*

bitFlyerx信用取引x成行注文での取引所のバグ

前々から気になっていたのですが、
bitFlyerは信用取引時に変な挙動をすることが多々ありました。

今回はその挙動を掘り下げてみました。

症状が発生するのは、
APIを使って、信用取引で、成行注文のとき
です。

どんな症状かというと、
「成行注文のオーダーをリクエストして、
そのオーダーのレスポンスが正常に返ってきても
その後にそのポジションを参照するリクエストを送ると、
ポジションが反映されていないときがたまにある」
症状です。

これは自動売買しようとすると結構深刻なバグで、
ポジション管理するときにポジション管理が不可能になります。

私が観測したところ、エントリーから1分近くの間
ポジションが反映されないことがあります。

これは特に深夜帯で起こりやすいようです。
サーバー状況、板状況に関係なく発生します。

どんな優秀なプログラマでもこの症状に対してはどうしようもないので、
bitFlyerに直接問い合わせたところ、

「担当部署へ確認いたしましたところ、ご申告いただいたような事象が発生することがあり、発注APIはご注文を受け付けた時点でレスポンスを返すため、処理完了までにタイムラグ発生する場合がございます。
誠に恐縮ながら現在のところ明確な改善案等をご案内することができません。
本件につきましては、サービス改善の検討事項とさせていただきます。」

とのことでした。

この事象自体は認めているということになります。

今回のこの仕様は取引所由来なので、
巷のビットコイン自動売買システムはすべからくこの影響を受けていることになります。

いったいどういう対応をしているのか気になるところです。
(そもそも気づいているのかな…)

ZAIFが問い合わせから返答までに50日以上かかったのに
bitFlyerは1週間程度で返信が返ってきました。

もう取引所のレスポンスが遅いのがデフォになって
感覚がおかしくなってます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

POLONIEXのAPIでビットコインのヒストリデータを取得

国内の取引所でもAPIを発行している取引所はいくつかありますが、 ビットコインのヒストリーデータを

記事を読む

ビットコインアービトラージ取引履歴

2017年8月13日の取引履歴です。 コインチェックとZaifでアービトラージしています。

記事を読む

【ZAIF】Bid=買い、Ask=売り!?

タイトルは間違っていません。 以前WEBAPIの記事で「ZAIFの取引メソッドのAskとBid

記事を読む

APIでコインチェックのレートを取得する 仮想通貨の自動売買開発②

PHPプログラマと言っても、いろいろな分野の人がいるわけで、 WEB系だからと言ってWEB API

記事を読む

仮想通貨取引所のチャット音声自動読み上げシステムを作る1 概要

取引所でデイトレードしているとチャットが目につくことがあります。 注視するほど内容は濃くはない

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ビットコイン自動売買システムの作り方 一覧

今ならAPIの仕様の改良により、 CoinCheck、ZAIF、bi

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑