*

MT4チャート上で動画を表示する

公開日: : FX自動売買開発 , , ,

MT4にはチャート上に画像を表示させる機能があります。
しかし、動画を表示させる機能はありません。

今回は無理やりMT4のチャート上にルーレットを表示し、
そのルーレットを回転させてみます。

アイディアは簡単で、
中心から1度ずつずらした画像を360枚用意し、
それぞれの画像をコマ送りで表示させるだけです。

チャートに表示させる画像のファイル形式はbmpだけなので、
jpg, png, gifの場合は、bmpに変換が必要です。

bmpということは、透明化も無効なので、
ルーレットだけが動いているように見せるには、

ルーレットの背景と、チャートの背景を同色にする必要があります。

今回は、たまたま拾った画像の背景が白だったので、
白背景に統一しました。

360枚の画像を用意する途中で、
数十枚で試したところ、360枚なくても回って見えることが判明したので、
今回は36枚で妥協しました。

画像の保存先は、
データフォルダ¥MQL4¥Images
の中です。

bandicam-2016-12-28-15-37-50-426

画像を何度も呼び出すのは面倒なので、
連番の名前にし、for文で呼び出します。

bandicam-2016-12-28-15-25-20-547

パソコン上で見ると、結構きれいに回っていたのですが、
gifにする際にコマ割りのタイミングの関係で

少しイビツになってしまいました。

現在のMT4では標準でボタンを設置したりすることもできるので、
これを応用すれば、

チャート上で疑似カジノなんかを作ることも不可能ではないですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

MQL4とMQL5の違い(更新中)

・OrdersTotalの扱い MQL4でのOrdersTotalはMQL5ではPositions

記事を読む

EAとデコンパイル(デコーダー)

にわかには信じがたい話ですが、 かつてのEAをデコンパイルすることができました。 ちなみに、

記事を読む

第19回:for文で回す

MQLのfor文 プログラミングでは同じような処理を何回もしなければならないことがあります。

記事を読む

第23回:短時間に大量のポジションを取るリスクを排除する

ポジションの時間を制御する EAプログラミングでは思わぬバグがつきものです。 よくあることとして

記事を読む

ここが変だよMQL5

MT5を久しぶりにちょっといじってみたので、所見(愚痴)を書かせてください。 ここが変だよMQ

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

no image
サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑