*

合成通貨アービトラージ

FXは通貨ペアなので、
その組み合わせは無数にあります。

例えば、ドルから円に換える場合、
普通は直接ドルを円に変換しますが、

ドルを一度ユーロにかえて、ユーロを円にする方法だってあります。

通常は、交換回数が多くなればなるほど
それだけ手数料が取られることになりますので、

だれも注目していません。

しかし、この「別の通貨を経由した場合のレート」は
元のレートと完全に一致するのでしょうか。

今回はそれを調べるためにインジケーターを作成しました。

bandicam-2016-12-28-18-07-30-380

このインジケーターは、
セットしたチャートの通過ペアをメイン通貨ペアとして、

別の通貨を経由したときにレートがいくらになるかを表示します。

本来であれば、
どの通貨ペアを経由しても(スプレッドを考慮して)
レートは一致するはずですが、

実際には微妙に差があります。

しかし、これでアービトラージができるほどの差ではありません。

しかし、
これが暴騰暴落のときにはどうなるでしょうか。

この差は一瞬大きくなり、
合成通貨の方がメイン通貨ペアよりもレートが良くなる瞬間が発生します。

その際に、両建てすれば・・・・

夢が少しだけ広がる気がしませんか。

今回はただのインジケータですが、
次回以降にこのEAを開発します。

瞬間的な両建てが必要なので、
おそらくマルチタスク、マルチスレッドが必要になるでしょう。

MT4で並行処理をするテーマも含めて、
次回、合成通貨アービトラージEAを扱います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

第22回:チャート上にデータを表示させる

MT4のチャート上にデータを表示させる Comment()という関数を使うとビジュアルモードのバッ

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る5

今回はトレードを受信する側のPHPのスクリプトを書きます。 これが終わればコピーツールの大枠が完成

記事を読む

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る3

今回はトレードを受信する方のEAを作ります。 トレードデータを送信するEAと比較すると、 ト

記事を読む

第10回:テクニカル指標を使ったEA~RSIのEAを作る~

今回はテクニカル指標によるEAの一つとして、 RSIのEA を作ります。 ※実際に稼働させ

記事を読む

週明け窓埋めロジックってどうなの?

FXの中でも有名なトレード手法として、 窓埋めロジックというものがあります。 株の場合は、窓

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

APIを使ったアルトコインの自動アービトラージ

国内の取引所ではAPI取引でビットコイン以外をトレードできないため、ア

→もっと見る

PAGE TOP ↑