*

[海外FX]LiteForex(ライトフォレックス)の特徴,レビュー,評判…徹底比較

公開日: : 海外FX会社徹底調査 ,

LiteForex(ライトフォレックス)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プラットフォーム、評判、レビュー、サーバーの場所、ライセンス、その他情報を徹底比較しました。

LiteForexは基本的に英語です。トップページだけ日本語ですが、他のページをクリックすると英語に戻ります。トップページの日本語もちょっとたどたどしいです。

おそらく日本人スタッフがいないんでしょうね。こういう会社に「雇ってください」っていうと意外とすんなり雇ってくれると思います。

2005年発足で、ロシア、インドネシア、インド、マレーシア、タイに拠点があります。ロシアが本体です。

LiteForex公式サイト


LiteForexのスプレッドは?

最小スプレッドはドル円で0pipsです。EURUSDの場合0.3pipsです。

と思ってリロードすると、

変わってるやないか~~い

スプレッドが狭いおすすめ海外FX会社一覧


LiteForexのレバレッジは?

LiteForexのレバレッジは口座タイプによらず500です。

レバレッジが大きいおすすめ海外FX会社一覧


LiteForexの評判は?

LiteForexは比較的評判が良いFX業者です。(超辛口サイト基準)

「注文が早い」って言ってる人と「遅い」って言ってる人がいますね。時間帯やタイミングの問題だと思いますよ。

2017年10月4日:2013年9月に資金が移動できないという話がありましたが、その後LiteForexに対する疑いが解除されました。 関係者4人のトレーダーのうち2人が資金を受け取り、他の二人の資金も取引口座に移動されました。

レビュー評価で比較的おすすめ海外FX会社一覧


LiteForexの取引対象は?

LiteForexでは、FXのほかに金・銀・原油・株CFD、インデックスCFD、仮想通貨がトレード可能です。

仮想通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ダッシュ、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、モネロ、リップル、Zキャッシュがトレード可能です。

仮想通貨FXができるおすすめ海外FX会社一覧

株式トレードできるおすすめ海外FX会社一覧


LiteForexのプラットフォームは?

LiteForexの取引プラットフォームはMT4とMT5です。

MT5対応のおすすめ海外FX会社一覧

ちなみに、このブログではMT4/MT5で稼働する自動売買ソフト(EA)の無料使い放題企画をしています。

無料EA配布企画はこちら


LiteForexの入金出金方法は?

LiteForexの入金出金方法は、Neteller、Skrill、クレジットカード、銀行送金、QIWI、PerfectMoney、仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、モネロ、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ビットコインゴールド)です。

匿名通貨であるモネロがOKっていうのは何か意図があるのでしょうか。

電子決済サービスの まとめ はこちら


LiteForexのサーバーの数、場所は?

サーバーの場所は、アービトラージや超高速トレードをするときの参考にしてください。(上級者向け)

LiteForexのサーバーはMT5が2つ、MT4が7つあります。

利用者多いんですね。

LiteForex-Cent.com、LiteForex-Classic.com、LiteForex-ECN.com、LiteForexEU-Classic.com、LiteForexEU-ECN.com(全部)のサーバーはすべてオランダのアムステルダムにあります。

MT5用のLiteForex-MT5.comだけはアムステルダム郊外のデータセンターにあります。(メタクオーツのサーバーと同じ場所です。)

LiteForex公式サイト


LiteForexのライセンスは?

LiteForexグループには2社の関連会社があります。

LiteForex CY:キプロスにあり、キプロス証券取引委員会(CySEC)の規制を受けています。
LiteForex MH :マーシャル諸島にありますが、政府機関によって規制されていない団体に登録されている奴です。

CY会社は、ヨーロッパ証券取引委員会(ESMA)の影響により、取引制限があります。
マーシャルの会社はヨーロッパの業者を受け入れています。

LiteForexは、米国、ベルギー、およびいくつかの第三世界の国々を以外ならその他の国はOKです。

ライセンス(許認可)から選ぶおすすめ海外FX会社一覧


LiteForexのいいとこ、悪いところ

LiteForexはちょっと日本語がたどたどしいのが玉に瑕です。基本的には英語ができる方でないとどこかで”詰む”可能性があります。

ただ、仮想通貨トレードをしたいなら外せないFX業者ですね。


LiteForex公式サイト

FX業者 会社一覧(海外/国内,MT4/MT5/cTrader)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールなどでお願いします。

関連記事

[海外FX]FBSのすべて(両建て,スキャルピング,CFD,レバレッジ,出金方法,ゼロカット,評判

FBS(エフビーエス)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プラットフォーム、評

記事を読む

[海外FX]MILTON Markets(ミルトンマーケッツ)の特徴,自動売買,口座開設,評判…徹底比較

MILTON Markets(ミルトンマーケッツ)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方

記事を読む

[海外FX]FXOPEN(FXオープン)の特徴,評判,ゼロカット,MT4…徹底比較

FXOpen(FXオープン)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プラットフォー

記事を読む

[海外FX]TradeView(トレードビュー)のすべて(最強?,CFD,レバレッジ,MT4/MT5,滑る

TradeView(トレードビュー)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方法、取引プラッ

記事を読む

[海外FX]IFCmarkets(アイエフシーマーケット)のすべて(評判,入金出金,スプレッド,MT4,デモ,ボーナス

IFC markets(アイエフシーマーケッツ)のレバレッジ、スプレッド、取引対象、入金出金方

記事を読む

 
  • (↑広告です。このサイトの管理者の運営ではありません)

     


  • 横瀬兼元(ペンネーム)です。

    プロフィール
    商材を買わせようとする偽者がいるらしいのでご注意ください。
    ツイッター始めました(イマサラー)
    https://twitter.com/FxantennaC
    (埋め込みするとページ表示が極端に遅くなるので、リンクでご容赦を)

Translate »
ページトップへ