*

合成通貨アービトラージ

FXは通貨ペアなので、
その組み合わせは無数にあります。

例えば、ドルから円に換える場合、
普通は直接ドルを円に変換しますが、

ドルを一度ユーロにかえて、ユーロを円にする方法だってあります。

通常は、交換回数が多くなればなるほど
それだけ手数料が取られることになりますので、

だれも注目していません。

しかし、この「別の通貨を経由した場合のレート」は
元のレートと完全に一致するのでしょうか。

今回はそれを調べるためにインジケーターを作成しました。

bandicam-2016-12-28-18-07-30-380

このインジケーターは、
セットしたチャートの通過ペアをメイン通貨ペアとして、

別の通貨を経由したときにレートがいくらになるかを表示します。

本来であれば、
どの通貨ペアを経由しても(スプレッドを考慮して)
レートは一致するはずですが、

実際には微妙に差があります。

しかし、これでアービトラージができるほどの差ではありません。

しかし、
これが暴騰暴落のときにはどうなるでしょうか。

この差は一瞬大きくなり、
合成通貨の方がメイン通貨ペアよりもレートが良くなる瞬間が発生します。

その際に、両建てすれば・・・・

夢が少しだけ広がる気がしませんか。

今回はただのインジケータですが、
次回以降にこのEAを開発します。

瞬間的な両建てが必要なので、
おそらくマルチタスク、マルチスレッドが必要になるでしょう。

MT4で並行処理をするテーマも含めて、
次回、合成通貨アービトラージEAを扱います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第20回:複数のポジションを識別・判別する

口座内の異なる通貨ペア、マジックナンバーのポジションを区別する MT4では同時に異なる種類のポジシ

記事を読む

no image

久しぶりにMQL4を触って違和感を覚えたこと(覚書)

ほとんどの人には関係ない記事だと思います。 開発者の方が検索してたまたま見てもらうような覚書で

記事を読む

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑧ラスト

意外と長い記事になってしまいましたが、今回でコピーツールの開発は終了です。 最後のソフトだけ欲しい

記事を読む

第12回:消えてしまう数値を一時的に保存して利用する~変数~

変数の役割 これまでにもあまり大した説明をせずに変数を扱ってきましたが、 ここでは変数について重

記事を読む

合成通貨アービトラージEA

まず合成通貨のパターンを構成する通貨を選択します。 どんなに採用通貨ペアが少ないFX業者でも利

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

no image
サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑