*

TradeStation 株のシストレ開発7 パーフェクトオーダーを作る

今回は久々にプログラミングを触ります。
TradeStationはデフォルトで結構なインジケータとストラテジーが内蔵されているため、
デフォルトで搭載されていないテクニカルを探す方が大変だったりします。

今回は「パーフェクトオーダー」がないことに気付いたので、
パーフェクトオーダーを作ってみます。

※パーフェクトオーダーとは、移動平均線をたくさん並べるヤツです。GMMAとも似ています。

といっても特に目新しい内容はありません。

そういえば、PlotX関数はマニュアルを読んだところ、Xは1から99までOKみたいです。
つまり、一つのチャートに対して99個の線や点を入れることができます。

MT4のときは、7個だったので、だいぶ違いますね。

ただ、TradeStationは動作がもっさりしているので、
それだけの負荷に耐えられるのかという疑問の方が先行します。

bandicam 2017-10-05 08-56-42-344

ここまで来て
「EasyLanguageって本当にシンプルだから、書くことがすぐになくなるんじゃないか」
という思いが強くなるばかりです。

ついでにストラテジーの方も作ってみます。
まずは、買いのストラテジー。

そして、売りのストラテジー。

結果は、
bandicam 2017-10-05 09-04-23-730

ドル円に対して適応したので、上手くいかないことは100も承知です。
(パーフェクトオーダーはシグナルの出現が遅れるので、トレンドが続きにくいFXには不向きです)

試しに、三井物産に適応してみると、
bandicam 2017-10-05 09-07-03-713

めっちゃキレイに取れてる…

トレンド系のテクニカルはやっぱり株の方が相性いいですね。
ただ、シグナルが発生するまでにかなり待たなくてはいけないので、
それまで耐えられるかという問題はあると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

TradeStation 株のシストレ開発19 ポジション関数

今回は、保有しているポジションの処理をする関数を見ていきます。 アルファベット

記事を読む

TradeStationで見せ板したらどうなるの?

株の世界では変なお約束事があって、 「個人投資家が手動で見せ板をすると怒られる(逮捕される)が

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発14 ファイル関数

TradeStationにもファイル関数は一応ありますが、 あまり使い勝手は良くないみたいです。

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発13 オーダーの文法

EasyLanguageにはオーダーが4種類あります。 Buy: 新規買い。ポジションを保持し

記事を読む

TradeStation 株のシストレ開発5 最適化

前回はストラテジーのソースコードを見たので、今回は最適化の操作を行います。 MetaTraderの

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その6

■メールサーバーの設置 ■AWSにメール用のポート開放の申請

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その5

■■FTPサーバーを入れる■■ AWSではちょっと特殊な作業が必要で

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その4

■■SSHでサーバに入る■■ いよいよサーバーに入ります。ここからの

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その3

■■SSLで接続できるようにする■■ 昨今ではいろいろな理由からSS

AWSでWebサーバ構築 (EC2xUbuntu) その2

■(オプション)Elastic Beanstalk(インスタンスの自動

→もっと見る

PAGE TOP ↑