*

第24回:iCustomでインジケータをEA化する

公開日: : FX自動売買開発 , , , ,

インジケータとiCustom

今回はインジケーターのシグナルを使って、EAを作ります。

iCustomという関数を使うと
インジケータをEAのロジックに組み込むことができるようになります。

ただし
すべてのインジケータがiCustomでデータを取得できるわけではありません。

チャート上にセットしたインジケータのラインや矢印にマウスをのせて、
Value1やValue2などという表示がでれば、まず、EAに組み込めます。

(表示が出なくても、チャート上の表記をEAにそのまま組み込むという荒業もあります。)

iCustomは

という記述で扱うことができます。

インジケータ名の後にはそのインジケータのパラメータを複数渡すことができます。

バッファというのは
そのインジケータが返す値の種類のことです。

この数値を変えると
そのインジケータの上矢印の値や下矢印の値などをそれぞれ取得できます。

シフトは欲しい値のロウソク足の場所です。
0なら現在のロウソク足、1なら一本前のロウソク足になります。

ZigZagインジケータ

今回はMT4に標準搭載されているZIGZAGというインジケータを扱います。

デフォルトでインジケータフォルダにセットされているので
ダウンロードしたりする必要はありません。

ZigZagは以下のようなジグザグ線を描くインジケータです。

icustom_zigzag_sample

ZigZagはそのロウソク足が頂点になったときに
バッファ0と1と2が値を返します。

今回は
3つ前のロウソク足が頂点になった際にエントリーするロジックを考えます。

ZigZagの下向き頂点で買いエントリー、上向き頂点で売りエントリー

これまでに作ったコードをベースにZigZagのEAを作ります。
3つ前のロウソク足でのZigZagは

として記述できます。

頂点でないときには上の値が0になり、
頂点になった場合にはそのときの高値or安値のレートが返ります。

そのため、
3本前のロウソク足が上向きの頂点になったときは、

とすれば良さそうですが、
上記では小数点以下での一致が曖昧となるので、
少数を3桁にまとめる関数を使います。

で数の小数点をそろえることができます。
その通貨ペアの最小桁数を表すDigitsを使います。

上記の条件式の少数点以下をそろえると、

となります。
逆の場合は、HighをLosに変えて

となります。

以上を元にEAのコードをまとめると、以下のようになります。

上記のコードのテスト結果は以下のようになります。

icustom_zigzag_tester

ZigZagはリペイント(再描写)を行うので、
EAでエントリーしたときの様子と後から見た様子がかなり変わります。

このような後出しインジケータは多く、
インジケータをEA化する際にはこのような点にも注意しなければなりません。

特に注意しなければならない特徴は、
・最新のロウソク足ではなく、数本前のロウソク足にシグナルを表示させるインジケータ
・一度描写したシグナルを消すインジケータ
・一度描写したシグナルを変更するインジケータ
・セットしたタイミングによって描写が変わるインジケータ
などがあります。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑧ラスト

意外と長い記事になってしまいましたが、今回でコピーツールの開発は終了です。 最後のソフトだけ欲しい

記事を読む

第1回:EA開発の前準備~エディタソフトの確認~

メタエディタの準備 EAを開発するにはMT4に付属しているメタエディタというソフトを使います。

記事を読む

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その②

コピーツールを作る前に、MT4の仕様上の話をしなくてはなりません。 複数のMT4業者を利用した

記事を読む

第9回:ロウソク足による条件を作る~3回連続で陽線になったら買うEA~

ロウソク足の記述方法 MQLにはロウソク足の4本値が標準搭載されています。 それぞれ、

記事を読む

市販のインジケーターをEA化する 実践編

何年か前に「iCustomを使ってインジケーターをEA化する」という記事を書いたのですが、意外とアク

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきまし

POLONIEXのAPIでビットコインのヒストリデータを取得 仮想通貨の自動売買⑨

公開:2017/9/4 国内の取引所でもAPIを発行している取引

APIでコインチェック、ZAIF、bitFlyerのレートの比較&トレード 仮想通貨の自動売買開発⑧

公開:2017/7/11 今回は業者間アービトラージに向け、PU

CoinCheck,bitFlyerにAPIでオーダーを出す 仮想通貨の自動売買開発⑦

公開:2017/7/10 「Private apiでそれぞれの取

→もっと見る

PAGE TOP ↑