*

ドル円の暴落をメールで知らせるサービス【ニーズ調査】

公開日: : HOME

ドル円、ユーロドル…為替の暴落(暴騰)が発生した場合に、
メールで通知するサービスを考えています。

具体例としては、
USDJPYが1分以内に50pips以上変動したら、登録されたメールアドレスに
即座にアラートメールを送信するというシステムです。

実施するには、
追加でサーバーを契約して、システムを構築しなければならないので、
「このサービスがあったら使う!」
という方は、ぜひ投票していただければと思います。

みなさんの投票、お待ちしています。

ドル円暴落メールサービス

View Results

Loading ... Loading ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

安価で頑丈なペーパーウォレットコインを作る

ゴックス事件から早数年。仮想通貨バブルが過熱するにつれてその事件が忘れ去られているような気がします。

記事を読む

メタクオーツ、MT4やめるってよ。

正確には、 「メタクオーツ、(新規業者に対して)MT4(の提供を)やめるってよ。」 です。

記事を読む

FXで脱税=FXで億万長者になった実例?

4億円脱税主婦「池辺」さん 女王と呼ばれたトレーダー。 FX取引で得た利益が3年間で約4億円あっ

記事を読む

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その4

■■SSHでサーバに入る■■ いよいよサーバーに入ります。ここからの流れはよくあるVPSと同じなの

記事を読む

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その5

■■FTPサーバーを入れる■■ AWSではちょっと特殊な作業が必要です。(pasv_address

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その6

■メールサーバーの設置 ■AWSにメール用のポート開放の申請

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その5

■■FTPサーバーを入れる■■ AWSではちょっと特殊な作業が必要で

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その4

■■SSHでサーバに入る■■ いよいよサーバーに入ります。ここからの

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その3

■■SSLで接続できるようにする■■ 昨今ではいろいろな理由からSS

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その2

■(オプション)Elastic Beanstalk(インスタンスの自動

→もっと見る

PAGE TOP ↑