*

TradeStation 株のシストレ開発15 複数銘柄を自動監視する

株のデイトレと言ったら、たくさんのチャートを並べて常時それを監視しているイメージです。
映画やドラマでよくあるシーンですが、FXやスイングの場合あまりそういうことをするメリットはありません。

しかし、実際に株のデイトレをやっている人の中には
本当にマルチチャートを開いて監視している人もいるようです。

今回はTradeStationで複数銘柄の監視をします。

bandicam 2017-10-06 15-08-24-525

方向性には2通りあり、
・銘柄ごとにウィンドウを表示する方法
・一つのウィンドウに複数銘柄表示する方法
があります。

見かけ上は似たようなものですが、プログラムを稼働させるとなると話は大きく変わってきます。

ウィンドウをそれぞれ稼働させた場合、それぞれのチャートにストラテジーかインジケーターをセットすることになります。

このとき、銘柄間を超えたロジックは組むことができません。

一方、ウィンドウ内に複数銘柄を表示させた場合、銘柄間のデータのやり取りが可能です。
しかし、デメリットとしてティックチャートは使えません。

上昇率や暴騰暴落を察知する系のシンプルなシステムの場合、
ウィンドウを複数使うやり方の方が良いでしょう。

逆に、複雑なトレード手法を使う場合は、
ウィンドウ内に複数設置する方が妥当です。
(銘柄間の相関関係を利用したアービトラージやダイバージェンス狙い場合)

一応、50まではチャートを表示させられるみたいですが、
16の段階でフリーズして強制終了したので、何とも言えないですね。

ちなみに使ったPCはRAM8G,Corei7の2014モデルなので、
スペックが足らないというよりはTradeStationのプロセスの問題だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

TradeStation 株のシストレ開発7 パーフェクトオーダーを作る

今回は久々にプログラミングを触ります。 TradeStationはデフォルトで結構なインジケータと

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発16 インジケータのコード上でプロパティ設定

EasyLanguageのインジケータの線の太さや色などのプロパティは 基本的にはプロパティ画面で

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発19 ポジション関数

今回は、保有しているポジションの処理をする関数を見ていきます。 アルファベット

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発4 ストラテジーのコード

今回は前回の最後にテストした移動平均線のクロスのストラテジーの プログラミングを見ていきたいと思い

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発1導入

TradeStationはMetaTraderほど有名ではないので、意外と情報そのものがまだ表に出て

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ビットコイン自動売買システムの作り方 一覧

今ならAPIの仕様の改良により、 CoinCheck、ZAIF、bi

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑