*

「 チャット 」 一覧

【コインチェック】APIが存在しないはずのチャットの自動読み上げシステムを作る

以前、bitFlyerのチャットの自動読み上げシステムを作りましたが、個人的にはコインチェックのチャットの方がアルトコインの情報があるので、どうせ流し聞きするならコインチェックが良いと思っていました。

続きを見る

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る5 音声読み上げに特化する

これまでの内容で ・取引所のチャット取得 ・音声読み上げAPIで音声ファイルを取得 ・AJAXでリアルタイム更新 ができたわけですが、 ここから悪戦苦闘がありました。 まず、ストレ

続きを見る

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る4 音声読み上げAPIに投げる

最近は便利なものでWEB上でAPIを使って音声読み上げができるんですよね。 一昔前はソフトークというフリーソフト(いわゆる ”ゆっくり”)が有名で、 もし読み上げを自動化するのであれば、WEBとオ

続きを見る

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る3 AJAXでリアルタイム表示させる

前回はbitFlyerのAPIから最新のチャットを取得するところまでやったので、 今回はそれをリアルタイムで更新させるところまでやります。 WEBサイト制作をちょっとでも触ったお分かりだと思い

続きを見る

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る2 APIでチャット内容を取得

bitFlyerのチャットメソッドは https://lightning.bitflyer.jp/docs?lang=ja#チャット にドキュメントがあります。 メソッドはPublicなので

続きを見る

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る1 概要

取引所でデイトレードしているとチャットが目につくことがあります。 注視するほど内容は濃くはないのですが、 作業しながら自動音声読み上げできたら便利だなーと思ったので、 今回はそれを作ってみよ

続きを見る

  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その6

■メールサーバーの設置 ■AWSにメール用のポート開放の申請

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その5

■■FTPサーバーを入れる■■ AWSではちょっと特殊な作業が必要で

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その4

■■SSHでサーバに入る■■ いよいよサーバーに入ります。ここからの

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その3

■■SSLで接続できるようにする■■ 昨今ではいろいろな理由からSS

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その2

■(オプション)Elastic Beanstalk(インスタンスの自動

→もっと見る

PAGE TOP ↑