*

2chの市況版のスレをテキストマイニングして逆張りする

公開日: : FX自動売買開発 ,

よく「大衆の逆をいけば勝てる」みたいなことが相場の世界では言われますよね。
今回は2chの市況版の住民の悲鳴を取得し、その逆張りをするシステムを考えてみたいと思います。

(正直、これで本当に勝てるとは思ってないです。ただの実験です)

テキストマイニング、スクレイピングというと一見難しいように感じますが、
実は操作自体は意外と簡単です。

難しいのはテキストの”あいまいさ”をどう読み解くかを判定するところですが、
今回はシンプルにいきたいと思います。

つまり、強気な単語「買」、「ロング」、「ロンガー」、「ホールド」、「ホールダー」、「上昇」、「暴騰」
弱気な単語「売」、「ショート」、「ショーター」、「ショタ」、「下降」、「下落」、「暴落」、「ナイアガラ」
と否定語「ない」
を判定に使います。

実装方法はPHPのスクレイピング専用ライブラリを使います。
PHPの世界では有名な「PHP Simple HTML DOM Parser」というのがあるので、
いつも通り、これを使います。

スレのターゲットは「【USD/JPY】ドル円専用スレ」です。
(数年前に見たときはもっと荒れてるスレだったような気がするのですが、最近は意外とまともな感じですね)

スクレイピングのライブラリは1ファイルのPHPなので、

同じディレクトリに配置して、呼び出せばOKです。

あとは

find関数を使って、ループさせながら該当ワードを探していくだけです。

強気な単語は$bullとし、弱気な単語は$bearとして
該当ワードがヒットすればそれぞれ0から加算していきます。

あとはそれぞれの合計を比較するだけです。

否定語を入れたい場合は、もう一段階if文を入れて、”ない”があれば逆向きの判定すれば
とりあえずは良いんじゃないでしょうか。

ちなみに2chは一応htmlソースが難読化処理されていますが、
htmlの構成なんてどこも似たり寄ったりなので、簡単に突破できます。

ちなみにbody以下のそれぞれのdivは

こんな感じです。やっぱり古いサイトだけあって構成が読みやすいですね。

結果は、
強気ワード:22
弱気ワード:8
で全体的に強気みたいです。(ちなみに計測時のスレは670前後まで伸びていた状態です。)

大衆が強気なら売りでいった方がいいんでしょうか。
結局良く分からないです。

この優位性を確かめるには過去スレとメタトレーダーのストラテジーテスターを使って
過去検証をすることも可能です。

リアルタイムで自動売買する方向と
過去検証する方向で
開発する内容が結構変わってくるので、どちらかに絞ってから開発を始めた方がよさそうです。

リアルタイムで叩く場合は、スレが変わった際にURLも変わるので、
スレ一覧から新しいスレを取得するクローリングも必要です。

過去検証する場合は、結構手動の作業が増えるのでやる気と馬力が必要ですね。
(過去ログを集めるのとか)

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第9回:ロウソク足による条件を作る~3回連続で陽線になったら買うEA~

ロウソク足の記述方法 MQLにはロウソク足の4本値が標準搭載されています。 それぞれ、

記事を読む

合成通貨アービトラージEA

まず合成通貨のパターンを構成する通貨を選択します。 どんなに採用通貨ペアが少ないFX業者でも利

記事を読む

完全無敗 勝率100%のバックテストを作る

今回はファイル関数の講座の一環で、 バックテストで完璧なEAを作成します。 概要は、 ・E

記事を読む

cTraderとjForexとMT4

FXのプラットフォームと言えば、MT4が一強ですが、 マイナー向けのプラットフォームもわずかながら

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る2

まず、データをサーバに送信するEAを作ります。 飛ばすトレード情報のデータは、 ・チケットナ

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
[bitwallet]paypal, Netteler, Skrillの次のオンラインマネーウォレット

近頃FX業界ではbitwallet(旧:mybitwallet)という

no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

no image
サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

→もっと見る

PAGE TOP ↑