*

アルトコインのアービトラージ自動売買について

たまに「アルトコインの自動アービトラージシステムを作れませんか」、という質問が来るのですが、国内の取引所は現在点ではAPIがそもそも対応していないので”困難”ですが、不可能ではありません。

追記
新しい記事でBinanceとPoloniexでアルトコインのアービトラージをやっているので、取引所の国籍にこだわりがない人はそちらも参照してみてください。

コインチェック
bandicam 2017-12-20 11-13-55-800
コインチェックはビットコインのみです。

ビットフライヤー
bandicam 2017-12-20 11-15-33-092

bandicam 2017-12-20 11-15-38-643

bandicam 2017-12-20 11-15-52-123
ビットフライヤーはイーサリアムができますが、対通貨がビットコインです。

ZAIFは特に注意書きはありませんが、レートが取得できるペアすべてがトレードできるとは考えにくいので、一つ一つチェックした方が良いと思います。

https://api.zaif.jp/api/1/currency_pairs/all

アービトラージするにはそれぞれの取引所で同じ通貨ペアを扱うことができないといけないので、国内の取引所は現時点では取引所の対応待ちです。もしアルトコインも多数自動売買できる謳い文句の商材があれば”ダウト”なので、注意してください。

チャットAPIのように、実際には実装されていても、ドキュメント上にないパターンも考えられますが、お金が動くトレードでそれをするのはちょっとリスクが高いと思います。

単一の取引所で可能なスキャルピングであればアルトコインで実装できます。
また、海外の取引所でも対応しているところであれば実装可能です。

あるいは、そもそも「APIを使わない」という選択肢であれば可能です。ブラウザをCOMでオブジェクトとして操作してトレードすれば自動でできます。この周辺については過去記事にありますので、そちらを参照してください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

BinanceとPoloniexのBTCアービトラージシステム 取引結果

システムはできたので実際に稼働させてみました。 レート差(bid-ask)10USD以上でアービト

記事を読む

ローカルPCから取引所にアクセスして、仮想通貨APIの安定性と速度を上げる

これまで開発したビットコインの自動売買では、  ローカルPC -> PHPサーバー -> 取引所サ

記事を読む

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USDで実行したのですが、まったくト

記事を読む

ビットコインスキャルピングの自動売買システムの作り方

「アービトラージあるからいいじゃん」ってずっと思ってたのですが、(今でも思ってる)スキャルピングに関

記事を読む

ビットコインアービトラージシステム※ただ使いたい人用

ここまで業者間アービトラージシステムのプログラミングの考察?をしてきましたが、 中には「中身がどう

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

no image
サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑