名の推測ができていないとファイル名の取得の点がちょっと問題になります。

 

大量のダミーログを出力する

ログからコピートレードデータを引っ張ってくるパターンのツールもあるので、ダミーのログを大量に出力します。本当はオーダーを出していないのに”OrderOpen”などの文字列が入ったログを出力します。

 

グローバル変数をすべて削除する

可能性としては低いですが、グローバル変数を使っているツールの可能性もなくはないので、GlobalVariablesDeleteAll()で一応消しておきます。

 

チャート上のオブジェクトを定期的に強制削除する

これも可能性としては低いですが、チャート上のオブジェクトからトレードデータを取っている可能性もなくはないので、オブジェクトも排除します。

 

この対策のデメリット

この方法を使うともちろんデメリットもあります。

それは利用者からするとそのEAが稼働しているチャートしか開けないということです。

もし裁量トレードもする利用者であれば苦情がきてもしょうがないですね。事前告知は必須です。

しかし、この業界にはそれでもOKという層も比較的あって、特にMT4のアカウントだけ借りて疑似的にファンドをしているような層と取引する場合にはこういった処理は必要になるかと思います。

もしコピートレードを阻止するだけでなく、コピートレードされていることを遠隔で把握したい場合には、(”お仕置き”をしたい場合には)
サーバーを設置して、EAからサーバーにデータを流すシステムをあらかじめ設置しておく必要があります。

もともとがWEBアカウント認証方式の場合、データベースのテーブルの列にほかのチャートの情報を入れる列を作ればいいだけなので簡単です。

 

100%防げるわけではない

この方法の場合でも完全にコピートレードによるトレードの流出を防げるわけではありません。もし使わられているコピートレードシステムがチャートに依存しない仕様のシステムの場合、突破される可能性があります。

 

具体的にはEAではなく、インジケーターの形式でコピーするとかです。しかし、その場合、コピー元はインジケーターで、コピー先はEAになるので、ユーザーフレンドリーなコピートレードシステムとは言い難いですね。

また、ファイル関数やログ出力でトレードデータを抜き取る、ということも考えられますが、安定性とスピードにかけるので、そういったコピートレードシステムもあまり優秀なシステムとは言えないと思います。(本題からはそれますけど…)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
 

コメント

  1. ken より:

    はじめましてよろしくお願い致します。

    オリジナルインジケーターがあるのですが
    使用配布・貸出をしたいのですが流出防止のため

    ①パラメーターを開けないようにする。

    ②期間設定まではできるのですが・・
    でテータが見られる事ができないようにしたいと考えています。

    mp4ファイルではなく他のファイルにするなど簡単にできるものを探しています。

    アドバイスよろしくお願い致します。

  2. 横瀬 より:

    ①パラメーターを開けないようにする。
    ->パラメーターに関してはinput/externをstaticにすればいいだけかと..

    ②期間設定まではできるのですが・・
    でテータが見られる事ができないようにしたいと考えています。
    ->もしこれが、”指定期間だけしか稼働しないようにしたい”ということであれば、OnCalculateに期間指定縛りを掛ければいいと思います。
    EA/インジケーターにいろいろ制限をかける方法

    おそらくあまりMQL4に長いこと触っている方ではないと思いますので、商用の場合は業者さんか詳しい方にやってもらった方が良いと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

[MQL4]MT4でマルチタスク/マルチスレッド処理

MT4/MT5は基本的にC言語ベースなのでマルチスレッドはできません。 しかし、複数のチャート上で

記事を読む

(MQL4)MT4チャート上で動画を表示するやり方[EA自作]

MT4にはチャート上に画像を表示させる機能があります。 しかし、動画を表示させる機能はありません。

記事を読む

[MT4]EAに口座縛り/期間限定縛りをかける種類と方法(MT5)

良いEAができると、クレクレ厨がよってきますが、身内の人にならひっそりと配布したい場合もあります。

記事を読む

[MT4EA]チャートパターンを分析,分類して、一番多いパターンが来たらトレードする

パターン分析トレードとは 今回はMT4のファイル関数を使って、パターン分析トレードシステムを作成し

記事を読む

EAを実際に逆コンパイルしてみて、対策を考える(追記あり)

逆コンパイルとは 逆コンパイルというのは実行ファイルからソースコードファイルを復元することで、デコ

記事を読む

 
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を) 4000文字未満のトピックや話題はツイッターで発信しています。
  • fxfx.work

    (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

Translate »
ページトップへ