*

仮想通貨取引所のサーバーの場所(自動売買の最適なロケーションは?)

FXの世界ではそれぞれのブローカーのサーバーがどこにあるかを調べて、
それに対して最も近いデータセンターにサーバーを構えて自動売買をするというのが正攻法ですが、

仮想通貨ではまだまだVPSなどのニーズが希薄なので、
今回はそれぞれのサーバーがどこら辺にあるのかを推定するために速度を計ってみました。

リクエスト先
CoinCheck : coincheck.com
bitFlyer : api.bitflyer.jp
ZAIF : api.zaif.jp

コインチェックはAWS,ZAIFもアマゾンのサーバーだったと思います。
(ソースはツイッターの公式アカウント)

bitFlyerは今のところ分かりません。

とりあえず、日本とニューヨークのVPSからpingを送ってみます。

まずはニューヨークから。
bandicam 2017-11-21 15-43-05-506

うん、まずbitFlyer以外pingが届かない\(^o^)/
とりあえず、bitFlyerはcloudflareのサーバーみたいですね。

今度は日本から。
bandicam 2017-11-21 15-49-01-542

ん!?

アメリカからの方が早いですね。

あと気になるのはZAIFのIPアドレスが変わっていること。
アクセスする場所によって変えているっぽいです。

一応IPアドレスとドメインの関係を調べるサイトを使ってみると、
bandicam 2017-11-21 15-55-34-800

bandicam 2017-11-21 16-01-48-643
コインチェックも変わりました。

そりゃぁ、大規模アクセスがあるわけですからサーバーを分けたり、
pingを弾いてDOS対策したりしていますよね。

その点、bitFlyerはそういう表面的な対策があまりされていない割に
実際のサーバーは強固な方だったりするわけで、
何か特別な処理をしているのかもしれません。
(単純にマネーパワーでごり押ししているようにも見えますが…)

一応、信頼性は100%ではないですが、
IPアドレスから大まかな位置を調べてみます。

※IPアドレスからGPS並の位置を調べることは、一般人の環境では不可能ですが、
国や町レベルで推定することは可能です。

コインチェック
bandicam 2017-11-21 16-06-00-262
bandicam 2017-11-21 16-07-13-302

bitFlyer
bandicam 2017-11-21 16-07-53-350
カンザスやんけ

ZAIF
bandicam 2017-11-21 16-09-11-464
bandicam 2017-11-21 16-09-52-585

このとき気づいたのですが、CoinCheckとZAIFはかなりたくさんのIPに振り分けています。
しかもそれは場所ベースではなく、アクセスによって都度変わるのでランダムっぽいです。

bitFlyerに関してはニューヨークですらない…
アメリカで金融と言えばニューヨークなのですが、カンザスというのはかなりトリッキーですね。

高速通信が要求されるAPIでプロキシを経由させられているとも考えにくいので、
ロケーションは少なくともアメリカで間違いないと思います。

結論

アービトラージをする際は、
コインチェックとZAIF間の場合は東京のサーバーがベスト

bitFlyerを挟む場合は東京かアメリカがベスト
つまり、東京とアメリカを高速で繋いでいるサーバーがベスト(結局BEEKSのサーバーじゃん)

つまり、
現物取引アービトラージは東京のサーバー
信用取引アービトラージはBEEKSのTY3かNY4

AWSが豊洲のエクイニクスであるという保証はないので、
東京のサーバーに関しては処理が早ければどこでもいいんじゃないかと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

APIでCoinCheckのアカウント情報を取得する 仮想通貨の自動売買開発③

前回はPUBLIC APIでしたが、今回はPrivateAPIを触ります。 まず、コインチェッ

記事を読む

ビットコインアービトラージがなぜ深夜にばかり動くのか

今も細々とビットコインのアービトラージを自動で動かしているのですが、 どうやら深夜帯に動くことが多

記事を読む

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る5 音声読み上げに特化する

これまでの内容で ・取引所のチャット取得 ・音声読み上げAPIで音声ファイルを取得 ・AJAX

記事を読む

ビットコインでアービトラージ 現物/信用どっちがいいか

一口にアービトラージといっても取引の方法には2通りあります。 1回(交換)の取引で終了する現物

記事を読む

ローカルPCから取引所にアクセスして、仮想通貨APIの安定性と速度を上げる

これまで開発したビットコインの自動売買では、  ローカルPC -> PHPサーバー -> 取引所サ

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

APIを使ったアルトコインの自動アービトラージ

国内の取引所ではAPI取引でビットコイン以外をトレードできないため、ア

→もっと見る

PAGE TOP ↑