*

意外と厄介なWebRequestのPOST

公開日: : FX自動売買開発 , ,

最近になってMQL4でもオンラインに接続できるようになりましたが、
WebRequestのPOSTには意外と厄介な点があります。

というのも、
WebRequestのヘルプのリファレンスが間違っていて、
修正されないという問題があるからです。

GETを使えば簡単ですが、セキュリティの問題などで
POSTを使った方が良いことも多々あります。

また、ログインが必要な場合、POSTは必須になります。

下記はWebRequestでPOSTするための関数です。

このSendPost()をOnInitやOnCalculate内に貼り付けることで、
POSTを実行できます。

PHPでデータを取得する場合は$_POST[‘bid’]などで取得できます。

第3者のウェブサイトにログインする場合は、
そのログインフォームのinputのnameを取得して、
nameと一致するようにPOSTデータを送信します。

(ここら辺が何言ってるか分からない場合は、
HTMLのフォームについて検索してみてください。)

また、
これを応用すれば、オンラインで口座認証したり、
サーバー側からEAを管理することが可能になります。

使い方を変えれば、ティック毎にサイトにアクセスする
Dos攻撃にもなりますので、

あまり頻繁にアクセスしないようにしましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

no image

ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります。ストップレベルというのは、現

記事を読む

EAに自動的に最適化させる

どんなに優秀なEAでも、 ライブで稼働させる場合、定期的なパラメータの最適化が必要です。

記事を読む

MT4が使えない業者にMT4の自動売買を流すには(UWSC)

MT4が使えない業者でも魅力的な業者はたくさんあります。 特にスプレッドの面で、MT4業者は不

記事を読む

第16回:EA内で日本時間を作る

サーバー時刻のEAの演算を日本時刻にする MT4の時刻は多くの場合日本時間ではなく、 サーバーが

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る5

今回はトレードを受信する側のPHPのスクリプトを書きます。 これが終わればコピーツールの大枠が完成

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑨

このシリーズは前回の投稿から1年以上あいている訳ですが、結構問い合わせ

no image
【一覧】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その1

no image
スマホから稼働中のEAを操作、チェックするアイディア【RDP以外で】

自動売買システムはVPSなどに設置することで24時間稼働させられますが

no image
【初心者向け】VPSでWebサーバー構築 (さくらVPSxUbuntu16.04)

今回はサーバーの構築について扱ってみようと思います。VPSを使った一般

no image
2018年中盤~の仮想通貨(ビットコイン)アービトラージの相場について

ちょくちょく「最近、ビットコインのアービトラージどうですか」という質問

→もっと見る

PAGE TOP ↑